自分の考えをしっかり持っているか?

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 
 皆さんは、碁を打つ時ちゃんと「自分のかんがえ」持っていますか?

 なんかで見たから打った、定石だから打った、なんとなく打った、怖いから打った、相手が強いから控えめに打った・・・・・・

 などなど、これらのことは自分の頭から出てきたものですが、果たしてこれは「自分のかんがえ」といえるでしょうか。

 たとえば怖いから打った、これは考えて打てていません。「感情」で打っています。感情は自分の心から出たものですが、かんがえではないですよね。

 よくよくあとから考えれば、なんともない所で怖がっていたり。

 自分の考えをしっかり持っている人ほど強い人です。一手一手、定石だからここではなく、こういう理由があるからこの定石を選んだというのならそれは立派なかんがえですが、定石だから打った、は自分のかんがえとはいえないですね。

 どんな定石を選んでもいいから、定石を打てばすべて解決!・・・・・・それなら定石辞典が碁を打てばいいのです。我々人類(私は豆腐ですけど)が打つ理由がなくなります。

 

 もし囲碁が強くなりたいなら、まず自分の考えをしっかり持とうとすることが大事です。

 自分なりに一手一手、理由があってここに打ちましたと言える人ほど、一手に自分の考えを入れられている強者です。

 間違っていてもいいです。間違ってたら教えてもらって直せばいいだけです。

 感情からくる発想を、自分の考えた手と錯覚してしまいがちです。それは考えたのでなく「悩んだ手」です。感情はその時の気分次第で打った手ですから、あとで見返してみたら「なんでこんなところに打ったんだろう?」ってなります。

 もし自分なりに考えての着手なら、なんでこんなところに?と思わないです。

 自分なりに考えて打った手を反省するなら考え方を修正すれば成長できます。感情からでた手は、その時怖いとおもったからそこに打った、とか結構気分でかわるものです。つまりその時どう打てばよかったのか?なんて聞いても次には活かせません。

 感情、気分次第で変わってしまうのですから。

 怖いと思った原因を考えましょう。その石の周囲が相手が多かったから?生きるスペースがなかったからか?

 原因を突き詰めたら、感情で打った事を反省しましょう。

 自分の考えをしっかりもち、打つことで同じ勉強をしていても変わってきます。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
975位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
198位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム