スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の一手~有利な場所から局面を動かす


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 誰だってじぶんの有利な場所、得意分野で勝負したいと思いますよね。

 それなのにいきなり相手の多いところへヤキモチを焼いて打ち込む人の多いことw

 今回のつぎの一手は、打ち込まなくても間接的に相手の模様を制限していること、また囲碁の基本はじぶんの有利な場所で戦うことを学ぶ問題です。

 
 というわけで、正解は1でした。黒は治まった形ばかり。治まったということは、心配な石がないという事であり、強く戦えるということですね。

 右辺に人員増員を怠った白を咎めるのが1です。

 Baidu IME_2014-6-16_14-2-59

 2のトビなら、3~5で苦しい。白はよわい石が二つできましたからね。さらに黒が3~5と石が上に向かったことで、左辺からの白模様が自然と制限されています。

 Baidu IME_2014-6-16_14-3-53

 打ち込みは打ち込みでも、低い打ち込みはこの場合あまりよくありません。たとえば1と三線に打ち込むのは、2からボウシをされ、小さく捨てられてしまいます。

 これは黒があまりやっていません。2~4と白のうった手が左辺に対して+になっているからです。

 以前にも書きましたが、三線は四線が弱点。低い分、閉じ込められやすいからです。

 Baidu IME_2014-6-16_14-4-46
 
 このように、右辺がうった手がじつは左辺のためであった……というふうに考えられるようになれば、碁を構想する上でより楽しくなってくると思います。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。インストラクターの豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。2011年には兵庫県世界アマ予選で優勝したことがあります。プロ試験とかぶって辞退することになったのですが(^_^;)
 
HPにてレッスン受け付けております。級位者から高段者まで、伸び悩んでいる、相談したいという方はぜひどうぞ。

囲碁レッスンサイト碁円 http://r.goope.jp/igogoen
 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
826位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
171位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。