盤上の経営者に学ぶ~秀策編 第三局

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

  
 黒本因坊秀策 白安井算知

 この碁は実は私の好きな碁の一つです。序盤から終盤まで、何気ない打ち回しながら奥が深い一局です。

 白が1と黒の根拠を奪いにいきました。さて黒の次の一手は……


 Baidu IME_2013-11-15_12-39-15

 1と飛びました。白は三線に一つと二線が二つ。四線からの圧力に弱いのです。何気ない手ですが、秀策が見ているのは右下だけではありません。それはこのあとの進行をみればわかります。

 Baidu IME_2013-11-15_12-39-56
 
 右下を連打されるとたまりませんので、2からハイを打ちました。7まで。黒は下辺の石が強くなりました。黒7が見ているのは、下辺だけでなく、上辺のポツンとしている白一子です。Aと白が飛びを打てば、Bとハサミます。
 白は16の五とカケがぱっと見よさそうですが、黒16の四から出切りがこの場合きつい。右上で戦いになれば、7の黒石の連なりが活躍しそうです。

 Baidu IME_2013-11-15_12-51-10
 
 そこで白は8とヒラキました。今度16の五にカケられると、ヒラキがある分、今度は白のほうが強く戦えます。なので9とコスミ、ヒラキの間を打ち込もうと狙っています。それを察した白は10のツケから打ち込みを防ぎました。

 その代わり黒は13という大所を打ち、黒のわかりやすい形勢となりました。このように一見何気ない打ち回しですが、阿吽の呼吸のようなものが棋譜から漂っています。

 

 Baidu IME_2013-11-15_12-49-8

 たとえ棋譜の手の意味がわからなくとも、名人級の阿吽の呼吸を感じることが大事なのです。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。


 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
758位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
160位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム