スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の一手で感覚を磨こう~勉強は不真面目くらいがちょうどいい~


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 当ブログでもよく次の一手問題を出しています。

 実は次の一手問題は実に簡単で人気の棋力アップ法です。

 次の一手問題の目的は、感覚を磨くことに重点を置かれている問題が殆どです。

 「ここはこういう形」「こう打つもん」

 みたいなものが囲碁にはあります。そういう常識的な所って、教えてくれる人があまりいません。

 次の一手はそういった所をまとめた問題集で、実に効率的な勉強法だと思います。

 定石の重要な所の手順、手筋の重要な一手、そこを次の一手として出題している問題集なんか最高にオススメです。

 よく戦法の棋書を沢山買ったけど読まない、という人には問題集を読むことを進めています。

 戦法の本は文章を読まないといけませんが、次の一手は文章を読まなくても、一手を予想して当たった、外れた、という気軽にできる所がいい。

 中国流戦法だとか、そういった本って真面目に考えすぎて、疲れちゃう。で最後まで読まずにすぐ積ん読状態に。

 そうなるくらいなら、当たった、外れた、みたいな一見不真面目なような勉強のほうが効果が期待できます。

 当たった、外れた、というような程度でも、次の一手であれば感覚が徐々に磨かれていきますし、予想する程度なのであまり疲れません。オススメです。

 戦法は最初のほうだけで応用がききにくいですが、感覚は序盤中盤終盤、どの分野でも応用が利きます。

 
 ちなみに詰碁が嫌いな人、詰碁も次の一手だけ当たればいいや~という解き方もありですよ?詰碁に対する感覚が磨かれます。ちなみに私は子供の頃、最初そのやり方で「一手目正解ならクリア」って感じできがるに読みすすめました。

 大事なのはハードル下げてでも、どんどんやっていく、続けることです。

 勉強はもっと気楽に不真面目でいきましょう。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。
 
 
人気ブログランキングへ 
 
 



 



  

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。インストラクターの豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。2011年には兵庫県世界アマ予選で優勝したことがあります。プロ試験とかぶって辞退することになったのですが(^_^;)
 
HPにてレッスン受け付けております。級位者から高段者まで、伸び悩んでいる、相談したいという方はぜひどうぞ。

囲碁レッスンサイト碁円 http://r.goope.jp/igogoen
 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
214位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。