レッスンにて(6)切るときはダメヅマリに注意


 ども~こんばんは。豆腐の角です。


 今日は久しぶりに初段Nさんの指導でした。

 最近、東京で初段で打ったら10勝一敗でしたと、東京土産と嬉しいご報告をいただきました。


 しかも三段の人にも勝っちゃったとw(´・ω・`)いや~心をちょっと修正しただけで、面白いくらい強くなりますねw

 それだけ苛められてる人が多い、打ちたい手が打てない人が多いってことなんですけどね。

 井山さんの打ちたい手を打つ姿勢を見習ってほしいですね。碁は分かんなくていいんで(ぇ


 さて、今日の指導で出てきたところを取り上げていきます。

 豆腐の角「黒はこの▲トビが好点です」

 Nさん「ちょっと気になる手が・・・・・・」


 Baidu IME_2014-4-16_17-38-37

 Nさん「このノゾキが怖いです」

 豆腐の角「あ~なるほど」
  
 Baidu IME_2014-4-16_17-38-54

 豆腐の角「これは普通にこっち繋いでください。これで白大損です」

 Nさん「?どこが損したんですか?」

 豆腐の角「2と繋いだことで、壁が出来、右下の白の構えが薄くなっています。それだけでも大損です」

 Baidu IME_2014-4-16_17-40-22

 Nさん「5~9と無理やりきってきたら?」

 Baidu IME_2014-4-16_17-41-13

 豆腐の角「1~3で白困ります。つまり前図の1~3は白石のダメを自ら詰めちゃってるんですね。石を切りにいくと自分の石を接近戦にしないといけないので、どうしてもダメヅマリになります」

 Nさん「なるほど|」

 豆腐の角「だから石を切りにいくときは、自分のダメをよく見ないといけない。ダメを見ずに切りにいくのは、足元がしっかりしていないのに、剣を振り回しているようなものです」

 Baidu IME_2014-4-16_17-42-50


 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。インストラクターの豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。2011年には兵庫県世界アマ予選で優勝したことがあります。プロ試験とかぶって辞退することになったのですが(^_^;)
 
HPにてレッスン受け付けております。級位者から高段者まで、伸び悩んでいる、相談したいという方はぜひどうぞ。

囲碁レッスンサイト碁円 http://r.goope.jp/igogoen
 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
665位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
142位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム