不調時のオススメ復調法2「対局しよう」


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は、「周りに強くなってると言われるけど、連敗している・謎の不調」
 
 という状態の話です。まあ正確には↑の状態は強くなる一歩手前なんですけどね。

 囲碁が強くなる一歩手前のとき、なぜか急に勝てなくなる不調時が訪れます。

 えーこれの脱出方法は、対局と反省をきちんとし、どんどん負けましょう。

 工エエェェ(´д`)ェェエエ工!って思われたかもですが、これはどんどん打って反省して修正していくしか方法がないんです。

 そもそもなんで強くなる一歩手前は不調になるのでしょうか?

 わたしは、今まで打っていた悪手が身体に膿のように溜まっていて、それを出している時期なんだと思っています。

 なのでどんどん膿をださないといけません。この不調はとても喜んでいい時期であり、この時期にきちんと膿を出しきらないと、また逆戻りしてしまいます。強くなる重要な時期といってもいいでしょう。

 わたしもなんども経験し、今ではこの不調の波がきたら「やった!」と思うくらいです。

 そう思いながらうっていると、悪手を打っても負けても腐りません。「(ΦωΦ)フフフ…膿がいっぱいでてるな~♫膿出し膿出し♫」

 なのでこの時期に一番してはならない事は、「対局しないこと」です。この時期に膿出しを逃すと、また膿を溜め込む周期に入ってしまいます。すると、すべて水の泡となります。

 この膿みだしの時期を逃すと、長~い低迷期に入ってしまうことも。

 対局には自分の体から出る発想で打ちますから、これが一番いい膿みだしなんです。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 
   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。インストラクターの豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。2011年には兵庫県世界アマ予選で優勝したことがあります。プロ試験とかぶって辞退することになったのですが(^_^;)
 
HPにてレッスン受け付けております。級位者から高段者まで、伸び悩んでいる、相談したいという方はぜひどうぞ。

囲碁レッスンサイト碁円 http://r.goope.jp/igogoen
 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
684位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
151位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム