スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

布石今昔


 ども~こんにちは。豆腐の角です。


 碁の考え方は日々進歩していっています。昔は「そんな手はない!」とされていた手が、今では普通にある手になっていたり。

 今日はそんな布石をちょこっと紹介。

 ↓の□の黒の構えは、昔からある布石ですよね。ここで白番。昔はAと割うちするのが常識でした。右辺に黒がもう一手打たれる構えがいいからです。ですが、最近はBと締まったり、手を抜くことが多くなりました。

 Baidu IME_2014-2-23_12-8-49

 コミが多くなった現代。白はゆっくりとした布石にもっていきたい。2と構えさせても、黒は右辺しかないともいえるのです。ゆっくり打てばコミが活きてくるという考え方。

Baidu IME_2014-2-23_12-9-40

 白が二連星の布石。1と割うちをした時、黒はシマリがあるほうからツメるのが常識でした。石数が多いほうからツメたほうが、地になりやすいという考え方でした。
 
 Baidu IME_2014-2-23_12-11-41

 ですが、ここ最近はシマリの反対側からツメることが多くなりました。右上の△は二子、右下の□は一子。弱い石から動くという考え方です。

 2の後、3~5と構えるのが一時期流行った打ち方。Aのカタツキが模様拡大の狙い。

 Baidu IME_2014-2-23_12-13-34

 こういう手などがあって、割うちをする人が減っていきました。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いろいろ変遷するのですね。
オイラも現在、互先布石模索中です。
次は新小林流かスモール中国流(河野臨九段命名)あたりを
試してみようかと思ってます^^

Re: No title


 にのまえさん

 おお~難しいのを使われるんですね~

 私は最近(自分のための碁は滅多に打たないんですが)積極的に今までの自分が打たなかった手をドンドン試してます。
 色々試すのもありですねb
プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。インストラクターの豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。2011年には兵庫県世界アマ予選で優勝したことがあります。プロ試験とかぶって辞退することになったのですが(^_^;)
 
HPにてレッスン受け付けております。級位者から高段者まで、伸び悩んでいる、相談したいという方はぜひどうぞ。

囲碁レッスンサイト碁円 http://r.goope.jp/igogoen
 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
165位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。