ヨセのススメ。

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 昨日に引き続きヨセの話を。

 ヨセっていうのは総合力が問われるものですから、一番棋力がでるといっていい分野です。

 読み・手筋・ダメヅマリの嗅覚が特に重要です。

 序盤は長くても1手~50手。中盤は50手~160手。終盤は碁によりますが、平均250手としても、160~250手ですから90手と地味に長い。300手を超える碁もありますから、重要度が非常に高いことがわかります。

 ヨセは碁の終盤ですから、石が詰まっている状況になっているのは間違いありません。

 敵味方の石で入り乱れていますから、状況を把握しにくく、棋力の低い人ほどケアレスミス(アタリ突っ込みなど)が生じやすい。

 さらにダメが詰まってきますから、詰碁にもなりやすい。なので読みも非常に重要ですし、相手の石を咎めるためには自分の読みと手筋力が重要ですね。

 なのでヨセを勉強すること(計算問題をするというよりヨセの手筋的な問題)は読みも強くなりますし、ダメヅマリにも明るくなります。

 誰だって勉強したポイントがきたら「勉強の成果をだすぞ」と意識するはずです。ヨセを勉強すれば、終盤を意識すると思いますので、ケアレスミスも減ると思います。

 アタリ突っ込みなどのミスは結局「注意力」の問題ですから。

 
 また詰碁が苦手な人はヨセをやればよろしいかと。ヨセの手筋の本っていうのは死活と絡んでることが多く、生き死にで脅して先手でヨセるっていうものが多い。

 まあ詰碁と被るところが多いんですけどね。たとえばこの問題。

 詰碁でも似たようなものみたことありませんか?そう、あれとおんなじ。

 Baidu IME_2014-10-7_13-2-39

 1のオキが正解。これ詰碁でも出てきますよね。白が2で3とさいぎると、4の切りで取られてしまうので、2~4は必然。先手で白地を4目にしました。

 Baidu IME_2014-10-7_13-2-55
  
 ヨセを学べば詰碁の筋も自然に身に付きますし、答えをどんどんみて手筋を覚えてもらってもいいです。詰碁でもそういう勉強法でいいのですが、なぜか詰碁だと罪悪感を感じる人が多いのでw

 またヨセは非常に実戦的なモノなので、やればやるほど力がつきます。特に級位者などはヨセだけで2~30目以上上手に得されているケースが多いので、覚えて損はありません。

 やさしいヨセの本をまたご紹介します~

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 
 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
843位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
180位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム