すべてにおいて平均的な初段は少数


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 最近は富山にいったり、ネット生徒さんが増えたりでぼちぼち忙しいお豆腐です(;'ω'`;)そのへんについてはまたぼちぼち。

 もっとほんとは更新したいんですけどねえ(;'ω'`;)最近はブログランキングも一位を維持しない日も多々うまれました。

 
 さて、今日は棋力全体のパラメーターについてお話します。

 初段を基準にお話します。

 初段、というと、皆さんどういうことができるようになったら初段、といえるでしょうか。言えないですよね。 

 ぶっちゃけ、私もあんまりはっきりといえないです(笑)

 こんくらいは初段ならできてほしい、そう思うことはあります。しかしはっきりこう、って言えるとなると難しい。

 まず、棋力について、すべてにおいて平均初段な人ってまずほとんどいません。

 ある部分が突出しており、たとえば読みが三段級で、その人を支えているのですが、布石では5級レベルであり、総合初段の人。

 布石は五段クラスですが、中盤から3級くらいの手を打ち続け、総合初段の人。

 などなど、完全無欠のオール初段レベルという人はまず少ないです。すべてにおいて初段の力があれば、その人は三段くらいの実力者かもしれません。

 基本的にアンバランスな方が多いです。

 長所を知り、短所を知ること。上達の基本です。

 長所を伸ばし続け、短所は後回しにしたほうが伸びる時期もありますし、短所を克服したほうが大きく伸びる時期もあります。

 とにもかくにも、まずは自分を知ることから。

 それがスタートラインといえるでしょう。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキング

 
  
 

 

  




 

囲碁が強くなるための、碁を打つ姿勢。


  ども~こんばんは。豆腐の角です。

  今日は強くなる姿勢の話です。
 
  強くなるのに必要な心構えの話ですね。

  強くなるためには技術的なことをいくら磨いても、心構えがなっていなければ強くなれないケースがあります。

  相手を尊敬しすぎること。上手を尊敬してしまうこと。
 
 これは一見謙虚で良いように聞こえますが、成長がしにくい心構えです。相手の手がすべて正しく見えてしまい、怖くないところでもお化けがでるのでは?そうなってしまっています。
 よって、攻めることができず、ひたすら置石のリードを守ろうとし、伸びしろのない碁になりやすいです。

  盤面を正しくみようと心がけることが大事です。盤面を正しくみられない人の多くは、相手の棋力の強さ弱さで判断している人です。
 
 相手がいくら実力が高かろうが、弱い石は弱い石です。潰れるときは潰れます。

 
 守っているだけで勝てるほど碁は楽ではありません。

 どんなに固くうっても、絶対に普通なら死ぬようなところに相手が入ってくることがあります。

 そのときに守ってばかりいては……絶対勝てませんよね。

 相手が誰であろうと、戦う気持ち、咎める気持ちをもつことです。


 碁に上達しない、負ける多くの原因が心構えにあります。

 たとえば石を持ったまま考えるくせがついている人が、世の中には圧倒的に多いです。

 石を持ったまま考えるとどういうことが起こるか?

 すぐに打つくせがつき、失敗が増える。相手が早く打った着手スピードに流されやすく、相手のペースに引っ張られやすい。

 碁会所の方に真剣勝負を挑まれることがあるんですが、こちらのスピードに合わせて早く打たれるので、「あ、」という負け方をされることが多いです。

 石を持ったまま考えないくせがつくと、相手の着手スピードに流されない。よって相手のペースに引っ張られないし、ミスも減ります。

 これだけで勝率五割変わってしまう人もいるかもしれませんね。

 ほかにも色々な話があるのですが、今回はこのへんで。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキング

上達のために力を入れるべき所。


 ども~お久しぶりです。豆腐の角です。

 最近めっきり更新が少なくなりました。

 というのもほんまに忙しいからです(;´д`)ありがたいことに。

 今日はすこし時間ができたので、ブログを書いていきたいとおもいます。

 前回は入門者その後に必要なことの説明でした。今度は基本の筋を知った後の人向けです。

 囲碁で上達する王道は「石の強弱感覚を磨くこと」です。

 詰碁とかシステム布石とか、そういうのは正しいけど正しくもない、というものです。

 詰碁を何のためにやるか?瞬時にこの石が眼ない、ってことに気づけるようになること。ダメヅマリで危険な香りがするとか。

 つまり詰碁は読みを鍛えるだけでなく本質は石の強弱の感覚を磨くためのものです。

 石の強弱を基本におかない構想は構想とはいえません。

 
 実際の戦争を行う際、軍議では必ず地図を広げ、ここにどういう拠点があり、敵兵が何人いるか。自軍との戦力差を比べない軍人などおりません。
 
 いたとしたら、烏合の衆でしょう。

 お互いの戦力差、生きている石であるにもかかわらず、とにかく敵兵だから襲いかかれ!なんてやってたら負けるに決まっています。
 
 自分の強い場だからここは強く戦うぞ!補給路(生きるスペース)もあるから持久戦になっても強く戦えるぞ!
 
 なんですよ。正しく碁盤をみれば。

 でも敵兵が自軍にいざきたら、へこへこしてしまう方が多いですね。
 
 石の強弱の判断を行っていない、意識していない方が多いからです。

 石の強弱なくして、構想はありえません。

 基本のない自由は不自由です。基本を押さえたうえで、自由になっていってほしいとおもいます。

 ブログランキングやってます。一日一回ぽちっとおねがいします。


 
人気ブログランキング 
 

四色碁のルール説明


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 今日のお話はわたしが最近思いついたゲーム、四色碁について説明させていただきます。

 四色碁は四人同時対戦ゲームです。四人の中で一番地が多いことを目指します。2対2でチームの合計点を競うチーム戦も可能です。


 

 aAImjrxqiSqMTDb1497969791rrrrrr

  囲碁さえわかっていれば、ルール自体はそんなに難解ではありません。

  まず一色のカラーでしか石をとることはできません。赤をとるためには必ず一色のカラー、つまりこの場合であれば青ですね。


  xwCnhyZEzfAjOf51497969867.jpg

 なので緑がこう打っても、赤はとられません。石の逃げ道は3に増えました。

 vBzjhCBy5bqxqr51497969937_1497969945.jpg

 中の石がどんなカラーでも、周囲を一色で囲めばすべて取ることができます。

 vntqfqhZK5x2COP1497969973_1497969979.jpg

 四色碁の醍醐味は協力プレイです。

 緑が一人勝ちしており、領土で圧倒していても……
 JXR4RMlCXFgnEse1497970107_1497970114.jpg

 黄「緑強いからだれか協力しましょう!」
 青「がってん承知!」
 
 でこのように荒らされてしまいます(´・ω・`)つまりどんなに強い人でも、協力されるとしんどいです。

 しかし、あまり協力していてばかりですと、だれかが途中で寝返って、我が道を行き、一人勝ちされてしまいます。
 
 どこまで協力し、どこで裏切るか、が重要です。

 この四色碁は会話して交渉していただいておkです。もちろん協力すると口ではいって、実際手番が回ってきたら裏切るなんてのもありです。(´・ω・`)

 DCm9QPLUAAE_U8h.jpg

 赤は右上につけ、次の手番の黄色と協力して緑をあらそうとしました。

 しかし、黄色は左下に打ち、我が道をいきました(´・ω・`)

 時に一強の相手を三国で協力し、圧倒したかと思えば、だれかが裏切り一強時代になんてことにも。

 麻雀のように2や3位にもなにか意味付をすれば、一位はだめでも2位、最下位だけはさける!など色々緊張感がうまれます。
 
 やってみると実際奥が深いゲームです。ぜひぜひ遊んでみてください。

 DCm-z94VoAMm4K2.jpg

 四色碁はわたしに行って頂ければ。お持ちして実際に試遊していただけます。

 お気軽にお申し付けください。

 なお、碁石はこちらで。

 四色碁石

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキング 
 

新規提携店、ロクマルミニッツさんのご紹介。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 さて、本日は新しい提携店様のご紹介です。

 新規提携!ロクマルミニッツ

 URL先n一番下のページになります。

 大阪初の新規提携店です。

 笑顔が素敵な森店長に是非会いに行きましょう!

 3hFJH2adZKeE2pO1497591865あ
 
 

 実はほかにも提携店があるのですが、まだまだ写真準備など手が回っていない状態で宣伝できておりません。申し訳ありません(つд⊂)

 今後はこちらでも指導を希望していただければ向かいますのでよろしくおねがいします。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキング
 
プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
632位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
136位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム