スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨を鍛える~ケイマの突き出し・先手で悪手2


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 昨日、碁をみてたら早速ケイマの突き出しをされている方が^^:打たれた方もブログを読まれていて、「あ!」と思われたようですw

 さて、今回もケイマの突き出しと、先手で悪手をみていきましょう。

 黒1の押し、結構よくできそうな形で、みなさんよく打たれているかも。でも、「とりあえず……」 という軽い気持ちで打つのはやめてほしい手ですね。

 黒1は大悪手です。考え方は昨日書いたのと同じで、白を補強しているから。
 
 Baidu IME_2014-9-29_14-10-34

 押しでは出て3と切る手があります。白のダメが詰まっていることがわかれば、こういう手で白を粉砕することができます。

 またこの何気ない押しについては、言いたいことがあるのでまた後ほど。

 Baidu IME_2014-9-29_14-11-8

 昨日書いたケイマの突き出しは、Aと打ってBとなった形で切らない手のことですね。黒Aと白Bの交換を打てば白が強くなり、様々な手段をなくしてしまいます。たとえばBのツケコシは打てなくなりますし、黒と反対側から攻めを狙う手も打てません。

 Baidu IME_2014-9-29_14-13-47

 実戦的なテーマ図です。白1と打った所。ここでとたえば……

 Baidu IME_2014-9-29_14-14-54

 こうやってケイマの突き出しをすると、白を固めていることになります。たとえば……

 Baidu IME_2014-9-29_14-15-32

 黒2と打てば、突き出しを打ってないため白左下の構えは前図より柔らかく、A~Dなどの狙いが生まれます。前図はたった一手でこういう手段の全てを失いました。未来を捨てているといってもいいでしょう。

 Baidu IME_2014-9-29_14-16-54

 碁は状況によって打つ手がかわります。なので様々な可能性を残しておくのが大事なゲームです。

 まあ勝勢になったら形をどんどん決めたほうがいいケースもありますけどね。(形をどんどん決めることで、マギレる道を減らす。不確定な可能性を減らせば、形勢がいいのだからそのままゴールになりやすくなる。)

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。


 
人気ブログランキングへ    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。インストラクターの豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。2011年には兵庫県世界アマ予選で優勝したことがあります。プロ試験とかぶって辞退することになったのですが(^_^;)
 
HPにてレッスン受け付けております。級位者から高段者まで、伸び悩んでいる、相談したいという方はぜひどうぞ。

囲碁レッスンサイト碁円 http://r.goope.jp/igogoen
 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
774位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
152位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。