「強くなれない原因の研究2」考える勉強と感じる勉強の違い。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 え~腰がまさかの椎間板ヘルニアという……

 このまま放置していたり、仕事を続けると最悪手術らしいので伊●ハムを退職することになりましたw

 課長さんにご挨拶してきました。

 課長「うちはたぶん、すぐには潰れないと思うから、年中募集してるし、またいつでも復帰してね♪」
 
 ( ´゚д゚`)いやいやそんなビッグネームが消えるわけないがなwリーマンショックレベルやがなwお世話になりました課長さん。

 今後は週三回のリハビリをしつつ、囲碁の企画を考えつつ、腰に負担のかからない仕事を探しますw

 
 さて、今回の話は二つの勉強法です。

 考える勉強と感じる勉強が囲碁にはあります。

 囲碁は考えるゲームじゃないのかって?のんのん。「考える&感じる」が正しいです。

 たとえば詰碁は「読み」を鍛えるものだと思われがちですが、初手の発見や、急所の発見は「ここなんかくさいぞ」と「感じ」を掴まないと発見できないものが多いです。

 言い方を変えれば「感覚を鍛える」ですね。詰碁をただ読みを鍛えるためだけのものであるなら、一手の詰碁とか存在しませんわ。
 一手の詰碁は特に急所の感覚を鍛える問題集ですのでおすすめです。

 「感じる」と感覚はまあ正確に言うと少しちがうのですが、囲碁が上達する上で感じる力を伸ばすのはとても大事なことです。

 考えるより感じで掴んだほうが早いところが囲碁には多いからです。

 棋譜並べなんかもそれで、レベルの高いプロの碁を考えて並べても、頭がショートするのならば勉強になりません。かえって消化不良になります。それよりも「流れを感じる」のが棋譜並べの醍醐味です。

 棋譜並べはプロが初級者の人にもオススメしている勉強法です。プロの人が初級者の人に「プロの碁をわかるまで考えて並べなさい」なんて無茶ぶりするはずないじゃないですか。

 つまりは石の流れや感じを掴んで欲しいということですね。これは漫画ヒカルの碁のワンシーンにもあったような気がします。(サイが流れを感じなさいてきなことを言うシーンがあったようなきがする)

 考えてわからないものを、無理やり考えようとしても消化不良を起こすだけ。それよりも目の前の景色を感じたほうが得られるものが多いのです。

 あ、もちろん考えたかったら考えたらいいですよ。一人一人、人間違いますからね。

 考えて勉強する棋譜並べもあるし、流れを感じる棋譜並べもある、つまり「考える」と「感じる」二つあるということでした。

 考えることに固執しすぎると、疲れるわ、わからないわ、面白くないわ、負けるわ、で負の連鎖になる場合もあるのですw

 
 もっと気楽に、意味わからないけど、なんか面白いとか、目の前の景色をわからないなりにありのまま感じるられるようになると……飛躍のきっかけになるかもしれません。

 綺麗な光景を「なんで綺麗なのか」と理由を考えるよりも「なんて綺麗なんだろう」って感じるほうがステキということです(笑)



 
 余談ですけど、棋譜並べの100手まで覚える~とか、そういう覚える系は私は余りオススメしません(´Д`;)してもいいけどw

 棋譜並べは自分が並べたいと思うところまで並べて、繰り返し並べて流れを掴みましょう。大事なのは数字よりも目の前の碁盤で起こっている出来事を感じることです。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。 

 
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
765位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
142位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム