視点と意識の話。

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 きょうは視点と意識の話をしたいとおもいます。

 いわゆる局面をみたときに、どこに目を向けて、どこに力を入れているか、全体に視野を向けれているかという話です。

 たとえばなんですけど、下図の局面。

 Aと打ち、Bとうちました。級位者の多くは打ったところしかみてないことが多いです。そのため、ほかに急に打たれると動揺したり、意識が向いていないのでつづけてAとBの周囲に打ち、「あ!」ってことなんかにも。

 そういう方はAとBのところに意識が100%向いていてほかが見えない状態です。

 Baidu IME_2016-12-15_10-15-41

 強い人ほど盤面全体に意識を向けています。打ったところをみつつも、盤面全体に意識を向けます。

 囲んでいるのが目をキョロキョロと視点移動させて盤面の把握を試みている高段者さんの視点です。
 
 打ったところだけでなく、盤面全体に意識を向けているため、ダメヅマリ、アタリのうっかりなどが減ります。

 Baidu IME_2016-12-15_10-17-51

 いま個人的に教えている生徒さんのテキストを作成しています。その方の悩みは「最近アタリに気づかなかったり、戦っているところばかり目が向いて、ほかが見えずに取られてしまう」
 
 ということでしたので、私は視点を打ったところだけなく、ほかにも意識をむけるトレーニングさえすれば克服できると考えています。
 
 たとえば右上で戦っています。ここで戦いが起きたのでここしかみてない。ここで急に64ときました。ここで動揺したり、意識を右上だけでなくこちらにも意識を向けないといけません。

 また、64とうたれたところしかみれず、右上を忘れてしまう、なんてこともいけません。  

 それだと失敗します。

 Baidu IME_2016-12-15_10-18-35

 意識が100%右上にいっているときに右下に打たれました。ここでまたうたれた右下64に意識が100%もってかれると絶対失敗します。また、そういう方が非常に多いです。
 
 Baidu IME_2016-12-15_10-21-11

 上をみつつ下をみる。意識の割合としてはこんな感じで見る意識をもちながらすると、対処しやすくなります。

   

 Baidu IME_2016-12-15_10-23-21

 下辺の白2子はダメ二つで取れますので64の下の黒三つは怖くありません。右上と連動しているのがAのキリです。なのでここさえ守れば右上はもうなにもできないことがわかります。

Baidu IME_2016-12-15_10-24-2

 このような局面が動いている状態での視点移動を意識してもらうようにする問題集などを作ったりしています。

 視点は意識さえすれば克服できる技術です。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとそう

今回の内容は盤ゲームでは囲碁がもっとも重要ですね。
将棋やチェス、バックギャモンだと囲碁ほど重要視されない気がします。
プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
846位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
173位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム