0を1にするまでのプロセス。

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 昨日の続きものです。

 よく、1を10にするより、0を1にするほうが難しい……とよく言われます。

 たとえば、インスタントラーメンは今でこそ幅広い種類のものがありますが、創始者である安藤百福さんが試行錯誤し、0を1にした結果です。

 それまで麺を作ったことすらなかった安藤さん。最初は粉の配合すら手探りの状況です。試行錯誤の末、蒸した麺にスープを振り掛ける方法に辿り着いていました。

 しかし、現在のカップ麺の特徴である乾燥した麺を作ることができませんでした。

 そんなある日、奥さんが天ぷらを作っているのを見て、天ぷら鍋の中に麺を1本入れてみました。すると麺がすっと浮きあがったのです。麺を高温の油に入れると水分が一気にはじき出され、その後には無数の小さな穴ができます。そこに熱
湯を注げば穴からお湯が吸収され麺が柔らかく復元していくのでした。

 これをヒントに世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」が生まれました。


 このように、0を1にするまでには、たくさんの課題をクリアしてようやく1となるのです。

 1さえできれば、1を軸に考えることができ、5や10にする事は1を生み出すことよりも容易い。

 昨日書きましたように、0の次は1ではなく、0.1の積み重ねだと思っています。

 私の修行時代、アタリが課題だった話をしました。それを例にして0が1になるプロセスをみていきましょう。

 (0.1)アタリを打つなという事を指摘される。→(0.2)アタリが利き筋をなくす悪手の場合がある事を自覚する→(0.3)アタリを無意識に打つ自分を自覚する→(0.4)実戦で打たないように意識する→etc…… 

 と、このような過程を踏んで、ようやく「1」にすることができます。

 
 最初から1(完成品)を意識するのではなく、それよりもハードルの低い0.1を乗り越えること。意識することが大事です。
 よく完成品の1を意識するあまり、ちょっと勉強してもすぐ1ができないから投げ出してしまう……というケースが多々みかけますので。

 いきなりでかいハードルをみると気後れしますし、それよりもまずは0.1から始めてみましょう。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
710位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
153位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム