スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

布石と置碁の話


 ども~こんにちは。豆腐の角です。



 最近は入門者は9路からスタートし、13路、19路という順に小さい盤からスタートする事が多いようです。


 ですが、9路、13路の歴史は浅く、ほんの40年ほど前に作られたものです。


 現在でこそ4路や、7路などもできましたが、当時はかなり異端だったそうです。


 その影響でしょうか。19路の布石がわからない、という方が多い。
 
 今日は布石と置碁について話していこうかなと思います。


 広くてどこから打ち始めればいいか・・・・・・と思われるかもしれませんが、基本的に13路と同じで隅→辺→中央の順に打っていきます。つまり地になりやすい順ですね。


 1に空きスミ、2にシマリ、カカリ、3にヒラキ……これさえわかれば、布石はなんとかなるもんです。

 1~4手目がアキスミですね。5はカカリ。シマリを打たせない意味で、シマリと同じくらいの価値があります。7はヒラキ。5が離れ離れにならないようにうちます。

 碁の基本の一つに、広いところが価値が高い。広いほうが地になったら大きくなりますからね。

 あと、布石は有利に戦える場所作りみたいなもんです。これさえわかれば初級の布石はおk牧場。
 

 Baidu IME_2014-4-7_13-32-45

 辺をあらかた打ち終わったら、最後は自陣の構えから中央へ石を向かわせる。

 これだけわかれば布石はおk牧場。

 Baidu IME_2014-4-7_13-52-14

 個人的な考えですが、9子局には布石はないと思っています。なぜならアキスミ、辺、中央をすべて黒が占めているからです。ということは、初手からすでに中盤戦だと思って欲しいんですね。

 Baidu IME_2014-4-7_13-33-11

 なので、私は9子で布石が学べないと思っています。学べるのは石の戦い方、形や筋などです。自分が圧倒的有利な状況をどのように活かして戦うか、だと思うのです。

 Baidu IME_2014-4-7_13-35-59

 もし布石を学びたいなら、少なめの置石で打ってもらうほうがいいでしょう。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。


 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。インストラクターの豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。2011年には兵庫県世界アマ予選で優勝したことがあります。プロ試験とかぶって辞退することになったのですが(^_^;)
 
HPにてレッスン受け付けております。級位者から高段者まで、伸び悩んでいる、相談したいという方はぜひどうぞ。

囲碁レッスンサイト碁円 http://r.goope.jp/igogoen
 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
165位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。