盤上の経営者に学ぶ~秀策編 第二局

 ども~こんにちは。豆腐の角です。


 今日は本因坊秀和VS秀策の師弟対局をお送りします。

 
 黒 安田秀策 白本因坊秀和

 
 さて白番です。どこが大きいでしょうか?ヒントは寂しいところ。

 Baidu IME_2013-11-13_11-43-19

 1と左辺の一子もたしかに寂しそうですが、左上の黒が生きていますし、黒からツメられても二間に開けますし、左下からツメてこられても、上辺につながりそうです。

 それよりも右下が大きい。2と黒が打てば、右下黒の■が強くなり、白の■が相対的に弱くなります。ということは右下が大きいということですね。

 Baidu IME_2013-11-13_11-49-53

 1とカケは辺の白一子と繋がりながら、右下にプレッシャーをかけて右辺の模様を広げた手です。私たちアマチュアレベルならこう打ったら褒められるかもしれませんが、なんせ対局者は当時の名人です。こうは打ちませんでした。

 恐らくこう打つと、すべての黒石が生きてしまうからでしょう。コミのない時代、弱い石を作らないと黒の楽な碁になってしまいます。

 Baidu IME_2013-11-13_11-45-33

 そこで実戦は1と根拠を奪いにいきました。黒一子を弱くすることで、辺の一子との力関係でバランスを取るつもりです。1は辺の石と離れていますが、辺の石を応援しているのです。
 
 Baidu IME_2013-11-13_11-43-37

 白が二線にいったので、黒は四線にツケました。上司の圧力に対して、白はハネると調子を与えてしまいます。2と冷静に伸び、7まで。白は右下を稼ぎプレッシャーを与え、黒は一応の治まり形を得ました。

 さて、ここで白の辺が二子、右下の黒が五子ですから、白が治まり形を作りたいところです。できれば先手を取り、上辺に回りたい。さて、次の白の一手は?

 

 Baidu IME_2013-11-13_11-47-48

 ヒントは堅いところは固めてもいい、です。


 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。インストラクターの豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。2011年には兵庫県世界アマ予選で優勝したことがあります。プロ試験とかぶって辞退することになったのですが(^_^;)
 
HPにてレッスン受け付けております。級位者から高段者まで、伸び悩んでいる、相談したいという方はぜひどうぞ。

囲碁レッスンサイト碁円 http://r.goope.jp/igogoen
 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
382位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
81位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム