棋譜お便りコーナー第四局2-2「生きている石の近くは小さい2」


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 
 ここまで悪手らしい悪手のなかった白ですが、ついに悪手が出てしまいました。


 1は堅いところは固めようという意味で、わかるのですが、3は問題で、カス石を助けた手です。なぜかというと・・・・・・


 Baidu IME_2013-12-13_9-8-15

 下辺の黒が生きているためです。下辺は隙のない形をしていますよね。つまり下辺の黒は、生きていて白から狙いがない。狙いがないということは、□を助ける手が小さいということがわかります。

  
 Baidu IME_2013-12-13_9-9-13

 たとえば上辺に1と構えているほうがよっぽど大きそうです。□を仮に2と取りにこられたとしましょう。白は3とまた構えます。黒は2と打った事で出来た黒地は、多く見積もっても7目くらい。白は上辺に構えた事で白模様がはっきりとした地模様になりました。どちらが良さそうか一目瞭然ですよね。

 Baidu IME_2013-12-13_9-21-14

 前図黒2と打った手は、二眼ある石を三眼にしようとした手と同じです。生きるのに二眼さえあれば十分ですよね。三眼にする意味がありません。つまり小さいということです。

 Baidu IME_2013-12-13_10-51-27

 実戦です。黒1はこれも二眼ある石を三眼にした手です。黒1と渡らなくても黒は生きています。地が増えたといっても端っこです。上辺にカカリなどのほうが大勢に影響します。世界規模の話をしないといけないのに、村レベルの話をしている感じです。 

 白も2はお付き合いですし、下辺と同じで生きているから小さい。黒も3とつないでくれましたが、本来は手を抜かれます。

 Baidu IME_2013-12-13_10-59-32

 なぜなら次の手が大したことないからです。黒が1とカカリを打ったとして、白は2と取っても右上の黒は生きています。3と連打し、さらに白が4とまた取っても、右上の黒はびくともしません。

 元々白は石数が多く強いところでしたので、2~4と連打して一目とっても対してかわりません。1000人の軍隊を1010人にしたくらいの差しかありません。

 Baidu IME_2013-12-13_11-1-17

 厚みの碁は石の強弱に敏感でなくてはいけません。石の強弱は囲碁の基本であり、この感覚が敏感な人ほど強い人であるといっても過言ではありません。つまり基本でありながら、奥義のようなものなのです。

 詰碁などをなぜするのか?といえば、読みを鍛えるだけでなく、生きているか死んでいるか?という事がわからないと、石の強弱がわからないからです。


 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大模様

白1ののぞきは模様を大きくしようと打ちました。一間とびだとすぐ黒に模様に入られるじゃないかと・・・白3はどう打とうか迷いました。ケイマだと薄いかなと思い白3と打ちました。正直なところもう少し固めてから黒に入ってきてほしかったです。

Re: 大模様


 模様に入られる事を恐れてはいけません。入ってこられたら思いっきり戦いましょうwだって白の多いところですからwww

 >正直なところもう少し固めてから黒に入ってきてほしかったです。

 さすがに相手もatusiさんの言うとおりに打ってはくれませんwww囲碁は二人で打つゲームなのでw
プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
811位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
177位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム