囲碁の経営学~社員の健康チェックしてますか?

 ども~豆腐の角です。おはようございます。

 今日から「石の強弱」はなにで決まるのか?を考えていきましょう。そのためには社員が怪我をしていないか、病気をしていないか?をみていないといけません。

 石が病気になるのかって?社員ですから当然なります。病気になれば仕事の効率が下がるので、看病して回復させて効率を上げさせます。
 
 
石の健康は「ダメ」にあります。人によって棋力に差があれど、石に「ダメ」が詰まってきて取られてしまった。なんていう経験は皆さんあるはずです。

 この「ダメ」というのは、終局時のような「うつ意味・価値のない所」という意味と、「石の手数・相手の呼吸点を詰め、石を弱くさせる」という意味があります。石の接近戦では相手のダメを詰めて戦いを有利にしようとします。

 ↓■が白の呼吸点です。■すべて埋めたら取れますよね。そんなの当たり前だ!と思われるでしょうが、強い人ほどこのダメの感覚に敏感であり、常に神経を尖らして、自分と相手の石の健康チェックをしているのです。


Baidu IME_2013-8-24_9-27-58

 ↓この状態では白生きています。


Baidu IME_2013-9-7_7-28-46

 ↓ところが■一つダメがくると、よくある詰碁の形になり、Aに黒が打つと白を取る手段が生まれました。終盤で■に石がきて気づかない人のなんたる多いことか。

詰碁を解くときや実践でも、「白の中」を最初にみる人が多いですが、まず外側の「どの石にダメが詰まってるか」を見てから中を考えて欲しいものです。

石はダメが詰まれば取られてしまう可能性がありますが、ダメが詰まっていなければ取られないということでもあります。


Baidu IME_2013-9-7_7-27-5

 
 ↓右側の白はダメが2手、左側の白はダメ4手。どちらが健康な社員にみえるかは一目瞭然ですね。


Baidu IME_2013-9-7_7-56-11

 ↓そこで1と「俺も仕事手伝うよ」と伸びてダメの数を2手から4手に増やし、二人で仕事をすることで健康面に余裕ができました。

 Baidu IME_2013-9-7_7-56-48

 
 ↓■の「二目の頭見ずハネよ」は、お互いダメが4手の石同士から、白を3手にしてリードした形です。上辺への進出を押さえ込み、勢いをつぶしました。黒には勢いがでています。逆に白が二目の頭をハネた形とは天地の差があります。ダメを詰めることは相手社員を弱くし、勢いをつぶすこともできるのです。
Baidu IME_2013-9-7_8-11-20

 ダメをなめてはいけません。「丈和も怖いダメヅマリ」という昔の大名人ですら怖いのですから。


↓ブログランキングはじめました。一日一回お月さんをぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
436位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
78位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム