道を指し示して導くが指導・と「間」の話


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 更新遅くなりました。

 今日は子供教室でした。13路から19路盤へ挑戦する子が三人になりまして、19路の練習をしています。

 私の子供との指導碁では、普通に打ってるようにみせて、自然と良いところへ石がいくように打っています。そうすると普段の碁で自然と石が大事な方向へ向かうようになるからです。

 指導は、「道を指し、導く」事だと思っています。教えてやるといってボコボコにすることではありません。

 教え方も出来るだけ口は使いません。

 あまりひどい所へ向かうなら「この白の手は何を考えてるか考えた?」と言って、考えさせて正着を自分で見つけてもらいます。

 自然と良いところへ石がいくと形が良くなり、うっていると上手も下手も楽しいものです。

 棋力差が激しすぎる場合、普通に咎めるだけで形がボロボロになってしまいます。これは下手も上手も打っていて気持ちのいいものではありませんし、これでは下手も得るものが少ない。あと楽しくありません。


 碁は感じで打つゲームと以前にも書きましたが、阿吽の呼吸というものをよく感じるゲームだなあとよく思います。なんとなくここへ打ちそうだな、と思ったらそこへ打ったり。
  
 こういったものを指導碁の中で「先生はここを狙っているのかな」というふうに感じてもらえればと思っています。

 阿吽の呼吸は高段者だけでなく、誰でも感じる事のできるものです。NHK杯をみていて、次の一手でなんとなくここじゃないかなあと思ったことはありませんか。

 碁は自分の着手・相手の着手のあいだにある「間」が大事なゲームです。この間に何を感じ、何を思うかで次の一手が決まるわけです。

 話が長くなるので「間」の話はまた今度。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ






 

  
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
533位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
96位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム