捨石を学んだ思い出の棋譜


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は捨石の面白さにハマった棋譜を紹介します。何回か続きますw

 中学生くらいの頃でしょうか。当時攻めっけだけで伸び悩んでいました。

 壁を破る手がかりにした一局です。

 黒は田村(後の本因坊秀哉)VS白本因坊秀栄。

 黒が1と押した所。ここでボロボロになっている右辺の白をどうするのかと思ったものです。 

 Baidu IME_2014-11-17_13-32-18

 2とハネ、右辺の×を捨てる算段だったのです。このあと……

 Baidu IME_2014-11-17_13-32-49

 3のゲタに冷静に4と戻り、右辺は取らせても、2、4と打った手が左辺に対して大きな+になっています。

 それと見た目ほど右辺の白石は大きくない。黒□は元々右辺で地と根拠をもち生きているためです。生きている石から地を増やすのは、地だけの手で小さいのです。

 また、右辺を取って白の周囲の形が弱ければいいのですが、外側はむしろ白のが厚い。この商談は白に軍配が上がりました。

 Baidu IME_2014-11-17_13-33-47

 このあと6~8と先手で補強し、10のツケが覚えて欲しい手筋。15とすぐ守るとアキ三角になります。なので黒は11からハネ、アキ三角にならないよう15に石が自然と来るように打ちました。

 しかし、左辺は白の独壇場。上辺もいつのまにか自然封鎖されてしまいました。これはもう白の勝勢といっていい。
 
 Baidu IME_2014-11-17_13-35-48

 じつはこのあと損をして、細かい碁になってしまいましたが、私の好きな碁トップ10に入る一局です。

 ↓この棋譜の続き、また本因坊秀栄が気になった方は写真をクリック。この古典シリーズ名著です。

 
流水秀栄―古典名局選集流水秀栄―古典名局選集
(1996/04)
高木 祥一

商品詳細を見る


 ブログランキングはじめました。一日一回アルパカさんをぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
975位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
198位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム