囲碁界の課題1

 どうも~こんにちは。豆腐の角です。

 
 先日、ニコニコ動画さんでも生放送された「囲碁界の未来を語る会」というのが開かれました。YouTubeにも出ています。
http://www.youtube.com/watch?v=Vzt4XoP8DJ4&feature=player_embedded

 正直な話、私はパラパラっとしか見ていません。だって長いんだもん!w

 二時間ってあなたwできれば15分事に区切って、テーマをテロップで貼り付けるとか、とにかくもう少し計画的に進めてほしかったですね。実際に会に参加している方々も、これではダラダラとしてしまうのでは?

 長くやればいいというもんじゃないでしょう。15分などに区切ると、緊張感がでるし、少ない時間だからこそ意見を出そうとする人が出てくるはずです。しかもパラパラみた限りでは、何のボードも統計も出てこなかったですし。

 ほとんど口頭のみの会にみえました。パラパラ見で恐縮ですが。ニコニコ動画に流すくらいなら、見てる人の側の気持ちにもなってほしいですね。

 
 囲碁界の課題としまして、大雑把に以下の項目が挙げられます。

 ①棋院の財政問題・スポンサーなど。

 ②囲碁人口の減少。
 
 ③棋士が国際戦で勝てない。

 
 ①について。まず今までの原因を探りますと、かつて囲碁ブームの昭和時代、娯楽文化の少ない時代だからこそ囲碁は流行りました。棋譜が新聞に載れば部数が伸びる時代だったのです。また、政治家も碁を打つ人が多く、指導碁で食べていけました。しかし、この困らない時代が長すぎました。 

 やがでアメリカから野球、テニス、ゴルフなどの娯楽が入り、トドメにはファミコンというお手軽に遊べるゲームが登場しました。

 この結果、趣味の中で囲碁は蚊帳の外に追いやられ、新聞としての囲碁の価値がなくなってきて、部数も伸びなくなり、現在の囲碁界につながっていきます。
 今の七大タイトルというのは、新聞社が握っていますが、不況の煽りと若者の新聞離れによる影響でタイトルの賞金、予選の対局料も減ってきています。

 今囲碁界は新聞社に依存しているような状態ですが、まずはここからの脱却がポイントですね。

 でも不況の今、スポンサーは中々ついてくれません。ではどうするか?


 もっと単価の安い棋戦を増やすことを考えるべきではないでしょうか?
 
  
 囲碁の棋戦を作るとなると、大金が必要なイメージがありますが、もっと少額の棋戦を増やしてもいいと思います。
 ポイントは①ネット棋戦②ニコニコ動画などで実況をすること③少額の棋戦だからこそできる企画。

 などです。スポンサーとしてはテレビ広告より単価の安いネット広告が今主流になりつつありますし、若者の巣窟であるニコニコ動画をうまく使うこと。もちろん面白い棋士を解説につけたり。(強くなくてもいい)

 大企業にわざわざスポンサーになってもらわなくても、少額、たとえば30万くらいの棋戦なら、喜んでスポンサーになってくれるところもあるのではないでしょうか?

 スポンサーは別に会社でなくても、地域や商店街などでもいい。少額だからこそできる宣伝広告を売りにしましょう。

 棋士はお金が少しでも欲しい人が多い。棋戦であればどんなに少額であれ参加したいと思うはずです。
 
 また、以前テレビでやっていた脳内将棋のように、囲碁でも脳内囲碁棋戦、13路棋戦などがつくりやすくなると思います。

 こうすることで棋戦が増え、棋士の対局数が増え、優勝すれば自信がつき、結果に結びつくというサイクルになると思います。


 ブログランキング始めました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
532位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
105位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム