石の効率~地の効率と石の効率でわかる置碁で負ける理由。

 
 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は地の効率と石の効率についてお話しましょう。

 まず、効率が良いとは、一般社会の中でもよく使われる言葉ですよね。少ない人数でやれば少ない人件費ですむとか。
 
 囲碁も同じことがいえます。少ない燃費で多くの仕事をこなすのがいい手です。
 
 少ない石数で厚みを作った=効率がいい

 少ない石数で大きな地を作った=効率がいい。

 そんな難しくないでしょw
 
 ではまず石の効率から。

 石は置いてある石から近ければ近いほど、石同士の繋がりが強いです。しかし、地の効率度は下がります。一手で地が出来る時は地の効率もいいので一概には言えませんが。

 Baidu IME_2016-3-17_0-22-40

 ぽん抜きがなぜいい形なのかというと、最短手数で強力な厚みを築いているからです。

 Baidu IME_2016-3-17_12-36-38

 石は離れているほど、地の効率は高くなる分、繋がりが薄くなるデメリットがあります。この場合だとAが弱点ですね。しかし、最初から繋がりが強い手を打ちすぎると、スピードで遅れてしまいます。使い分けが大事なんですね。

 Baidu IME_2016-3-17_0-23-24

 さて、□と黒が構えて、このまま下辺は黒地だよ!って黒さんはいいました。。下辺はみなさんこのままで黒地だとおもいますか?全然みえませんよねwたった三手で下辺がこのまま黒地なら133目で黒はすごく効率がいい。そんな横暴は許されません。当然白は入ってきます。

 当たり前だ!ってみなさん、そう思われますよね?しかし皆さん置碁だと知らないあいだにこのような横暴を許してしまっているのです……

 Baidu IME_2016-3-17_12-24-14

 9子局です。9と打たれた瞬間、もうここは取られたもの、って思う人がすごく多い。まあそれで周りから利かして右辺を小さくして□を小さくさせるとか、そういうふうに考えているのならいいのですが、そっくりそのまま取られる人があまりにも多い。

 Baidu IME_2016-3-17_12-30-28

 このまま白地なら、7×5で35目。 白はたったの五手で、です。それだとすごく効率がいいですよねwでも実際は……

 Baidu IME_2016-3-17_12-31-59

 先ほど話しましたとおり、□の白同士は離れていますよね。石は離れているほど石の繋がりが弱い。 ということでAやBと打てば本来そのまま地になるようなところではないわけです。

  Baidu IME_2016-3-17_13-2-49

 そして局面が進んでいくとこのように天元の石までそのまま取られてそのまま地となる人が多いですw10手で大体このまま地になれば60~70目くらい。しかし、本来は13と17の間とか、11と15の間の連絡が弱いので、そこから入り込む手段があります。

 しかし何もしないままそのまま地になってしまいました。それはとても白に効率がいい横暴を許してしまっているということです。本来薄くて、そんな事にならないはずなのに、成立させてしまった。だからいくら置いても負ける時は負けるのですw

 Baidu IME_2016-3-17_12-33-23

 これはとある流派の方々と打つと対局によくでる図です。

 黒がガチガチにまもっているのがわかりますね。中央がすごいことになりそうですが、まだ右辺左辺と白の連絡が弱いので出口があいています。

Baidu IME_2016-3-17_0-33-50

 しかし実際はこのまま地になってしまいました。このように、本来そうなるはずがない手が成立してしまう、石の連絡が弱い手をそのまま咎めずにいると、効率が良い地を与えてしまいます。ちなみにこのまま白地だと120目は超えていますww

 Baidu IME_2016-3-17_0-34-13

 
 碁は守っているだけでは勝てません。石をより働かせようとすること、そして相手石の効率を働かせないようにする事が大事です。
 ブログランキングやっています。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さらっと義行流ディスってる(笑)

わざわざとある流派とか言わなくても(笑)

Re: タイトルなし


んー。ディスっているように見えますか。
 
 義行流はいいのですが、地所を固めたら消しに来るというのが本来の義行流の意味だと思いますので、どちらかというとその後の打ち方が悪い方が多いというだけなんですけどね。

No title

いつも楽しみに読んでおります。
低級ですので置碁で打って頂くことが多いです。石の効率を考えて打つ、、、難しいですが勉強になります。
この場合(とある流派の方々と打つと対局によくでる図)、黒はどこから手を付ければ良いのでしょうか。白11と39の間あたりでしょうか。ご面倒でなければお教え頂けますと幸いです。

Re: No title


 ぶたさん

 こんばんは。いつもありがとうございます。

 そうですね。天元の石から二路左、または二路右に二間に飛び連絡しようとするだけでもだいぶ違います。

 誤解があるように説明しますと、この流派の型が悪いといっているわけではありません。しかし考え方を活かせれていないなとは思います。

 黒は両サイドの黒地が生きているため、怖いことがありません。なので中央をつながりにいきさえすれば、少なくとも白地が限定されて余裕で黒勝つことができるでしょう。

 


 

コメントありがとうございました。
2間に飛ぶのがいい手なんですね!
連絡が出来ないんじゃないかと弱気になってしまいますが(´・_・`)
相手も薄い?弱い?ところだと思って
やってみようと思います。
守ってるだけでは勝てない、ですね。
あたって砕けろで頑張ってみます。
ありがとうございました。
これからも楽しみにしています。

Re: タイトルなし


 仮につながらなくても、中央に顔をだしさえすれば、ぜんぶそっくりそのまま地にはなりませんので。


プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
788位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
171位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム