色々と分かったアルファGOさんと人間の違い。二敗してこれから注目すべき点。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 いや~すごい反響ですね。昨日はなんか過去最高の260アクセス頂きまして、この話の注目度が伺えます。

 一局目から色々と感じたこと、そして二局目、これらで私が思ったことを書いていきたいと思います。あくまで私の主観です。ご了承ください。

 小説には、プロットというものがあります。いわゆる小説の始まりからおわりまでの「設計図」です。作家さんが小説を作るのにほとんどの方がこのプロットという設計図を書いて物語を編み出していきます。

 終わりを意識して書いているわけです。もちろん書いてるとき途中で違う話になったりもするんですが。

 さて、なぜ私がプロットの話をしているのかといいますと、どうもアルファGOさんは終局までのプロットを組み上げて数値化し、序盤から一手を決めているのではないか、と感じるからです。

 数値化とは石の効率です。その石の効率の価値の割り出し方が人間と大きく異なるのではないか、というのが私の予想です。

 具体例をみていきましょう。セドルとの二局目です。


 黒1のノゾキで利かそうとした手は、プロ、私含め、プロを目指した人間からしたら、「とりあえず悪手」と怒られる手です。この手がなぜ悪手と叱られる可能性が高いかというと、ほかのあらゆる可能性が消えるからです。

 人間は結末、つまり終局までを想定することができません。相手の打ち方次第でどうなるかわからない。だから多くの可能性を残す手が筋がいいとされているからです。ここがAIとの違いで、重要なんです。 

 Baidu IME_2016-3-10_23-44-5

 たとえば、大寄せの段階で「右辺に黒のツメがきた未来」の場合、前図のノゾキをうっていなければ、Aのノゾキなどが打てる可能性があります。

 Baidu IME_2016-3-10_23-49-1

 場合の手ですが、局面によっては、黒1とツケて、強い右したの白をより重複させにいく狙いもあります。□のダメが三つなのでつぎに手を抜くと……

 Baidu IME_2016-3-10_23-44-38

 このようにハネからあたりで閉じ込める事ができます。

 Baidu IME_2016-3-10_23-45-13

 しかしノゾキをきめてしまうと……

 Baidu IME_2016-3-10_23-44-16
 
 白のダメが豊富なので3とつけられても響きません。次の手がないのです。

 Baidu IME_2016-3-10_23-48-22

 なのでプロ、人間はこういった局面が進んできたとき、どういう未来を選んだほうがいいかわからない、相手の打ち方次第なところもあるので、こういった可能性は残しておくものなのです。そういった手をなくす手を「筋が悪い」と強い人はいうわけです。
 
 しかし、こうもあっさり決めるということは、結末が先に見えて着手をしているとしか思えない。

 悪手にならないよう着手出来るから問題ない、と判断しているように思います。
 
 プロや人間が効率がいい、効率が悪いといった事を言う場合、形やその部分だけの石の効率でいうことがおおいです。その効率の各所の部分、部分の総決算の足し算で終局して結論(勝敗)がでる。
 
 どうもこのAIさんはそれとは違って、最初に結末があって、結末にある石の効率を数値化し、一手一手の価値を割っていって、そこから着手をはじき出しているのではないか。わたしにはそうおもえてなりません。


 人間の視点での大局観ではなく、計算・数値化したもののプロットの上で動いている、そういうふうに感じます。

 このAIが実際どこまで見えているのか、私にはわかりませんが、今後注目したいのが同一の序盤局面の時、同じ手を打つのか?ということです。
 
 これは同じ手を打っても打たなくても注目したい事です。なぜかというと……

 もしセドルさんとの対局で同じ局面で同じ手を続けて打った場合、AIが囲碁の答えを出した可能性があるからです。  

 また、もしAIがまったく違う布石を試みたのであれば、AIは「気分」で打ち方を変えてくるということだからです

 AIに気分というものがあるのかわかりませんが、そういうのがあったらなんだかより人間くさくて面白いですねw

 何はともあれ、三局目も注目です。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ



 
 







 



 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
765位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
142位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム