豆腐と行く~囲碁心の旅②頭と身体を切り離して考えない。


  目の前を悠然と川が流れている。川を流れるは「水」だ。

  川の水も、朝露に濡れた葉からこぼれ落ちる水も、あなたの身体に流れる水も、みなおなじ「水」だ。

  水は「外の力」でそのありようは変わるが、水は水。どこまでも水だ。

  頭と身体を別々に考える人々が増えている傾向があるように思う。頭は身体の一部だというのに。

  碁は頭だけで考えているのだろうか。指先から感じる石の感触、相手の睨みつけるような盤上への視線、揺れ動く感情……
 
  頭と身体を切り離して考えているうちは、大いに動きが鈍るだろう。頭と身体が別々の動きをするのだから。

  身体はどこからどこまでが身体で、どこからどこまでが頭なのか。考えなくてはいけない。

  頭で考えることにこだわってはいけない。

  何度も繰り返した手の動きは、身体が覚えている。繰り返し並べた棋譜並べは思考を超える。
  
  故に限界はなく、そこに壁はない。

  風邪で高熱をだし、頭が働かなくても、プロ棋士がアマの五段に負けることはない。身体で打てるからだ。

  何年も石を打ち下ろした積み重ねた手が、身体が、すべて記憶している。
  
  身体を疎かにして頭ばかりで考えてはいけない。
 
  本で学んだ事、それは頭で理解したことだ。だが、実戦では理解したように打てない。身体が、動きが頭に追いつかないからだ。
  故に、実戦と本を繰り返し行き来して身体に染み付かせ、それが当たり前の感覚にすることが大事だ。

 貴方は水のはいったコップを持って口に運ぶ。この動作を考えて動かしているだろうか?腕の角度が何度で、指先の動きが……そんな事かんがえないはずだ。

 身体が当たり前のこととして認識しているから。

 自転車に乗るのに最初は誰もが苦戦するだろう。自転車はこいで動く、頭では理解している。だが身体は追いつかない。

 故に実際に何度も練習してこけたりしながら身体に染み付かせていく。

 自転車も、囲碁もおなじ。

 頭だけで考えない。頭を言い訳にしない。身体で考えよう。次第に心が動く。

 心が動けば、人も動く。

 
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
533位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
96位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム