豆腐の本棚第十三冊「勝運をつかむ」


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日はあまり評価されてない(?)本をw

 井山裕太六冠と将棋棋士、谷川浩司九段の対談本です。

 なぜ羽生さんじゃなくて谷川九段なのか?wと一瞬思いましたが、それは七冠取った時のお楽しみってことですねw

 
 本書は対談本と銘打ってるのもあり、非常に一ページの文章が少なめ。なので本が苦手な人も気楽に読めるのではないでしょうか。

 大事な考え方は一ページに大きく書かれており、頭にドーンと入ってきます。ぶっちゃけそこだけを読むのもアリだと思います。

 井山「負けを次のステップアップにする、それができるかどうかで大きな差が生まれてくる

 谷川「相手に対するエネルギーを自分の可能性を伸ばすエネルギーにする

 会社でいう負けとは、失敗や同僚に成績を抜かれて先に出世されたり……でしょうか。そういった時、こういった言葉をどのように解釈し、活かせるか。
失敗しても次に活かそうとしたり、業績で抜かれても、相手のエネルギーはどこからきたのか?相手を分析し、自分もマネてみたり、あるいはそういった試行錯誤の末に、違う方向の糸口がみえてくるかもしれません。……まあ結局読んだ人次第なんですけどね!w

 両天才の勝負に対する向き合い方、それは社会人の仕事にも通ずるものがあると思います。本書は囲碁や将棋に興味がない人、知らない人にも読んで欲しい一冊です。


勝運をつかむ勝運をつかむ
(2014/05/13)
谷川浩司、井山裕太 他

商品詳細を見る


 最後に第一章の最初の言葉を少し引用。

 高みを目指すほど人は多くの壁にぶち当たる。それを乗り越えるのは自分を信じる強い気持ち。

 そしてマイナスをプラスに転じるエネルギーだ。負けを恐れず、負けを生かし、負けを糧にしていく者だけが、勝利への法則を手にする。


 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
691位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
136位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム