囲碁の経営学~社員の健康チェックしてますか?2


 ども~豆腐の角です。おはようございます。

 
 社員(石)の健康を知ることは非常に大事です。序盤・中盤・終盤すべてに置いて、石の強弱は関係しており、応用が利く分野だからです。

 1「眼」2「ダメの数」3「石の数」がポイントです。

 弱い石を補強し、相手からの攻める狙いを封じたり、相手の石を自分の強い石に追い込むなど戦法に幅が出てきます。強い人ほど石の強弱には敏感です。実はこの感覚を鍛えることは碁のもっとも基本であり、奥義に近い技術でもあるのです

 健康チェック(強弱判断)の基本を学んでいきましょう。

 

 まずもっとも健康な石は、もちろん最強に強い「二眼」です。ダメが詰まっても絶対に取られる心配がありません。「眼」がある石ならそれ以上手をかける必要が無く、大場へ手を回すべきです。黒社員がたくさん集まり、倒産しない会社ができました。

 
 Baidu IME_2013-8-24_18-35-59


 ↓ダメの数は先日の健康チェックでもやりましたね。ダメは社員が呼吸してる所。このダメの数が多いほど取られにくい石であり、少ないほど健康面に問題のある弱い石になります。接近戦では特にポイント。ダメは序盤から終局するまで関係ありますので、かなり重要な分野です。


 Baidu IME_2013-8-24_9-27-58


 最後に「石の数」ですね。多勢に無勢といいますが、囲碁も石の数が単純ながら重要な要素となります。1対1の喧嘩ならいい勝負でしょうが、↓六人いる黒ヤンキーチームに1と特攻をしかけて勝てるわけないですよね。

 この「勝てるわけがない」が実はポイントです。相手の石数が多いところでは、大威張りしようとしてもムダなのです。だって相手の石が多いのですから。戦わないか、戦うにしても五分五分の戦いすら目指してはいけません。自分3対相手7くらいの気楽な気持ちで考えましょう。

Baidu IME_2013-9-8_9-14-28


 ↓ブログランキング始めました。お月さんをぽちっと応援よろしくお願いします。  


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
632位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
136位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム