盤上の経営者に学ぶ~秀策編 第五局


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 
 今日で秀策編は一応お開きでございます。次回はみんな大好き武宮正樹プロの碁です。

 
 白 幻庵  黒 本因坊秀策

 最終局は幻庵先生にご登場願います。幻庵は井上因碩のことで、耳赤の一手でお馴染みのあの人です。

 幻庵は隠居して以来、海外に向いていたそうです。囲碁発祥地国中国(当時は清ですが)に渡ろうとしましたが、暴風雨のためとも、用便中に路銀を落としたとも言われる理由で断念。九州地方で「因碩初段」なる免状を乱発して江戸への路用をまかなったという面白い話があります。

 

 本局は耳赤の一局から九年後の一局です。

 白が■と打ったところ。左下の白も気になるところですが、すぐに攻めて効果を上げれるか……上辺の厚みを黒は活かしたいところです。

 Baidu IME_2013-11-19_20-53-44

 黒1と打ち込みが上辺の厚みを活かす好手。2には3の飛びでなにも捻らなくていいのです。

 Baidu IME_2013-11-19_20-54-49

 たとえば4~7と飛び合いになったとします。白も黒もただ飛んでいるだけですが、明らかにこの飛びあいで得た利益は黒の方が多いのです。

 7まで石が来たことで下辺の模様が大きくなり、白から入りづらくなりましたし、左下の石にもプレッシャーがかかっています。一方、白はただ飛んでるだけで眼ができていません。上辺は黒が強いので響きませんし、向かっている左辺も黒ばかり。明らかに黒の有利な飛びあいです。

Baidu IME_2013-11-19_20-57-5

 ということで飛ぶと苦しいので、右辺で生きようとしました。が、右辺は狭い。17まで眼形ではありますが、二線でつらい。18打たれては黒が一本取った形です。

 17で18は、17にノゾキを打たれ、やはり眼がない状態で中央へ追いやられてしまいます。

 Baidu IME_2013-11-19_21-1-48

 秀策は文久2年、江戸でコレラが大流行し、本因坊家内でも患者が続出しました。

秀策は秀和が止めるのも聞かず患者の看病に当たり、当人が感染しそのまま34歳で亡くなりました。この年御城碁が中止され消滅。なお、本因坊家では秀策の看病によりコレラによる犠牲者は秀策以外は1人も出さなかった。

棋力のみならず極めて人格に優れ、本因坊道策(前聖)と並び棋聖・碁聖(後聖)と称される。歴史に燦然と輝く業績を残し、後の囲碁ファンに与えた影響は多大です。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
700位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
149位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム