囲碁の経営学~攻めは封鎖にあり2

 ども~豆腐の角です。おはようございます。このブログをみて豆腐を食べてくれてる方、ありがとうございます。
 最近はメディアさんの大豆は身体にいい!の鶴の一声?で、私を含んで人気がでた発酵系大豆食品なんですけど、食べ過ぎはよくないんですようん。美味しいのはわかりますけどね?私の中に含まれてるイソフラボンさんは
女性ホルモンさんとよく似ているんですね。

 んで「あれ?女性ホルモン多くね?作らなくていいんじゃね?仕事しなくていいよね?私」ってなっちゃうんですね。女性ホルモンのニート化が始まってしまうんですよはい。でもそうなるとホルモンバランス崩しますから。若い女性の方は特に要注意ね。豆腐は一日一丁程度で。

 さて、話が脱線しすぎましたが、今日も攻めについて楽しく学んでいきましょう。

 
 1とカカリ、右辺での白の活動を制限しようとしました。前回に、攻めは石の動きを制限することとも書きましたね。白は活動範囲が狭まり、息苦しくなったので2と下辺方向へ足を伸ばしました。

Baidu IME_2013-8-29_6-42-14

 ↓白が手を抜いて、黒が両ガカリを打った形です。右辺だけでなく、下辺方向の動きをも制限しました。白の動きは中央へ顔をだすか、隅へ潜るしかありません。

Baidu IME_2013-8-29_6-43-19

 ↓白がさらに手を抜いたので、黒は1と中央を封鎖し、中央の経済活動をも封じ込めました。白は隅にもぐるしかなく、狭い隅で小さく活動をするしかありません。そうしないと命、二眼すらできなくなりますから。

 黒としては白に生きられてもいいのです。封鎖をすることで狭い空間でしか活動させないだけでも封鎖の価値はあるのです。狭い空間で動くということは、大きな地はできないということです。また、封鎖をすることで、活きるスペースを奪っているともいえます

Baidu IME_2013-8-29_6-43-47

 ↓注意が必要なのは、二眼がある、つまり生きている石を封鎖しようとする手は小さいということです。白は生きているので、むしろ2と反撃したり手を抜かれる可能性もあります。

Baidu IME_2013-8-29_6-45-10


 動きを制限するということは、相手の社員(石)の仕事場所を奪っている。ともいえます。動きを制限されれば、その分効率は悪くなりますからね。 

 「攻めは封鎖(活動制限)にあり」でした。

 ↓ブログランキング始めました。一日一回鯨さんをポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
632位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
136位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム