棋譜お便りコーナー第三局1-1「碁は最後に地が多いほうが勝つゲーム」


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 
 ノーサンキューさんより棋譜のお便りを再び頂きました。


 黒がN資金さん(仮名)白がノーサンキューさん(仮名)です。N資金さんが1とボウシした所です。さて、白のつぎの一手は??

 Baidu IME_2013-10-19_12-30-10

 実戦1と切っていきました。これは黒の多い所での戦いですから、白は不利。左辺の黒は堅いですので、黒は怖いものなしで戦えます。

 Baidu IME_2013-10-19_12-51-40


 ↓平凡ですが、1と力を溜める受けが良さそうです。これで黒のボウシをした手がどうだったか。黒から次の狙いがありません。しかし、2と打たれると黒地も多そうにみえますが……

 Baidu IME_2013-10-19_12-29-41


 ↓形勢判断をしてみましょう。地は確定地のみ計算します。■は境界線をはっきりさせる役割。想定図です。実際にこうなるかは別として。

 Baidu IME_2013-10-19_12-31-45


 ↓■が地です。黒地が大体68目、白地が46目あります。コミをいれて白52目。16目差です。

 Baidu IME_2013-10-19_12-35-30

 さて、16目黒が地では有利なわけですが、あくまで「現時点」です。碁は終局時に地が多いほうが勝つので、現時点の地が多くてもあまり意味はありません。中央は広く、右辺の■上辺の■は寂しい石ですし、次は白番です。

 Baidu IME_2013-10-19_12-36-17

 たとえば↓1、3とやれば、中央がふっくらとして白地が16目以上は増えそうです。黒が消しにきたら、右辺と絡めたりと、このへんは力の勝負になりますね。黒が良いとは少なくともいえません。

 Baidu IME_2013-10-19_12-37-40


 左辺の地が大きいのに、形勢がそんなに良くないなんて不思議だ、と思われるかもしれませんが、黒はほぼ全総力を左辺に入れています。そのため地がある程度できるのは当たり前です。見た目の地ではなく、一手、一手を効率良くはたらかせているか?がポイントなのです。


 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。


 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわー
帽子されても慌てずさわがず、じっくり受けるのが本手だったのですね。なかなか本手がわかっていないようです。

Re: No title


こんばんは。

 本手というか、実戦のキリはたしかに狙いですが、すぐは相手の石数が多いですので。力を溜めてから……の要領だったかなと思いました。
プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
436位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
78位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム