9月の囲碁会予定


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 9月の日程きまりましたのでご報告いたします。

 9月は4日、11日、25日日曜日、17日土曜日となっております。

 今月は四国、九州、和歌山、奈良とあちこちからきてくださいました。

 やっぱ夏休みっていうこともあって、今月は忙しかったです( ̄▽ ̄;)

 cafetalkではじめた楽人も、少しずつ人数が増えてきており、来月もまた新しい方がきてくれるとのことで、ありがたい限りです。

 暑い日差しが続く中、皆様体調崩されませんようご自愛ください。

 ではでは(^O^)

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ 


 
 
 
 
スポンサーサイト

私の教え方①歩調を合わせて長く打つ。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 今月は夏休みということもあり、あちこちからお呼びいただいたり、レッスンを申し込んでいただけたりで慌ただしく寝る時間がほとんどありませんでした( ̄▽ ̄;)

 今日はもう一日の8割は寝てましたw

 さて、昔からどんな相手にも全力で打つ、というのがプロを目指していた頃の私の考え方だったのですが、去年から本格的に囲碁インストラクターもどきな仕事をしはじめてからは、考え方を大きく変えました。

 全力で打って碁になるならいいのですが、お相手が受け止められない場合、碁の形にならない場合があるからです。

 ただ石がボロボロになっていく現象になっていくのを指導とはいわないですからね( ̄▽ ̄;)

 そこで武道の「組手」をイメージして取り組むようにしています。

 組手で相手との力量差がある場合、全力でやっても下手側の勉強にならないとおもうんですね。武道のことまったくわからないんで勝手なイメージなんですけど。

 そのへん囲碁とおんなじだよなあ、って。

 相手を舐めているわけではないけど、相手の石の動きに歩調を合わせて、長く打つことがけっこう力つくんじゃないかなあとおもっています。
 
 実力差があるほうが全力だしても下手側がついていけなければ、大きな効果がついてきません。ダンスのように相手との呼吸を合わせるのが大事ですね。

 10人いれば10人違った教え方を考えないといけないので、これが誰にでもあっているというわけではありませんが、引き出しの一つとしてもっている教え方です。

 ブログランキングやってます。一日一回ぽちっとおねがいします。

  
人気ブログランキングへ

  

  

明日、明後日は囲碁会と講座です。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 明日明後日は元町で囲碁会です。大体13時から17時までですが、一言いっていただければ延長できます。

 ただし、明日は21時より楽人のほうで囲碁講座「種石とカス石」をやるので、遅くなっても19時、できれば17時までには終わらせていただく予定です。

 また、16時までに皆さんお帰りになられたり、誰もいなくなった場合も早く締めさせていただきます。

 なので16時以降きたい人はご連絡ください。

 元町碁席はまったくの初心者も大歓迎。9路盤13路盤あります。席料さえ払えば、囲碁を打たなくても待ち合わせにお使いいただいてもかまいません。

 PC使い放題です。ちょっとしたネットカフェじゃね?と最近思うようになりました。

 わたしもたまにMTG民を囲碁民にしよう計画を行ったりw普通にカードゲームをしたりというなんともフリーダムに使わせていただいています。

 皆さんのお越しをお待ち申し上げております。

 ブログランキングやってます。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ



 




 

楽人勉強会

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は私がネットで教えているところcafetalkの勉強会についてお話します。

 cafetalkとは元々ネット個人レッスンが主なのですが、先月から新しく私と欧米か、アルノー、tanaka講師の四人で、生徒同士の交流グループ勉強会をはじめました。

 楽人←クリックで飛びます。

 人数がまだ少ないので、基本的に講座を行ってからの対局という形でやっています。

 どんな講座をやっているかというと、私の場合だと「タネ石とカス石についての講座」「サカレ形講座」なんかが今月の講座です。

 今月はほかの三人の講座もいれて8回講座があります。

 Skypeをつなげて囲碁きっず対局場の碁盤をつつくかんじですね~

 
 元町でリアルの囲碁会をやっていておもうのですが、ほんとに気持ちよくいける碁会所ってほとんどない。近くにないから遠へいく人がけっこういらっしゃいます。
 
 ネットだとその点、気軽に交流できるのがいいですね。仲良くなったらプライベートで打たれてもいいですし、お互い刺激になっていただければと思います。

 現在のところ9名、初心者から有段者まで幅広い方にきていただいています。今後もサービスの拡大とともに頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします(´∀`)

 ブログランキングやってます。一日一回ポチッとお願いします。


 
人気ブログランキングへ
 





 

頭と身体で考える勉強法「見る」


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 今日は勉強法「見る」ですね。観戦であったり棋譜だったり。

 ただ漫然とみているだけだと効果は薄いです。強い人同士の対局で自分にはわからないと思っても、ポイントを絞れば勉強になります。
 いつも石の接近戦でぼろぼろと取られる人の場合、中盤戦になると何を考えたらいいのかわからない、というのがあります。

 じゃあそういう人はどうすればいいのかというと、オススメなのが観戦です。

 自分が打っている時は頭が熱くなって、冷静にみられなかったりするので、第三者的ポジションでみられる観戦はオススメです。

 中盤以降、どういう所を突いて手にするのか、どういう所が危ないのか、今どういう状況なのか、ここは死んでいるのかつながっているのか、生きているのか?ダメの数は?

 などなど、状況を判断する練習を「考えて見る」こと。

 最初は慣れてないですから、がっつり意識して見るのでけっこう疲れるとおもいます。だんだん身体が慣れてくると、少ないエネルギーでできるようになります。身体でできるようになります。
 
 過去に自分が打った対局を見るのもいいです。ネット対局場でしたら棋譜が残りますから、うまく使いましょう。

 冷静に局面を分析する練習です。

 普段からこれをやっておくと、相手の無茶苦茶な手にも、冷静に対処しやすくなります。無茶苦茶な手を咎められない人の多くは、そういう手を打たれると冷静になれません。まず感情的になりがちです。
 
 どういう状況かわからないからです。状況がわからないので、対処する術がわからず、なんでそこまですんねんと熱くなって暴発したり(;´д`)怖い~で打つ手が萎縮するのかのどっちかです。

 なので状況判断能力というのは、すごく上達において大事なポイントです(´・ω・`)

  碁を打つ時間がない人は、気軽にできる観戦や、過去の棋譜を閲覧し、状況判断の練習をしましょう。

 疲れずにできるようになりましょう。疲れずにできるようにならないと、本番ではあまり役に立ちません。それは詰碁や手筋でもおんなじです。少ないエネルギーで出来るように反復練習というのがあるのです。

 ブログランキングやってます。一日一回ポチッとお願いします。

  
人気ブログランキングへ 
  

単碁帳Android版をリリースしました。


 ども~豆腐の角です。
 
 ソフト担当の相方のがんばりにより、ついにAndroid版詰碁単碁帳がリリースされました。

 https://play.google.com/store/apps/details?id=net.site50.oart.tangocho&hl=ja 

 なんや知らん間に一万ダウンロードこえてたそうで。ありがたいことです。

 まあ無料アプリなんで一円も入らないんですけどね!

 最初にリリースしたのがもう三年前なんですよねー。私の名前も豆腐ではなく、風鈴という名前だった頃のお話です。
 
 基礎問題をみて手筋を知り、手筋の組み合わせで応用問題を解くという趣向です。

 なお、この問題はハネの筋、キリの筋を使う事ながヒントとして書かれています。難しい問題も、基礎手筋の組み合わせで大体解くことができるということを学んで欲しいという趣旨の作品です。  

 まだダウンロードされていない方はダウンロードしてみてください。私もアイフォーンもってなくて、製作者の一人のくせにもってなかったっていうwこれでついに単碁帳が自分のスマホに‥・・・

 ということでよろしくお願いします(´・ω・`)

 ブログランキングやってます。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 




  

身体で覚える勉強法①詰碁のやり方


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 詰碁や手筋の本のやり方にも色々なやり方があります。

 が、最初のうちは、先日お話した身体で覚えるやり方がオススメです。

 はじめて詰碁や手筋をする人、級位者全般の方などにやってほしいやり方です。

 どういう風にやるかというと、間違っていてもいいからとにかくページをめくって答えを確認して進めていくことです。
 
 一手目さえあっていれば、正解というルールでやりましょう。

 詰碁や手筋は考えないとダメ、と思っている人が非常に多いのですが、考えようにも考えるための知識がない状態で始めたら苦しいだけです。だから間違っててもいいから答えをみて手筋を知り、慣れましょう。正解図のイメージを焼き付けましょう。

 算数をやるためには、まず数字をしらないといけないですよね?手筋を知らないで詰碁や手筋の本やってるのは、数字を知らないのに算数の本やっているのとおんなじです。

 そりゃあ、難しいし、進まないし、眠たくもなりますよね?

 まずは手筋を知って、慣れましょう。

 つぎは本を進めるペースなんですが、できればその日のうちに最後までやってください。っていうか、一手目正解か間違いかでいいので、ぶっちゃけ10分|20分もあれば一冊終わります。

 一冊終えたら、また間をおかずに最初からやり直してください。すぐに。

 見知った形や問題があるので、正解率が上がりますし、最初よりも早く一冊終えられるとおもいます。

 これを何度も繰り返してください。

 よく、一日一問、という考えがありますが、正直わたしはそれで上達するのは難しいと思っています(´・ω・`)とくに最初の段階の人はこれだと絶対に手筋に慣れないし、時間かかります。前やった問題も忘れますしね。

 このやり方に慣れてきたら、考えてやってみましょう。解きやすくなっているとおもいます。正解図がイメージできるようになればおk。
 
 級位者用の問題というのは、考えてわかっているようだとダメな部類のものです。当たり前にしておかないと、考えているようでは間違える可能性があるからです。

「考える」という行為は良い行いにもみえますが、考えがすぎると「悩み」になり、間違える可能性がでてくるからです。


  考えないで分かること、考えてわかること、どちらも必要な能力であるということです。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。
 
 
人気ブログランキングへ

 
 

  
  

 

 


 

スポーツ的要素と学問的要素


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 囲碁の勉強法、というか囲碁っていうゲームは昔から二つの勉強法があります。

 身体で覚える勉強法と学問的に頭で理屈を理解する勉強法です。

 これは囲碁は芸術であるとか、スポーツであると主張する日本と中国みたいな感じ?ちょっとちがうかな?
 
 最近はだいぶ日本でもスポーツ的にみる人が増えてきたきがしますが……

 学問の要素もあり、スポーツ的な肉体的要素もあるのが囲碁の面白いところですね。

 まあ突き詰めると、どの世界も大体そうなんですけどね。

 
 大人の皆様に覚えておいてほしいのが、囲碁はスポーツ的要素がある、ということです。つまり頭の前に身体で理解したほうが早いケースがあるんですね。

 いきなり頭で理解しようとすると大変なので、身体で理解、または準備体操してから頭で理解したほうがいい人がいます。本人が逆を望まれることが多いのですが、大抵その人に合っていないケースが多々あります。

 なかなか難しいものです。



 人が生まれてからの成長の過程と棋力で考えると、赤ちゃんは生まれてから知識で行動していません。身体を動かしてなんとなく手足をばたつかせているうちに歩き方などが身に付きます。そこに思考はありません。

 コップを持って、水をいれ、それを口に運んで飲む動作一つ、一つに意味を考えて行動している人はいないでしょう。コップの角度はこうで、肘の角度はこうで……なんて考えてたら頭がパンクしますよね。

 それを最初のうちから、いちいち考えて行動しようとしていると、頭がパンクして棋力が停滞する場合があります。

 算数を理解するにはまず数字を知り、数字に慣れる必要があります。とにかく数字を使ってみると段々慣れてきます。それが身体で理解するということです。  

 逆に頭で理解したほうが早い人がいます。
頭で考えればわかる、しかし、そういう人は頭で考えないと分からない、とも言えます。当たり前の所でも考えていると間違える可能性があるからです。

 「考える」という行為を行った時点で間違える可能性も上がるからです。「ひょっとしてこっちのほうがいいかも……」なんてふっと魔が差して思う場合というのは考えすぎた人がよく陥る現象です。

 だからそういう人は、頭で理解したなら身体でもわかるように身体で理解する勉強も必要になってきます。


 頭で入るか、身体で入るかは人それぞれなんですが、頭で理解したら次は身体で、身体で理解したら次は頭で。どちらにしろどちらもおろそかにはできません。

 ブログランキングやってます。一日一回ポチッとお願いします。

  
人気ブログランキングへ
  
 

「責任」でわかる石の重い軽い打ち方

 ども~おはようございます。豆腐の角です。

 夏休みということもあって、指導が連チャンで毎日4回、6回入ってて中々更新できず申し訳ないです(^_^;)

 さて、昨日体験でこられた生徒さんが、軽い鮮やかな打ち方に憧れるのだけど、なぜかいつも石を重く打ってしまう。

 という事をおっしゃられたので石の重さと軽さについて説明します。

 まず、最初に自覚してほしいのが、囲碁は主張のぶつけあいです。

 社会人になると言葉に責任が生まれますよね。自分の言ってしまった事には責任をもたなければならない、というあれです。

 囲碁の石の重さも同じ事が言えます。

 白1と打たれました。ここで黒の一手は・・・・・・  

 Baidu IME_2016-8-10_8-15-18
 
 弱い石だから逃げる、とても自然な発想のようにみえる2ですが、3と打たれて、逃げた石を活かす場所がありません。1の石も二間にヒラキを打たれているため、攻めれません。働かせる場所がないのですが、逃げた以上は逃げないといけません。

 「私はこの石を見捨てません、助けます。右辺で稼がれた地よりもあとで得できます」と主張してしまったのなら最後まで逃げないとより苦しくなるんですね。これが囲碁の責任であり、「重さ」でもあります。

 逃げた以上はこの黒石を右辺で稼がれた地以上に活躍させなければいけません。それってとても重い借金を返す責任がのしかかっているということです。

 つまりこの飛んでいる黒石は、「重い」です。

 Baidu IME_2016-8-10_8-16-17

 よって黒2の時には三三に入って捨てることが「軽い」打ち方となります。右下で利益を上げましたから、もう頑張る必要がありません。責任が生じないので軽いのです。

 Baidu IME_2016-8-10_8-17-28

 他にも2とうちこちらから打つ打ち方もあります。これも軽い打ち方ですね。

 Baidu IME_2016-8-10_8-18-13

 このように囲碁は言葉でできていて、言葉と責任で考えると色々な事がわかりやすくなったりします。


 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ  

きょうは囲碁会です。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は13時くらいから囲碁会をいつもの通り元町碁席さんにて行います。

 そして今日は四国からお客様が(^_^;)やっぱ夏休みともなるとあちこちからきてくれます。

 時間がなくてあまりかけませんが、そんな感じ!(`・ω・´)

 ではでは!夏休みで山や海へいっている人もお立ち寄りいただけたら嬉しいでつ(`・ω・´) 

なにげない手の意味を知ろう。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 今日の指導で出てきた形をみていきましょう。

 1のカタツキは模様消しでよく使われる常套手段で、以下4まで辺の定石?のようなものです。4が大事な手なんですが、この手ってぱっとみ石が下にいって辛そう、にみえますよね。どんな意味が隠されているのでしょう。

 Baidu IME_2016-8-2_19-43-15

 白5と根を下ろされると、□が弱くなり、白は開きが打ちやすく生きるスペースを確保しやすくなります。

 Baidu IME_2016-8-2_19-44-0

 また、1とツメて攻めながら地を作る手がよさそうにみえますが、兄弟喧嘩になり、地ができにくいです。右を稼ごうとするとAがでますし、AをまもればBやCが空いています。

右と左は黒石でお互い兄弟なんですが、右を稼げば左が痛み、左を稼げば右が痛むというこれを「兄弟喧嘩」といいます。


 Baidu IME_2016-8-2_19-50-9

 黒4と打つことで兄弟喧嘩になるのを避けつつ、黒を補強しつつ、白を辺で根拠を作らせないようにして、白を浮石にした一手が4の意味です。

 Baidu IME_2016-8-2_19-44-56

 たま~にこうやって指導で出てきた形をあげていきますね~

 ブログランキングやってます。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
  

8月の囲碁会予定。


 先日、三宮駅で、「へたれ」って書かれているシャツを着た女性の二人組にばったりあって、この人たち、昨日の私のブログみたのか?とか思った豆腐の角です。

 さて、先日の週末土日は、二日連続囲碁会でした。

 土曜日は九州と滋賀県から。どちらも私の普段教えている生徒さんです。

 ブログをみて大阪からもいらっしゃっていたのですが、お声をかけていただいたのが最後の頃で、おっしゃっていただければお相手いたしましたのに(^_^;)豆腐は何面うちでもおkですよw
 
 またいつでもお気軽にお声掛けください。

 日曜日は和歌山からwと塚口から若い人が!
 
 皆様それぞれなにかしら掴んでいただけたなら僥倖です。
 
 
 さて、8月の囲碁会日程がきまりましたのでお知らせします。

 8月 土曜日、6、13、27。
  
    日曜日。7、14、28。

 を予定しております。よろしくお願いします。

 ブログランキングやってます。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ

 



 
プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
717位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
139位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム