詰碁の0.1思考法~(0.9)相手の事を考える癖をつけよう。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 前回はイメージの基礎トレーニング法をご紹介しました。

 以前お話しましたとおり、読みはイメージ力と、相手のことを考える力二つ揃ってはじめて読みになります。

 今回は相手のことを考える力の磨きかたの話です。

 これはとにかく相手のことを考える意識を持つ事が重要です。

 問題集などにこだわらなくても、実戦でやればおkです。

 え?それができたら苦労しない?できろ!とは言っていません。相手のことを考える意識をもて!というだけですw

 自分なりに相手の一手一手に「こういう意味だろう」となんとなくでも意味を考えましょう。間違っていても構いません。とにかく相手のことを考える・何をしようとしているのか考えることです。

 できればコーチ的な上手の人がいれば、その人に見てもらって間違っている所を直してもらいましょう。そうすることでちょっとずつ修正されていき、相手のことを考える力がつきます。

 最初は打っている途中で意識することを忘れたり、ものすごく頭を使いヘトヘトになるでしょう。

 でもこれが一番効果的な勉強法です。

 それに打っている途中で意識することを忘れるなら、どういう局面で忘れたのか、と大事なポイントが見えてきます。頭がヘトヘトにならなくなれば、それは成長した!と認識することができます。

 つまり成長を実感することができるということですね。


 相手のことを考えると、相手の狙いを察知することができ、守る場所がみえてきます。

 この碁は子供の指導対局の図です。白1のノゾキに2とオサエました。

 豆腐「んー白1が何を狙っているか分かる?」

 生徒「んー……あ、そっか! わかった!」

 Baidu IME_2015-2-4_11-56-15

 するとぱっと2を思いつきました。
 
 Baidu IME_2015-2-4_11-56-35

 このように、相手が何を考えているのか、を意識しないと、相手が剣を握って、振り下ろして襲いかかっている事に気がつきません

 いくらイメージ力があって100手先がみえても、相手の考えている場所が見えなくては一手が見えずに負けてしまいます。

 相手のことを考える力の重要性ご理解していただけたでしょうか。

 次回で詰碁をするレベルになるための0.1思考法はラストです。最後は「詰碁を解く鍵を手に入れよう」です。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

読みが苦手な私はワクワクしながら読んでいます。
抜き跡のイメージがなかなか難しいです。
一度見たらすぐイメージできるのに、なんでだろうっていつも思います。

Re: No title


じゅんさん


 そのワクワクを大切にしてください。

 抜き後のイメージ、石を置いたり外したりして、イメージの定着を試みましょう。

 何度も繰り返すことでイメージの神経ができてきます。

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
149位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム