ゆっくりやるのが実はハード。

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 太極拳という拳法があります。

 動きがとてもゆっくりなのですが、すぐに汗をかくほど見た目に反して身体を使う拳法です。

 ゆっくり一つ一つの動きを確認しながら丁寧に動作を行うことで高い運動量と密度の高い修練を行うことができます。

 早くやればそれだけ動きは雑になりやすいです。

 囲碁の勉強法も似たところがあります。囲碁の場合は早くやる勉強、ゆっくりやる勉強両方あります。

 たとえば詰碁。ゆっくり丁寧に一つ一つの筋を確認しながら解く事で勝手読みが減りますし、疲れ具合もゆっくりするほうが疲れます。このへんは太極拳と似ています。

 ゆっくり丁寧に確実に。これが力がつく勉強法の一つです。

 もう一方で、早くやる勉強もあります。人によっては、パターンから入って、それから丁寧に読み進める方へ進んだほうがいい場合があります。考えてわからなかったらすぐ答えを見て、パターンを焼き付けてから考えるってことですね。

 また、丁寧に読む事に慣れてきたら、今度は「丁寧かつ早く」を意識してやる必要があります。

 丁寧に緻密な読みをより早く。そうしないと時間制限のあるプロの人たちは大変だからです。

 もちろんアマの私たちも、大会では持ち時間があります。

 ゆっくりとはやく、両方の勉強を使いこなすというやり方の話でした。

 
 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ
  





 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。インストラクターの豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。2011年には兵庫県世界アマ予選で優勝したことがあります。プロ試験とかぶって辞退することになったのですが(^_^;)
 
HPにてレッスン受け付けております。級位者から高段者まで、伸び悩んでいる、相談したいという方はぜひどうぞ。

囲碁レッスンサイト碁円 http://r.goope.jp/igogoen
 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
545位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
117位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム