風林火山~「林」徐かなること林のごとく。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 兵の動静を相手に覚らせてはならない。林のように徐か(ゆっくりと静かに)であるべき、というのがこの「林」の極意です。

 兵書は戦いに勝つ事を説いた書物ですが、まず「負けない」体制を作ることが勝ちにつながる事もあるのです。

 たとえば敵に攻めこまれ、防衛する側だったとしましょう。この時、自陣を防衛することが勝つ事であり、敵を屠る事が勝ちではありません。
 つまりは、無理をせず、兵の損失を最小限に抑えて戦を長引かせ、敵の兵糧が尽きさせる事も、相手を撤退させ、勝ちを得る作戦です。

 いつでもどこでも正々堂々と戦う、という事は囲碁でも戦でも無理な事です。その場の状況条件が成立してはじめて益のある戦ができます。級位者の方の多くは、戦えば不利になる所で戦い、有利な所で戦わない方が多いです。

 戦えば不利になるとき、徐かに兵を林の中に忍ばせ、力を蓄えてから打つ、または林に身を潜め、いつの間にか強大な勢力を作っている……なんていうことも林の力です。

 ちなみに「林」がうまいのは、ぬるま湯のような碁などと揶揄された高川格、明治時代の名人、本因坊秀栄など。

 高川先生のベースは秀栄先生ですので、碁も似た所があります。

 ぬるい碁だと舐めていたら、知らないうちに勢力を作られ、気付いた頃にはもう遅い……そんな碁が高川先生の碁です。本因坊秀栄は普通の手の中に高度な技術を潜ませています。

 今日は本因坊秀栄の碁をみていきましょう。

 黒がAと繋いだ所です。次の白の一手は極常識的な、自然な手ですが、忍ばせた手の意味はわかりますか??
 
 Baidu IME_2016-2-7_23-31-30

 両ゲイマ逃すべからずであり、この一手です。逆に黒がこの1にケイマすると白の左辺が薄くなり、中央の黒が補強され、下辺の模様拡大にもつながります。

 白が打つとAと分断していく狙い、左辺の強化、下辺の消しという効果があります。

 Baidu IME_2016-2-7_23-33-5

 少し進んだ図です。あのあと黒は左上を荒らし、白は左辺が強くなったので下辺に打ち込んで荒らしました。全体の白が安定したので、いよいよ「林」から攻撃です。林に隠れて見えなかった兵が急に背後から攻めてくるのです。

 Baidu IME_2016-2-7_23-40-25

 黒の失着もあって、上辺の黒危ない事になりました。 

 Baidu IME_2016-2-7_23-42-42

 
 林に潜み、力を溜めて期を見て条件がそろったら打って出る。それが林の如くです。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ
 








 

 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
802位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
157位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム