勝ち=強くなった=×できる事が増えた=強くなった=○


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 なんかFC2のミスで一時的にうちのブログ凍結されてたらしいです。今みなさんみれますよね?




 さて、今日は強くなった=勝てるようになることという幻想をぶち壊します(?)

 まあ正確には、半分正解、半分間違いってとこなんですけどね。

 RPGゲームであれば、レベルが上がれば相手に勝てるようになるので、非常にわかり易いですね。 でも囲碁の場合、まあほかの事でもそうなんですが、勝ち=強くなったではないんです。

ゲームの敵キャラなら、ステージを変えない限り敵のレベルは変わりません。よってこちらがレベルを上げれば絶対勝てます。

しかし、囲碁の場合は相手も実力が変わりますし、運もありますし、体調にもよります。囲碁の強くなった基準を勝敗だけで決める事はとてもナンセンスです。

だから勝っても充実感がないなんて思ったことありませんか?勝っても強くなった気がしないと思ったことはありませんか?
勝敗で強くなった弱くなったって虚しくなりません?それで考えている限り苦しみは続きます。
 
では囲碁が強くなるってどういう事でしょうか?どうすればわかるんでしょうか?
もっともっと、曖昧にせずに具体的に考えていきましょう。




 囲碁が強くなるということは変わることと昨日言いましたが、「できることが増える」ということでもあります。

 ただし、できることが一つ増えたからって、勝ちにすぐ結びつくとは限りません。上手の人に強くなってるよ、って言われるけど自分では成績上がってないし、どこが強くなっているかわからないっておもったことありません?

 それって上手の人ができるようになった所をみているからなんですね。

 でも、囲碁は一つ出来るようになったからって、それで勝てるわけではありません。できることを一つ一つ増やして、いっぱいにして初めて勝ちに結びついていきます。



 別の世界、テニスで例えてみましょう。

 テニス入門者の人が、初級者~中級者の人に勝つためには出来ることを増やさないといけません。

 試合をワンゲーム行うだけの体力、サーブ、ボレー、ラリー、ほら、一個できたからって初級者には勝てないですよね。

 体力や、ボレー、サーブといったことを身につけないと勝てません。

 囲碁も一緒です。

 だから勝敗にこだわるのはやめましょう。それは地獄行きの切符です。出来ることを増やしていくことを考えましょう。そうすれば碁がもっと楽しくなりますよ。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
 
人気ブログランキングへ




 
 
  




  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
765位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
142位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム