スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は囲碁会おやすみです。


  ども~おはようございます。豆腐の角です。

  明日は囲碁会の日なんですが、用事があっておやすみします(´・ω・`)

  翌週17日からは通常通り毎週行います。

  告知が遅れて申し訳ないですm(_ _)m

 
  お陰様でぼっちらぼっちら、囲碁会の人数が増え・・・・・・増え…・‥ってほしいなあw

  徐々に顔を出してくれる方も増えていますし、まあまあwゆっくりいきましょうw

  
  さて、カフェトークでの指導もだいぶ慣れてきました。

  最近は小学生の子を毎週二回くらい教えています。中々おもしろい子で先が楽しみです♪

 今までの個人指導では、ほとんどがご年配の女性の方が多かったのですが、カフェトークさんで始めてからはいっきに年齢層が若くなりましたw

 やっぱりネットができるっていうのでだいぶ年齢層若くなりますね。

 
 さて、今日はネット指導限定のモニタリングノートについてお話しましょう。

 モニタリングノートとは、指導後に私が毎回希望者にお送りしているもので、その日行ったレッスンのまとめ、棋譜、今後の勉強方針、指導の方向性などをまとめたもののことです。
 
 井山・石井師弟の棋譜をファックスで添削してもらっていた話を参考にしているのですが、これが結構好評なんですね。

  
 ただ指導して、はい終わり、碁を打ってはい終わり、それでは果たしてどこまで得るものがあるのか。

 というのがあって、私は従来よく使われる「指導碁」という考え方には少し疑問をもっております。

 
 お金を払って指導を受けていただくのだから、それなりのものを掴んでほしい。ただいい手悪い手を指摘してはい終わり~ではいけないと思っています。

 そもそも一局を打ち終わる必要があるのか?短い時間に何度も繰り返し学べないか?というところから「特布」というレッスンが生まれました。

 一局最後まで打ってしまうと、棋力のひくい方ほど、最初のほうの失敗を忘れてしまいがちですし、どこが重要だったのかというポイントを忘れてしまったり、ぼやけてしまうきがするんですね。

 もちろん一局打ち切ることも大事なんですが。

 できればポイントをしぼって勉強してほしいというのが自分の中でありますね。


 囲碁は効率を求めるゲームです。勉強もできれば効率良く学ぶべきだと思うのです。 

 
人気ブログランキングへ



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。インストラクターの豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。2011年には兵庫県世界アマ予選で優勝したことがあります。プロ試験とかぶって辞退することになったのですが(^_^;)
 
HPにてレッスン受け付けております。級位者から高段者まで、伸び悩んでいる、相談したいという方はぜひどうぞ。

囲碁レッスンサイト碁円 http://r.goope.jp/igogoen
 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
774位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
152位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。