骨を鍛えよ


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日でなんと、ブログを初めて一年たちましたヽ(*´∀`)ノここまで続けられたのも皆様のおかげでございます。いつもご愛読ありがとうございます。

 Twitterなどでも時々お気に入りやリツイートしていただきまして。(´∀`)大変恐縮です。

 よく毎日書いてネタ切れしないね、と言われますが、似た話を箱の包を入れ替えて出したり(ちょっと話をかえて)困ったときは問題で誤魔化したりw(;´∀`)実は舞台裏で色々やっている豆腐ですw

 まあ一度ノロで休ませていただきましたが(;´∀`)

 昨日のお昼とか、お墓参り急遽行く事になって、バスの時間がくる!やべえ!となって急いで書きましたしねw

 問題の方は、皆さんご存知のように囲碁は変化が無限大ですから(´∀`)問題作りはわりとらくですw
 



 私の友人は獅子舞をやっているのですが、獅子舞を舞うには独特な動きの所作が必要らしいです。

 力を使う場所が違うらしいですね。そういった身体の動きを身に付けるために古武術をやっているそうです。

 獅子舞のお師匠さん(古武術の師匠でもある)が仰るには、「筋肉を使うのではなく、骨を使うんだ」とのこと。

 さて、私なんかはこういう話を聞くと囲碁に例えて考える癖がついております(;´∀`)

 古武術の「骨」とは、わたし的勝手な解釈で囲碁の「基本」だと思っています。さてここで「囲碁の基本」とはなんなのかといいますと、身体でいえば身体能力、小学校の体力テスト的な感じなあれですwゲームでいえば「HP・MP・力・防御力・素早さ」みたいな感じの基本能力。

 囲碁でいえば「読む力・計算能力(目算や形勢判断のこと)石の形・石の強弱判断力」この四つが基本であり囲碁の「骨」だと思います。

 この基本能力を鍛える事が上達にもっとも直結しています。

 どれも基本は繋がっているのであれですが、オススメは石の形と石の強弱判断力ですね。石の形とは「効率的に石を働かせる良い形」のことです。あるいは相手の形を効率を悪くさせるなど。

 囲碁は効率のよい手を打つことを目指すゲームです。効率が良くないと良い地はできません。強い人ほど効率の良い手を打ち、相手の手の効率を悪くさせることがうまいです。

 良い形を作ればそれだけ攻められにくい形であり、悪い形を作ればそれだけ隙ができ、付け入られます。

 石の強弱がわかれば、必要のない石に余計に守ることもなくなり、弱い相手の石を発見でき、攻めて主導権を握ることができます。

 
 さて、囲碁を強くなるためには、闇雲に勉強するのではなく、まずこれらのことをはっきりと明確にしておくことが大事です。
 そうせねば、何をしているのか、これをやって何が身につくのか、そういった事を考え、悩み出し、迷走してしまいます。

 さて、話が長くなりますゆえ、続きをまた次回。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
97位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム