定石の前に会話を(棋理を)


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 
 ん~最近思うのですが、定石を勉強したい人って結構いるんですね~

 定石は先人が積み重ねて出来た、双方五分五分と「一応」きめた形です。

 たしかに定石を学ぶ事は悪いことじゃありません。定石は正しい手筋の応酬ですし。でも必要以上に色んな定石を勉強しようとする人が多いですね^^:

 「定石を覚える」ということは囲碁の中では割と楽なほうですし、実戦ですぐ使えますしね。受験を経験していると、詰碁と比べて定石は手軽に勉強できるのかもしれませんね。

 でも、定石を勉強するのはいいけど、定石の考え方が分からないと活かし方がわかりません。
 
  

 大体、定石の互角は一応としたもので、周囲の状況で不利にもなりますからね。そこで「定石書の嘘つき!」とかいうわないように。

 また、定石を自分が知っていても、相手が定石通りに打ってくれる保証はありません。その結果、定石書に書いてない手を打たれ、定石書にはそんな手書いてなかったとあたふたし、形勢を損じる……なんてことも^^:

 私は知っている・使い慣れた定石で一局の碁をやりくりしたほうがいいと思います。

 それよりも大事なのは「考え方」です。囲碁ではこれを棋理と呼びます。

 碁盤の19×19=361路という世界はとても広い。そんな中で棋理は安全に航海するためのコンパスであり、財宝発掘(大きい手)の センサーでもあるのです。

 棋理が分かると定石ハズレにも棋理を通じ、考えて対処することができます。定石は一部分しか使えませんが、棋理はどの局面でも通じます。

 なので私はまず棋理を知ってほしいですね~
 
 棋理の考え方は幅広いためか、これまで「棋理書」と名のつく書物はみたことがありません。定石書はいっぱい出てるんですけど^^:だから教えられる人ってあんまりいません。

 そこでオススメなのが「格言」ですね。これも定石と同じで先人の経験から出た言葉であり、それは棋理のエッセンスが詰まっています。(↓写真クリックでAmazonへ)

 
レドモンドの基本は格言にあり (NHK囲碁シリーズ)レドモンドの基本は格言にあり (NHK囲碁シリーズ)
(2008/11)
マイケル レドモンド

商品詳細を見る
 

 棋理を知らないまま打つのは、言葉が通じない状態で人と会話するようなものです。囲碁は手談で会話するゲームですので、盤上の会話は大切。 定石は定型文みたいなもんですw

 棋理を知らずにうっている人の碁をみると、お互い何がしたいのかよくわからない。囲碁版バベルの塔みたいなw
 
 おっと、時間のようです。さて、次回は囲碁の会話の新コーナーより詳しく書いていきたいと思います。
 
  ブログランキングはじめました。一日一回アルパカさんをぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ  


 
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
975位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
198位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム