個人レッスンの指導風景より③

 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 今回は毎週一回個人指導を受けに来ていただいている方でKさんの碁です。

 指導を始めたのは去年の四月頃だと記憶しています。当時は幽玄の間に一級で登録されていたのですが、一級、強いなあと思ったそうです。
 最近は腕を挙げられたのか、久しぶりに幽玄の間で打たれたら、かなり一級が楽に感じたそうで、今は早々に初段に上がられました。
 私の予想では二段でいい勝負、三段以上となると今の壁を壊さないといけないな、といったところです。

 
 さて、今回は二段クラスのKさんからみえる風景を楽しみましょう。

 黒番です。白中央に眼がなく、もがいている所さて、次の一手は?
 
  Baidu IME_2017-2-22_22-38-7

 まずは状況判断をしましょう。△の白はまだ中央に眼を確保できていませんが、黒の周囲も完全に手厚く方位しているわけではありません。中央に飛び出しもありますし、一気に取りに行ってうまくいくかどうか……

 黒の△もAがスソあきで根拠がしっかりとあるわけではありません。Bとシマリをうたれるだけでも左辺の△黒を睨まれた格好となります。

 黒は右上に約15目、下辺に40近く。白は右辺と左下に20あれば多いほう。あとは上辺がどうなるか、というのがポイントです。

Baidu IME_2017-2-22_22-39-18

 
 豆腐「中央は取りに行っても取れるかわかりません。取れなかった場合、利益は0です。むしろ戦っていることに夢中になり、全体にマイナスを及ぼすかもしれません」

 Kさん「中央はあえて攻めない……ということですか」

 豆腐「はい。それよりも左辺に目を向け、74と左辺を安定させて、弱くなる石をなくしてから上辺に手をつけましょう。大きな白地ができるのはここしかありません。そして中央に死ぬかも知れない石を抱えている白は、上辺に手をつけられた石の処理に困ることでしょう。下手をすれば中央に響きますから」

 戦争でも、弱っている国を攻め滅ぼそうとすると思わぬ反撃を食らったり、ヤケクソのとばっちりを食らったりします。なので完全に攻め滅ぼすという行いは、攻める側も無傷ではすまない。非常に危険なのです。

 左辺に黒は15目近い黒地をつけ、右上とあわせて30、下辺とあわせえ70近くなりました。あとは上辺を適当にさばけば勝ちの碁です。

 Baidu IME_2017-2-22_22-40-10

 Kさん「実戦は74から攻めにいきました」

豆腐「こうなると白も必死に75と抵抗します。この時□の石の壁が脆くなってしまい、左辺の△も弱体化の危険性を孕んでいます。74自体はそれほど大きな手ではありませんし、逆に攻めきれず、後手に回って攻守が逆転してしまったら目も当てられなくなります。

豆腐「なのでこういう取りかけは、完全に読みきった場合と、相手が完全に無理をしてきた時以外はやらないことです。単純に取るか取られるか、ではなく危ない石を利用し、生かさず殺さず利用できるようになりましょう」
 

Baidu IME_2017-2-22_22-43-19

 こういった取れるかどうかわからない局面、読みきれない局面でプロは放置をよくします。特に時間の限られているNHK杯などではよく使われる処世術です。
 

 Kさんは取りに行く事がなくなれば、一気に上がると思いますので頑張りましょう。

 ブログランキングやってます。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
715位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
150位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム