スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実戦での経験で得られる二つの分野


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 実戦で得られる経験で技術的に伸ばせられるところは、大きく分けて二つの分野があります。

 それは「判断」と「手段」です。

 こういう局面ではこう判断するほうが正しかった、この場合はこちらの筋のがよかった、こういった事は碁を打つことでしか得られない経験です。

 詰碁は攻めの手段、仕留める手段を磨くためのものです。常に安全圏からの攻めが詰碁ですが、実戦での死活は、自分の弱点を消していく事が最善の攻めになる事が多々あります。

なぜなら、相手が生きるためには自分の弱点を突いてくるはずだからです。つまり隙をなくすことが仕留める最善の道になります。こんなの実戦でしかわからないことです。


 また、これらの事を一局の碁を振り返る反省をしなければ、経験値は入ってきません。

 RPGゲームなどであれば、経験値が数字で表示され、一定に達せばレベルアップしますが、囲碁はそういうわけにはいきません。

 しかも、正しく修正箇所を理解し、修正する必要があります。経験値を得るというのは結構大変です。
  
 昨日も書きましたが、ここを攻める「判断」は正しいのだけど、「手段」を間違えた。なのに正しいほうの「判断」が悪かったんだ……そう思ってしまうと身体がどんどんおかしくなります。

 上手相手に攻めるなんて傲慢だ……なんて思っている人がいることにびっくりすることがあります。^^:これもそういった間違った反省と理解をしてしまうことで起きる現象です。

 たとえ相手が上手であっても、正しい判断をしているなら、それは変えようとしないことです。変えるなら「手段」のほうです。

 上手だからこの考え方はダメなんだ、こういう考えで突き進んじゃうと、いつか必ず成長が頭打ちになります。

 
 自分だけでは、中々わからないものです。だからきちんとアドバイスできる人が必要なんです。

 まあなかなかそんな人いないから、伸び悩んでいる人が多いわけです(^_^;)

 もし、今日書いた文章に心当たりのある方は、自分の中の「凝り」を取ることからはじめる必要があります。

 つまりはまず、上手だから、下手だから、という理由で判断をしないことです。  

 
人気ブログランキングへ


 


 
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。インストラクターの豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。2011年には兵庫県世界アマ予選で優勝したことがあります。プロ試験とかぶって辞退することになったのですが(^_^;)
 
HPにてレッスン受け付けております。級位者から高段者まで、伸び悩んでいる、相談したいという方はぜひどうぞ。

囲碁レッスンサイト碁円 http://r.goope.jp/igogoen
 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
165位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。