ダメの重要性3~実戦でみるダメ。


 ども~豆腐の角です。

 今日はプロの実戦でみたダメの話です。

 黒が上辺に打ち込みました。通常は白、打ち込まれた意思の上にツケたりするんですが、ツケてあまりいい図ができないので、白1と変化を求めてきました。

 黒2のツケの意味は、手を抜かれたので気合い的にもこちらへ打ちたいところ。上辺の白を左右に切り離しながら中央へ出ようとした意味です。

 3と打たれた時がポイント。

 Baidu IME_2016-3-7_23-11-25

 通常であれば、ツケにハネられたらひくのが自然な手です。しかし5に伸びられて、左上に大した狙いがありません。できれば先手を取って右上に手を戻し、両方頑張れれば黒は最高なわけです。

 Baidu IME_2016-3-7_23-12-19

 そこで4とダメを詰めました。この手は□のダメを二つにした手で、つぎにキリの手段を残しました。

 Baidu IME_2016-3-7_23-13-14
 
 5とアテに6とつないだ形はアキ三角ですが、この場合は狙いを残した好手でした。アキ三角は分断する時などに好手となるケースが多くあります。

 もし白が7とつげば、右上に手を回します。9と閉じ込めようとしても、あなぼこがある白は封鎖することができません。

 封鎖しようとして封鎖できないとまずくなります。

 Baidu IME_2016-3-7_23-14-49

 そこで白も気合いで手を抜かれた右上を連打しました。13で一段落させて14。黒はここに打つことで上辺単独で生き、白の眼を奪い攻めの対象にすることができました。白は右上荒らしましたが、まだキリが残っていますし、心配な石があって不満な展開です。

 Baidu IME_2016-3-7_23-21-46

 ちなみに黒は加藤正夫・白は林海峰でした。

 プロの攻防はお互いの主張を外しあったりして難しいかもしれませんが、わかるようになってくると石が話しているようにみえて楽しくなってくるものです。

 プロの碁にみる、中盤戦のダメ一つ詰める詰めないのお話でした。

 ブログランキングやっています。一日一回ポチッとお願いします。
 
 
人気ブログランキングへ
 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
957位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
197位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム