囲碁との向き合い方~バランスにこだわらなくてもいい

 ども~こんばんは豆腐の角です。

 
 級位者や有段者の方などで「中盤は良いんだけど、序盤がすごく酷いんです……」とか、バランスの悪さを気にされる方が結構いますが、全然気にする必要はありません。きっと真面目な方々なのでしょうね。

19路盤だと、終局まで二百後半から300手を超えることもあるゲームです。なので一手一手の質が高い手を打ち続けられれば勝ちに結びつくのはいうまでもありません。 

 ですが、級位者、有段者はそれほどバランスや平均点にこだわる必要もありません。例えば序盤が苦手で、序盤は平均30点くらいの人でも、中盤が得意で100点の手がバンバンでるのでしたら問題なしです。

 一見、盤面通じて、平均50点の人のほうが良く思えるかもしれませんが、それはむしろ誤解です。

 たしかに平均して50点の人は、隙が見つけにくく、負けにくいかもしれませんが、同時に長所がなく勝ちづらいとも言えるからです。序盤は30点だけど、中盤が強く90点をたたき出せる人に、平均50点の人が勝つのは大変です。
 
 特に級クラスですと打つ手は不安定で当たり前。平均点を取ろうと努力するより、長所を伸ばす事を考えましょう。

 中盤が長所の人が、全体の平均を取ろうとし、やり方によっては、かえって長所を潰してしまう危険もあります。


 なぜその分野が長所になっているのか?それは恐らく自分が好きな所である可能性が強いのです。「好きこそ物の上手なれ」です。好きな分野だからこそ伸ばしやすいからです。反対に苦手な分野は嫌いな所である可能性が高い。
 

 もちろん全体の平均が上がる事がいいのはいうまでもありません。長所を通じてほかの分野を伸ばすということが大事なのです。

 たとえば中盤が強いなら、「中盤を活かすための序盤」と、序盤と中盤を繋げて考えて勉強する。そうすることで序盤にも興味がもて、他の分野も好きになっていくことでしょう。

 
 もしご自分で「好きな分野だけど弱い」と思うのでしたら、それは悪い癖がついてる可能性がありますので、上手の方などにご相談されることをおすすめします。

 ↓ブログランキング始めました。一日一回お月さんをぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とても参考になります!

経営者の精神カテゴリの記事、全部読みました!
今すぐ実践したいことばかりです。

将来、囲碁の仕事に就きたいと思っていて、囲碁の勉強と同時に囲碁指導についてもちょうど勉強していたところだったのですごくタイムリーな記事でした!

他の人に教えたいことがたくさん書いてあるので、このブログを知り合いに紹介したいのですがよろしいでしょうか?

Re: とても参考になります!


 欧米かさん

 お~ありがとうございます。整理できてなくて申し訳ないw

 ほかにも色々書いてるからぜひ見てください(笑)

 欧米かさんは兵庫県ですよね。私も兵庫。直接的な面識はないのだけど、知人が知り合いで実は知っています。

 もし囲碁指導に興味があるのなら、直接お会いして、お話させて頂いて、そのうち講師としてお誘いするかもしれません。来年ネット指導サイトを始める予定なので。

 どんどん教えてもらっていいですよ。
 

 
プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
432位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
82位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム