効率から考える厚みを囲うなの意味


 ども~こんにちは。豆腐の角です。


 このブログは、私の考えている事をアウトプットする場としても活用しています。

 おんなじ話でも、前よりも整理されて分かりやすく書けているか、を意識しています。


 なので似たような話もあると思いますが、ご了承くださいm(_ _)m 

 
 さて、厚みを知るためには、地の効率を知らなくてはいけません。相反するものだと思われがちですが、密接に関係しております。

 図は隅、辺、中央にそれぞれ九目の地がありますが、かけた人件費(石数)が違いますね。隅が一番コストが少なく6人で、辺が9人、中央が12人です。

 入門書などでは隅が地になりやすく、中央が地になりにくいという記述のみで止まっていますが、かけた人数に見合った地を作らなければ効率が悪いということを示しています。

 Baidu IME_2014-3-15_8-23-9

 では、それを踏まえて下図を見ていただきましょう。

 黒番です。右下に黒の厚みがありますね。これをテーマに厚みを考えていきましょう。

 下辺を打つとするなら?

 Baidu IME_2014-3-15_8-8-14

 1は厚みを囲った手でよくありません。厚みはとても地になりやすいので、級位者は囲う人が多いのですがそれは問題です。

 たしかに人数が多いので囲いやすいのですが、人数が多いから当たり前ともいえるのです。

 Baidu IME_2014-3-15_8-8-37

 なぜ囲ってはいけないのか?簡単に図を作ってみましょう。2~から9まで相場の図です。

 Baidu IME_2014-3-15_8-9-18

 黒地は下辺に25目あります。白は左下に16目ありますね。ここだけみたら黒のほうが多いから黒がいいじゃん!と思われるかもしれませんが、それh浅はかです(´・ω・`)

 たしかに黒地のほうが多いですが、かけた人数がちがいますよね。

 黒は14人で25目、白は6人で16目作りました。しかもつぎは白番。どちらが低コストで効率的な地か、一目瞭然ですね。

 つまり黒の25目という数字は、14人の人件費から考えて利益が見合っていないのです。


 Baidu IME_2014-3-15_8-11-38

 ではどうするか、というと厚みは広げるのです。広げてしまえば、地になった時見合った地になる可能性が高いでしょう。相手が打ち込んでくれば、自分の石数が多いところで戦うことになり、やはり厚みを効率的に働かせることができます

 Baidu IME_2014-3-15_8-14-11


 このように囲碁は効率が基本にあります。効率でものを考えられるようになると、捨てる事を嫌がらなくなったり、石を取られることを必要以上に怖がらなくなりします。どれも効率をよくする手段の一つにすぎません。

 ブログランキングはじめました。一日一回センスをぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

人数で例えられると分かりやすいですね!(*^^*)


先先回の記事のツギ方も勉強になりました。

たぶん、そこだろうな。。と思ってはいたものの、自信はなかったので、、、先手を取る意味もあったのですね。知りませんでした~。

Re: No title


 himariさん

 先ほど教えていただきましたが、キレるじゃん!wという(笑)先手じゃなかったすw

 んー(´<_` )一手の入れ方が難しいですねw入れてもあまり良い形じゃないし……んー

 結論。あまり良い問題ではありませんwwwwwwwwwwwwww
プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
843位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
180位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム