スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいことを学ぶより、悪い癖を直していくことが大事。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 囲碁をこれから始める入門者と、伸び悩んでいる級位者。

 どちらが上達するのが早いかというと、経験上、入門者の方が早いケースが多いです。

 なぜか?というと級位者で伸び悩んでいる方の多くは、気づかないうちに強くなれないサイクルに入っているのです。

 それは色々な所が原因としてあげられますが、まず一番大きいのは「考え方の癖」です。

 伸び悩んでいる原因の殆どは、知らないあいだにできている思考の癖です。たとえば悪い形を悪い形と知らないまま碁を打ち続けると、それが自分にとって「普通」となり、繰り返し打ち続けることでそれが「反復」されて思考の癖になってしまいます。

 早い段階でそれが「悪い形」と認識してもらえるほど、思考の悪癖を身につけずにすみ、階段を上がっていくことができます。

 入門者の場合、何も知らないから、余計な癖がありません。まっさらな状態ですから、このときにしっかりと教えてもらえる人につけば、すぐに上達する可能性が高いです。

 
 一方、伸び悩んでいる級位者の場合、一度身についてしまった癖を直すのには時間がかかります。頭では分かっていても、実戦だと無意識に打ってしまう、ということを何度も経験することになります。
 
 しかし、時間はかかりますが、何度も何度も考えて、実戦で打たないようにしているうちにだんだんとできるようになります。

 伸び悩んでいる人に言いたいことは、新しいことを学んでも、悪い癖が身についている限り、伸び悩み続ける事になると思います。
 自分の中にしか伸び悩みを解消する正解はありません。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ


 




  



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。インストラクターの豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。2011年には兵庫県世界アマ予選で優勝したことがあります。プロ試験とかぶって辞退することになったのですが(^_^;)
 
HPにてレッスン受け付けております。級位者から高段者まで、伸び悩んでいる、相談したいという方はぜひどうぞ。

囲碁レッスンサイト碁円 http://r.goope.jp/igogoen
 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1036位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
221位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。