カフェトークで講師活動はじめました。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。
 
 いや~ようやく……ようやくですよ。ネットで正式に講師活動を開始しました!


 場所はカフェトーク(←青字クリックで飛びます)というところです。

 いや~ついに私の顔出しをブログでしちゃいました。まあ豆腐が本体なんですけどね。

 これまでは個人間での契約でやらせてもらっていましたが、こんどからはこちらを利用させていただきますヽ(*´∀`)ノ

 っていうのは、銀行振込っていう面倒な作業をしなくて済む、クレジットで支払いができる……などなど。

 便利なのです!(笑)

 カフェトークではSkypeを使って通話で指導します。べつにチャットでもいいですっていうのであれば、全然おkです。

 (・∀・)ノお気軽に申し込んでくださいね。

 今はまだ個人指導という普通のかんじではありますが、近々色々と始める予定です。

 ちなみにSkypeで連絡先を交換後、わたしがオンライン時であれば、囲碁の相談があれば対応いたします(^O^)

 そいではでは。

 ブログランキングやっています。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

足し算で強くなる勉強と、かけ算で強くなる法。


 ども~おはようございます。豆腐の角です。

 囲碁が強くなるためには、足し算で強くなる方法と、かけ算で伸びる法があります。

 足し算の勉強と、かけ算の法、両方大事である事はまず念頭においといてください。

 足し算の勉強は棋譜並べ、詰碁、実戦の日常的に行うものです。急にすぐ強くなることはあまりありませんが、やらなければ確実に強くなれません。かけるものの数を増やすためにするものです。

 かけ算で強くなる方法は、今の自分の考え方を変えることです。
  
 まるっきり違う考え方になるのだから、それは足し算ではなくかけ算です。

 変えることは、小さな事でいいです。周りからみたら小さいことかもしれませんが、本人にとっては大きな事なので。

 たとえば、「アタリに突っ込まないようになる」

 あれ、これ結構大きいかも(´・ω・`)wアタリに突っ込まないようになるためには「常にダメの数を見る癖をつける・相手がひっついてきたらダメが一つ詰まったと意識を持つ」

 相手も馬鹿じゃないです。意味のない手なんて打ちません。相手の考えを分からないなりにでも、わかろうとする癖をつけなければ、知らないあいだに首が飛ぶという現象がおきます。

 ダメを意識していない→ダメを意識できるようになる。これは考え方がまったく変わったということです。

 
 ほかにも攻めたらとことん追いかける~という人が、ある程度利益をあげたらさっと引く、ということを覚えるのも考え方が変わったということ。

 サバキが苦手な人がサバキが得意になれば、それは倍になって強くなれます。
 
 技術的な事も大事ですが、考え方が大事です。考え方次第で勉強方針もかわりますからね。
 
 
 

 故、加藤正夫先生は、強いのにタイトルが取れない時期がありました。もう当時はめっちゃ勉強されてたのにです。そこで石田芳夫先生が「勉強やすんで遊びをおぼえてみたら?」っていったんですね。

 藁にもすがりたい想いの真面目な加藤先生、たしか一年近く色々遊びをされたのかな。すると不思議な事に勝ちまくって取れなかったのが不思議なくらいタイトルを取りまくりました。

 休む事が加藤先生の考え方にとっての盲点であり、大きく考え方を変えた事件だったのでした。
 
 また、加藤先生は殺し屋加藤と言われていましたが、中押しの碁が多かったため、終盤の寄せになることが少ないため、寄せが第zの苦手でした。殺し屋時代で勝ちまくった時代も、勝てなくなってきた頃……大の苦手なヨセを克服しよう!そう決心された加藤先生。

 わざと細かい碁にする碁を打たれて、次第にヨセの技術が向上し、最後には「ヨセの加藤・半目の加藤」と言われるようになりました。
 
 考え方を変える、できなかった事ができるようになる、そうすれば大きく棋力をあげる事ができます。

 ブログランキングやっています。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ






 




アルファ碁の強さからみる基本手段のパターン。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 囲碁は19×19、361路という広さのあるゲームです。

 勝負の大事な要素となる打ち手のパターン数、オセロで10の60乗、チェスで10の120乗。

 将棋になるとこれが10の220乗にはねあがり、囲碁に至ってはなんと10の360乗と言われています。

 コンピューターは将棋を抜きましたが、囲碁はまだまだ先と思われていました。単純に広さだけでなく、石の意味や価値が目まぐるしく変化する囲碁はそれほど難解だったのです。

 しかし、今年の3月、世界トップレベルのイセドルにGoogleが開発したアルファ碁は勝ちました。

 
 それは今までにない方法だったからです。

 これまでの囲碁ソフトは1から計算し、もっとも勝率が高い手を打っていくものでした。それでも躍進してプロ棋士に4子レベルでした。
 しかしアルファ碁は、一日に約三万の一流棋士たちの棋譜から基本パターンを学習、自分対自分でシュミレーションし、理解を深めていきました。

 最初から計算しようとすると、10の360乗というものが大きな壁になります。宇宙より広い説wほぼ無限なのではと思うレベルですw

 しかし、碁がある程度強くなると、捨てる手段の数のが多くなっていきます。よく実戦にでる基本パターンというものがあり、それを学ぶということはパターンが限られてくるということでもあります

 すると一気に囲碁が有限になっていきます。そこから計算すれば……その精度が高いのは当然というものです。

 だからイセドルに勝ったということですね。で、第4局のようにパターンにない手段が出ると計算力がガクッと崩れるというのもねwそういうところからきてるとおもいますねw

 さて、ここからみるに、ようするに基本パターンっていうのが囲碁には結構あるわけです。それは人間にも当てはまると言えますね。
 
 厚みに近づくのは響かない小さな手であるということを理解すれば、それに近づく手段がすべて思考から消去されます。

 そうしていくと結構ソフトなら計算しやすくなる感じがしませんか。

 考え方を身に付けるということは、いらない発想を捨てる事でもあるということです。

 ブログランキングやっています。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
  


 





 
  



明日は神戸元町碁席囲碁会です。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 たぶんこれを書ききったら日付変わっていると思いますが、明日、3月27日日曜日は恒例の豆腐を茹でる会です。

 神戸元町碁席さんより場所をお借りし、囲碁会をやります。13時から17時まで(希望者が増えれば夜の部を作ります)席亭さんに「囲碁会できました」と言っていただければ……
 
 会費千円、席料700円で、豆腐と打ち放題。指導碁し放題です。真剣勝負で勝たれると……

 以下の本がもらえます。あと年代ランダムで囲碁年鑑。

 Cee1UV-XEAEjilb.jpg

 まだ始めたばかりなので少ないですが、たまにぶらりと、強い元院の子がきたり、遠路はるばる九州からこられたりと、まったく謎い囲碁会ですw

 10人くらい来てくれるようになればな~

 それでは皆様のご参加お待ちしております。(・∀・)ノ

 
人気ブログランキングへ


 

実戦は良い癖をつけるためのもの。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 昨日フェイスブックで政光さんにシェアされたおかげか、アクセス数が300人超えました(^_^;)アルファ碁んとき超えたw
 
 恐るべし、政光さんの影響力。

 あ、それと最近ネット指導について聞かれるのですが、ブログ右上にあるプロフィールにまとめてあります。ほかに質問がある場合は具体的にどこがお知りになりたいのかコメントしていただけると幸いです。



 さてきょうも、厄介であるが味方に付けると心強い「癖」の話を致しましょう。
 
 癖には良い癖と悪い癖があり、ある一定の動きを意識的、または無意識に繰り返すことで、悪い癖にも、良い癖にもなります。

 そのある一定の動きを行う場の最たるものが実戦です。

 極端にいうと、実戦は「癖」をつけるためのものと言っても過言ではありません。

 勝つために打つ、それもまた一局ですが、良い癖をつける練習の場と思えば勝負にこだわりすぎる事もなく盤面がよく見えるようになったりします。碁が楽になりますよ。

 たとえば、棋力がひくい人ほど、盤面全体を見る力がありません。一部分で考えがちです。そこで盤面全体を見れるようになるための手始めに、「盤面全体を眺める癖をつける」を一局の中で意識的に取り組む。

 これが癖を意識した勉強の仕方です。最初は全体をみてたら部分を見落としたり、いろいろあるとおもいます。結果もすぐにはつかないかもしれません。しかし、目の前の碁の勝敗ではなくスキルを向上させてほしいですね。

 目の前の一勝よりも三年後の勝利のために、というくらい気長にレベルアップするために打って欲しい。

 それに全体を眺めすぎて部分を見落としたり色々することで、部分も全体の一部であり、全体が部分の一部であることにきがつきます。木を見て森を見ずという言葉がありますが、森をみて一本の木の異常に気がつかなければ、森が死にます。 

 そういったことに気づくことで、棋譜並べが好きな人が詰碁で部分を鍛えなきゃと意識が変わったり、詰碁が好きな人が盤面全体をみるために棋譜並べを取り入れようとしてみたり・・・・・・

 一つ変わることで世界がかわります。

 ・・・・・・なんかくさいこといってしまいましたねw



 さて考注意してほしいのが、考え方の良い癖が大きくなっていくと、「個性」になります。そしていつしか個性が「こだわり」になります。こだわりを持つとそれが自分の大きな武器になるのですが、こだわりが弱点になることもあります。

 一つの事にこだわることで周りが見えなくなるということですね。
 
 だから強くなる事はこだわりをなくしていく事、と、うちの師匠はよく言っていました。意味までは教えてくれませんでしたけど、今の私はそうなんじゃないかなと思います。

 こだわりを持って、こだわりから離れていく

 こだわりをもてるくらい長所にしましょう。そこから離れて、より広くモノが見えるようになっていくことでしょう。

 何度もこのブログで書いていますが、強くなることは変わることです。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ 

 
 

悪いサイクルから良いサイクルへ。勝負どころが分からない人の例


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 私が教えている人は、大抵伸び悩んでいる人です。

 入門者の方もいますが、こられるのは、他所の教室でいじめられた方、打っただけで終わることに疑問を持ちつつも、教えてくれる人がいないから探していた人などなど。

 わざわざ関西にきて豆腐に会いにこられた事がある人は、高知、奈良、宮崎、東京からわざわざこられる人も(^_^;)ネットでいいのにww
 
 ありがたいですけどね。(^_^;)
 
 さて、囲碁が強くなるためには悪い癖を良い癖に変えていくことが大事です。

 
 そのためにすることは、まずは悪い癖に気づくこと


 これがまず第一です。気づかないまま、ただ詰碁やったり対局したりしたって、大元の根本が変わらなければ成長をあまり感じないのは当然です(^_^;)

 小さな悪い癖から大きな悪い癖まで色々ありますが、それらが積み重なっていくほど強くなりにくくなっていきます。

 悪い癖の例を一つあげてみましょう。




 級位者、ある程度打てる有段者でも、たいていの方は悪手を打つときってスピードが早い。
 
 上手と打っている時、それまでは慎重に落ち着いて時間を使っていたのに、大事なところでスピードが早くなって軽率なミスがでる。

 で、潰れてから考える。これも良くない癖ですね。潰れる前に考えられればいいのに。





 さて、これに気付いたあなた。つぎにすることは?最後まで慎重に打つ?それはちょっとちがうかもです。

 まずはどうして大事な所でスピードが早くなって悪手がでるのか、という原因を理解していなければ、また同じことの繰り返しをやってしまいます。

 では、大事な所でスピードが早くなる原因はなんでしょうか?もちろん個人差はありますし、人にもよりますが・・・・・・

 ようするにぶっちゃけると大事なところだと認識していなかった、ということですね。

 大事なところと認識していないから、気づいた頃には潰れており、思考が停止して「なんでこうなったんだろう・・・・・・」となるのです。考えているというより呆然とされる方が多い気がします(^_^;)

 大事な所と認識する力がないということは、「勝負所」がわからないということです。とすると、斬られたことに気がつかないまま負けてしまう現象が起こり、「貴様はもう死んでいる」って言われてしまうのです。ケンシ〇ウに。




 さらに突き詰めて考えていくと、勝負どころに気づかないのは、相手の手に対して無関心な場合が多いですね。相手の手、仮に上手の手だとしても、自分なりに何をしようとした手か考えていない。

 自分のいい手を打つ事しか考えていないと、勝負どころっていう感覚は鍛えられません。




 こういう方に多いのは、囲碁をお勉強するものって考えている人に多いかな。どういう意味かというと、本の問題はみてるんだけど、相手はみてない。学校のテストだったら、自分の解答だけ考えればいいんですけどね。残念ながらこれは二人対戦ゲーなのでw

 相手が刀を振り上げているのに、相手を見てなかったら気づきますか?気づきませんよね(´・ω・`)あ、忍者とか武士とかそっち系の人すいません。



 
 ということで、これらの癖がある人は、「相手の手をちゃんとみて、間違ってもいいから何をしようとした手か考える」をすれば、良いサイクルへ自然にはいっていき、相手が何を狙っているのか、が気づけるようになって、勝負どころがわかります。

 間違って解釈した場合などは我々がサポートすればいいだけです。(´・ω・`)




 あ、ちなみに井山名人の昔話をすると、井山名人がはじめてメディアにでた9路大会。たしか小1?はすでに井山少年は大事な局面で考える勝負所の感覚がすごく、師匠の石井九段も絶賛されていました。

 考えられるってほんとはすごいことで、考えるって言葉一つでも色々な意味があって奥が深いものです。


 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ
 

 



囲碁上達のサイクル。知らないあいだにハマる、強くなれないサイクル。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 きょうは上達のサイクルについて。

 囲碁には強くなれるサイクルと、強くなれないサイクルがあります。

 強くなれるサイクルに入れば、ぴょんぴょん勝手に強くなれますし、強くなれないサイクルに入れば、五年、十年やってもほとんど伸びません。

こういったサイクルにはいつ入ってしまうのか?無意識に繰り返した行動すべてが原因です。
 
子供の頃、「反復練習」という言葉を親や先生に言われた事が一度くらいはありますよね。反復勉強、反復練習を何度も繰り返しすることで、無意識にできるようになります。

無意識にいい行動、いい動きが考えなくても動けるようになるわけです。それがいつしか自分の生き方になったり。これが強くなれるサイクルです。

逆に言えば、悪い行動、悪い動きを繰り返せば、それは悪い動きを反復練習したことになり、悪い動き、習慣が自分にとっての普通となってしまいます。これが強くなれないサイクルの元です。

 悪い動きを悪いと理解せずに繰り返している方が多い。そのため私の指導ではその部分を指摘し、気づいてもらうことから始めています。

 強くなれないサイクルの主な例です。


 (1)局後に検討をやらない。反省しない。並べられないにしても対局中に思ったことを伝える感想戦もしない。打つだけで終わる。
 (2)上達したいよりも勝ち負けにこだわる。
 (3)考えるのをめんどくさがる。定石じゃない所、答えがない所、自分がわからない局面になると適当になる。
 (4)考え方の癖に気づいていない。
 (5)勝ち負けにしか興味がない。
 (6)変わろうとしない。


 などなど。あとは(4)にも書いていますが、知らないあいだに繰り返して、自分の考え方になってしまっている思考の癖が主な原因ですね。ていうか上に書いてあるのぜんぶ考え方の癖なんですけどねwww


 考え方の癖って自分ではなかなか気づきません。主な原因は技術的な事よりもそこが原因のケースが大半です(´・ω・`)

 たとえば、ここに打ちたいな、と頭では思っているのに、なぜかその反対側に打ってしまったり、相手が強いから守っておこうと局面ではなく相手の棋力で打ち方を考えたり・・・・・・

 
 技術的な指導をする方は多いのですが、考え方の癖を指摘する人はあまりいません・・・・・・(´・ω・`)不思議です。強くなるし、面白いのに。

 どういう所で時間を使ったとか、こういう所で適当に打ったとか、そういうのある程度強ければ気づくはずなのですが。

 ちなみにうちの生徒さんは、うちに来た頃(3)が原因でずっと一級でしたが、一年で三段になりました。五十代後半の女性です(´・ω・`)

 五段の人にも一発はいるレベルになりました。(^O^)  

 囲碁が強くなるって結局、今の自分の考え方を変える事ってことです。いまの自分の考え方のままで強くなれるわけがありません。10級の考え方から初段の考え方、違うってことはわかるとおもいます。

 10級の考え方のまま、初段にはなれません。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ


高校選抜応援&囲碁会やってきましたー。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 

 今朝から、河内小阪にある商業大学さんで、高校選抜囲碁大会があるので行って来ました。

 もちろん自分が出るわけではありません。応援ですw

 昔一回いったことがあるので、方向音痴な私でもなんとか目的地に漂着(?)しました。

 ああ、そういえば写真撮るの忘れたな。まあ、打っている人の前で撮るのはあれだとおもってやめたのですが、学校の門くらい撮っとけばよかったw

 お世話になったプロの先生方、懐かしい顔も見れました。

そうそう、東京からアマ強豪のいばちゃんもきてました。マスクしているから、流行りの美顔マスクならぬ、イケメンマスク?って聞いたら普通の花粉症らしいです。そうか、美顔マスク勢多いなーって思ったんですが花粉症かww


 ついったらー民の女の子が「お腹痛い……豆腐さん、代わりに出て……」
 
 っていってました。いやいや私に女装しろと?

 メイクありますよって?いやいやw捕まるw
 

 いやー

 若いっていいですねぇ。(遠い目

 そうそう、自分の学校の生徒の棋譜をとったり、強豪の生徒の棋譜を取ったりする人がいて、野球みたいだなってなんか感心しましたww
 
 高校生の若さ生活を摂取し、帰ろうと駅まで向かった豆腐さん、背中に違和感を感じる。

 (今日の背中は、かるい……)

 梶原先生の顔が脳内にフラッシュバック。背中にあるはずのリュックがないw

 商業大においてきたーーーーwで取りに行って時間を無駄にするという安定のおちをつけてきました。

 さすが豆腐さん、ただでは帰らない。

 
 その後は神戸で囲碁会。

 なんと今日は囲碁のブログまとめアプリをみてやってきたという方が!
 
 わざわざ奈良県から!

 ちなみに先週は宮崎県からわざわざwww(´・ω・`)ほんとありがとうございます。

 いやー、ありがたい。

 ちなみに豆腐さん、訪問個人指導やっています。あなたの街へ豆腐がいくかんじです。でもあまり遠すぎるといけないよ?

 まあ、京都、遠くてもまあ滋賀くらいまでならいけますw
 
 日帰りできる距離であれば、交通費と指導料いただければどこにでも豆腐は飛んでいきます。

 あ、ちなみに宿泊施設と食料を用意していただけるなら、泊まりでどこまでもあなたについていきます(ぁ
 
 もう帰って、っていうまでいますよ。

 軒を貸して母屋を取られないよう気をつけてくださいね(ぇ

 以上自分でもよくわからない豆腐の角報告でした。

 
人気ブログランキングへ





 


 







 






 


 





 

今日は高校選抜と囲碁会でつ!


 ども~おはようございます。豆腐の角です。

 今日は朝から高校選抜大会の応援に、大阪商業大学さんとこにいってきます。

 私も別の大会で一度商業大さんにいった事があります。若い人のエネルギーを吸い取ってこようとおもいます~

 その後は13時から(ちょっと遅刻するかもです)いつもどおり元町碁席で囲碁会です。だいたい17時くらいまで。

 今日のお値打ち本は武宮快局集とイーチャンホ勝局集です。私に勝つと賞品でもらえま~す。
 
 

 Cd7EOFNUIAAt5gY.jpg

 
 会場で会える方、よろしくおねがいしま~すヽ(・∀・)ノ

 ブログランキングやっています。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ


石の効率~地の効率と石の効率でわかる置碁で負ける理由。

 
 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は地の効率と石の効率についてお話しましょう。

 まず、効率が良いとは、一般社会の中でもよく使われる言葉ですよね。少ない人数でやれば少ない人件費ですむとか。
 
 囲碁も同じことがいえます。少ない燃費で多くの仕事をこなすのがいい手です。
 
 少ない石数で厚みを作った=効率がいい

 少ない石数で大きな地を作った=効率がいい。

 そんな難しくないでしょw
 
 ではまず石の効率から。

 石は置いてある石から近ければ近いほど、石同士の繋がりが強いです。しかし、地の効率度は下がります。一手で地が出来る時は地の効率もいいので一概には言えませんが。

 Baidu IME_2016-3-17_0-22-40

 ぽん抜きがなぜいい形なのかというと、最短手数で強力な厚みを築いているからです。

 Baidu IME_2016-3-17_12-36-38

 石は離れているほど、地の効率は高くなる分、繋がりが薄くなるデメリットがあります。この場合だとAが弱点ですね。しかし、最初から繋がりが強い手を打ちすぎると、スピードで遅れてしまいます。使い分けが大事なんですね。

 Baidu IME_2016-3-17_0-23-24

 さて、□と黒が構えて、このまま下辺は黒地だよ!って黒さんはいいました。。下辺はみなさんこのままで黒地だとおもいますか?全然みえませんよねwたった三手で下辺がこのまま黒地なら133目で黒はすごく効率がいい。そんな横暴は許されません。当然白は入ってきます。

 当たり前だ!ってみなさん、そう思われますよね?しかし皆さん置碁だと知らないあいだにこのような横暴を許してしまっているのです……

 Baidu IME_2016-3-17_12-24-14

 9子局です。9と打たれた瞬間、もうここは取られたもの、って思う人がすごく多い。まあそれで周りから利かして右辺を小さくして□を小さくさせるとか、そういうふうに考えているのならいいのですが、そっくりそのまま取られる人があまりにも多い。

 Baidu IME_2016-3-17_12-30-28

 このまま白地なら、7×5で35目。 白はたったの五手で、です。それだとすごく効率がいいですよねwでも実際は……

 Baidu IME_2016-3-17_12-31-59

 先ほど話しましたとおり、□の白同士は離れていますよね。石は離れているほど石の繋がりが弱い。 ということでAやBと打てば本来そのまま地になるようなところではないわけです。

  Baidu IME_2016-3-17_13-2-49

 そして局面が進んでいくとこのように天元の石までそのまま取られてそのまま地となる人が多いですw10手で大体このまま地になれば60~70目くらい。しかし、本来は13と17の間とか、11と15の間の連絡が弱いので、そこから入り込む手段があります。

 しかし何もしないままそのまま地になってしまいました。それはとても白に効率がいい横暴を許してしまっているということです。本来薄くて、そんな事にならないはずなのに、成立させてしまった。だからいくら置いても負ける時は負けるのですw

 Baidu IME_2016-3-17_12-33-23

 これはとある流派の方々と打つと対局によくでる図です。

 黒がガチガチにまもっているのがわかりますね。中央がすごいことになりそうですが、まだ右辺左辺と白の連絡が弱いので出口があいています。

Baidu IME_2016-3-17_0-33-50

 しかし実際はこのまま地になってしまいました。このように、本来そうなるはずがない手が成立してしまう、石の連絡が弱い手をそのまま咎めずにいると、効率が良い地を与えてしまいます。ちなみにこのまま白地だと120目は超えていますww

 Baidu IME_2016-3-17_0-34-13

 
 碁は守っているだけでは勝てません。石をより働かせようとすること、そして相手石の効率を働かせないようにする事が大事です。
 ブログランキングやっています。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ




アルファ碁の弱点と、アルファ碁からみる上達の仕組み。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 いやーついにセドル九段がアルファ碁に勝ちましたね。
 
 私ずっとアルファ碁勝つと思って見てたんですけどねー。すごい妙手のワリコミがでたようですね。

 神の一手、鬼手だといわれる手とのことですが、アマ強豪の村上深さんのブログを読んでみると、実際は成立していなかった説もあるようです。
 
 ていうか、セドル九段も「そこに打つしかないとおもって打った。思ったよりも賞賛されて逆に戸惑う」てきなことをいっているようです。さっき記事をみました。

 実際、あの手が成立したのか私レベルではわかりませんが、アルファ碁というプログラムにとっては間違い・バグを引き起こす妙手であり神の一手だったのはいうまでもありません。
 
 将棋の大山永世名人は、わざと悪手を打つことで相手の悪手を引きずりだす、という事をする人でした。今回の一手も、悪手かどうかはともかく、それに近い手でバグが引きずり出された、と私は思います。

 宋泰坤9段は「囲碁棋士の間では、アルファ碁のユニークな手を目の当たりにして、囲碁に新たに目覚めたと話す棋士もいました。これまでに無理手や悪手と考えられていた手を再検討する動きもあり、アルファ碁は囲碁を既存の枠組みに囚われず考えなおす機会を与えてくれたと思います」といっています。






 既存の囲碁プログラムは、無作為に先の展開を予想し、そこから勝率の高い手を選ぶ、というものだったそうです。今回のアルファ碁は何万局という膨大な棋譜データを学習し、勝ちにつながる手を判断する、というものです。

 つまり、アルファ碁は人間と同じように、碁が強くなる「パターン」をインプットし、その中から着手を決断しているわけです。これは人間とほとんど一緒です。
 
 私たち人間も、強い人に教わって考え方やパターンをインプットし、多数の基本パターンから一つの手段を選んで打っているわけです。
 
 碁が強くなるためのパターンはそんなに多くありません。

 碁を一から考えろと言われたら、とても難しいです。つまり既存の無作為に計算するというプログラムでは情報処理が追いつきません。しかし、ある一定のパターンの中からであれば、AIのほうが優れた計算精度をもち、解答を得る確率が高いでしょう。

 だから今回、人間に勝つことができたのです。

 
 そして、今回、アルファ碁の弱点もまた「パターン」で考えているからこそ生まれた弱点なのです。何万局の棋譜データから得たパターンは、強くなるために必要な事ですが、パターンの外から来る一手に弱い。つまりは例の割り込み。今回の負けにつながったと思います。
 ああいうのもすごく人間臭いですね。つまりアルファ碁は、過去のデータにないような碁形に弱い。また、好手よりも「悪手」に弱い可能性があります。
 
 ただの悪手ではなく、計算を狂わせる悪手、ですね。まあ説明が難しいのですがw

  今回面白いなと思ったのが、AIが「間違えることができる・自覚できる」っていうことですかね。人間の脳のすごいところって私は二つあると思っています。「忘れる・記憶を捨てられる」「間違うことができる」です。

 絶対に間違えない計算機は、そんなに難しい事はありません。しかし忘れたり間違えたりする計算機を作るのって、なんだか難しいとおもいませんか?きっとそれは神様の領域ではないかと思います。人間の脳ってすごいな~っておもいますね。

 まあ「1+1?なんだっけ?おいしいの?」って聞いてくる計算機なんて使いたくないですけどね(笑)

 ブログランキングやっています。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
  






 

今日は豆腐を茹でる会です。


 ども~おはようございます。

 昨日もセドル、負けちゃったみたいですね。

 私はまだ棋譜をみていないのですが、なんでも大差のコールドゲームだったとか……

 どうも完全に上をいかれているようです。5-0も十分ありえますね。

 さて、AIもいいですが、「tohu」も忘れてはいけません。
 
 今日は神戸は元町碁席にて、囲碁会、豆腐を茹でる会です。13時から18時まで(今日は用事のため17時半まで)けっして湯豆腐を食べる会ではありません。

 豆腐の角こと私をぼっこにしてゆであげて、賞品をゲットする会ですw

 真剣勝負で私に勝つと、毎回ランダムでもってくる本の中から一冊もらえます。ちなみに参加人数が増えるごとにだんだん豪華になっていく仕組みで、30人くらいきてくれるようになると、脚付碁盤が賞品になったりしますw

 私に9子で勝つとどこでも通用する初段レベルです。私に勝って堂々と初段を名乗りましょう。

 参加者が多いと他面打ちの数も多くなり、私に勝つチャンスが増えるわけです。あ、ちなみに以下の著者の中に私の師匠がいたりします(笑)

 CdWtIo6UsAE6JTS.jpg

 
 真剣勝負ではなく指導もおkです。打たなくてもいいです(ぁ

 ちなみに今日は元院生の子と、Twitterのフォロワーさんから一人刺客がやってきます(?)

 つおい人と打ちたい方は是非遊びにきてくださいね。

 参加費用は席料700円と会費1000円です。

 ちなみに希望者が増えれば夜の部も作る予定です。(19時~閉店21まで)よろしくお願いします~

 ブログランキングやっています。一日一回ポチッとお願いします。


 
人気ブログランキングへ      
 


色々と分かったアルファGOさんと人間の違い。二敗してこれから注目すべき点。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 いや~すごい反響ですね。昨日はなんか過去最高の260アクセス頂きまして、この話の注目度が伺えます。

 一局目から色々と感じたこと、そして二局目、これらで私が思ったことを書いていきたいと思います。あくまで私の主観です。ご了承ください。

 小説には、プロットというものがあります。いわゆる小説の始まりからおわりまでの「設計図」です。作家さんが小説を作るのにほとんどの方がこのプロットという設計図を書いて物語を編み出していきます。

 終わりを意識して書いているわけです。もちろん書いてるとき途中で違う話になったりもするんですが。

 さて、なぜ私がプロットの話をしているのかといいますと、どうもアルファGOさんは終局までのプロットを組み上げて数値化し、序盤から一手を決めているのではないか、と感じるからです。

 数値化とは石の効率です。その石の効率の価値の割り出し方が人間と大きく異なるのではないか、というのが私の予想です。

 具体例をみていきましょう。セドルとの二局目です。


 黒1のノゾキで利かそうとした手は、プロ、私含め、プロを目指した人間からしたら、「とりあえず悪手」と怒られる手です。この手がなぜ悪手と叱られる可能性が高いかというと、ほかのあらゆる可能性が消えるからです。

 人間は結末、つまり終局までを想定することができません。相手の打ち方次第でどうなるかわからない。だから多くの可能性を残す手が筋がいいとされているからです。ここがAIとの違いで、重要なんです。 

 Baidu IME_2016-3-10_23-44-5

 たとえば、大寄せの段階で「右辺に黒のツメがきた未来」の場合、前図のノゾキをうっていなければ、Aのノゾキなどが打てる可能性があります。

 Baidu IME_2016-3-10_23-49-1

 場合の手ですが、局面によっては、黒1とツケて、強い右したの白をより重複させにいく狙いもあります。□のダメが三つなのでつぎに手を抜くと……

 Baidu IME_2016-3-10_23-44-38

 このようにハネからあたりで閉じ込める事ができます。

 Baidu IME_2016-3-10_23-45-13

 しかしノゾキをきめてしまうと……

 Baidu IME_2016-3-10_23-44-16
 
 白のダメが豊富なので3とつけられても響きません。次の手がないのです。

 Baidu IME_2016-3-10_23-48-22

 なのでプロ、人間はこういった局面が進んできたとき、どういう未来を選んだほうがいいかわからない、相手の打ち方次第なところもあるので、こういった可能性は残しておくものなのです。そういった手をなくす手を「筋が悪い」と強い人はいうわけです。
 
 しかし、こうもあっさり決めるということは、結末が先に見えて着手をしているとしか思えない。

 悪手にならないよう着手出来るから問題ない、と判断しているように思います。
 
 プロや人間が効率がいい、効率が悪いといった事を言う場合、形やその部分だけの石の効率でいうことがおおいです。その効率の各所の部分、部分の総決算の足し算で終局して結論(勝敗)がでる。
 
 どうもこのAIさんはそれとは違って、最初に結末があって、結末にある石の効率を数値化し、一手一手の価値を割っていって、そこから着手をはじき出しているのではないか。わたしにはそうおもえてなりません。


 人間の視点での大局観ではなく、計算・数値化したもののプロットの上で動いている、そういうふうに感じます。

 このAIが実際どこまで見えているのか、私にはわかりませんが、今後注目したいのが同一の序盤局面の時、同じ手を打つのか?ということです。
 
 これは同じ手を打っても打たなくても注目したい事です。なぜかというと……

 もしセドルさんとの対局で同じ局面で同じ手を続けて打った場合、AIが囲碁の答えを出した可能性があるからです。  

 また、もしAIがまったく違う布石を試みたのであれば、AIは「気分」で打ち方を変えてくるということだからです

 AIに気分というものがあるのかわかりませんが、そういうのがあったらなんだかより人間くさくて面白いですねw

 何はともあれ、三局目も注目です。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ



 
 







 



 


人間が負けた日。勝手な感想。


  ども~こんばんは。豆腐の角です。

 今日から始まりました、イセドルVSアルファ碁の対局。

 第一局はなんとアルファ碁の勝利で終わりました。

 いやーすごいですね。ショックを受けられた方が結構いらっしゃるようです。

 え?私ですか。うーん、私はそれほど落胆はしていませんwむしろすごいなあ、ってただ、ただ、思うだけですね。むしろSFの世界がついにくるのか!?とワクワクしております。



 序盤と、YouTube中継でのセドルさんのお顔を拝見した時、ちょっとセドルさんが試している感がありました。
   
 アルファ碁は人間の感覚では「悪手くさい」悪そうにみえる手を打っているようにかんじます。

 人間は一手の善し悪しを追求している考え方。特にプロは損をする手が勝ちに繋がる、という発想はあまり意識にないように思います。アルファ碁は部分的には悪い、または損をしている手なのだけれど、盤面全体でみると一番勝ちが近い手を打っている、と感じました。

 それは左下のアルファ碁のサバキに感じた事です。ややサバキ方に不満があるのでは?やや損をしているのでは?と感じるのですが、恐らく一番手厚く分かりやすい生き形である事、コウダテの利きが一番少ない手を打っている印象を受けました。
 
 部分の優劣ではなく全体でのトータルペースで考えている、ようするに大局観が異常なほどレベルが高いという事が伺えます。

 また、悪手くさそう、にみえた右辺の勝負手のような打ち込み。あれは本当に人間、特に腕の立つ人ほど気が付きにくい手だと思います。

 私も第一感無理そう、右下への悪影響が強そう、黒勝ち、と即断してしまいました。

 実際は、すべて計算された動きだったということなのでしょうが。

 右下の形が決まったあとは、コミが出せない状況。そしてどこも治まってしまっている白。あとは黒地と白地の境界線をはっきりさせて終局を目指すのみ。これではもう挽回するチャンスがありません。

 形勢が悪い時何もできない時間、そういうのが一番苦痛です。ただおわりが近づいていく。それほど怖いことはありません。

 セドル九段、後半はただただ、苦しい時間だったと推察します。

 
 アルファ碁の一見、悪手にみえる数手をみて、セドル九段楽観していたように思います。人間の感覚とAIの感覚の違い、大局観の種類の違いを感じたのではないでしょうか。


 今後の対局も目が離せませんね。

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ






 

  

ダメの重要性3~実戦でみるダメ。


 ども~豆腐の角です。

 今日はプロの実戦でみたダメの話です。

 黒が上辺に打ち込みました。通常は白、打ち込まれた意思の上にツケたりするんですが、ツケてあまりいい図ができないので、白1と変化を求めてきました。

 黒2のツケの意味は、手を抜かれたので気合い的にもこちらへ打ちたいところ。上辺の白を左右に切り離しながら中央へ出ようとした意味です。

 3と打たれた時がポイント。

 Baidu IME_2016-3-7_23-11-25

 通常であれば、ツケにハネられたらひくのが自然な手です。しかし5に伸びられて、左上に大した狙いがありません。できれば先手を取って右上に手を戻し、両方頑張れれば黒は最高なわけです。

 Baidu IME_2016-3-7_23-12-19

 そこで4とダメを詰めました。この手は□のダメを二つにした手で、つぎにキリの手段を残しました。

 Baidu IME_2016-3-7_23-13-14
 
 5とアテに6とつないだ形はアキ三角ですが、この場合は狙いを残した好手でした。アキ三角は分断する時などに好手となるケースが多くあります。

 もし白が7とつげば、右上に手を回します。9と閉じ込めようとしても、あなぼこがある白は封鎖することができません。

 封鎖しようとして封鎖できないとまずくなります。

 Baidu IME_2016-3-7_23-14-49

 そこで白も気合いで手を抜かれた右上を連打しました。13で一段落させて14。黒はここに打つことで上辺単独で生き、白の眼を奪い攻めの対象にすることができました。白は右上荒らしましたが、まだキリが残っていますし、心配な石があって不満な展開です。

 Baidu IME_2016-3-7_23-21-46

 ちなみに黒は加藤正夫・白は林海峰でした。

 プロの攻防はお互いの主張を外しあったりして難しいかもしれませんが、わかるようになってくると石が話しているようにみえて楽しくなってくるものです。

 プロの碁にみる、中盤戦のダメ一つ詰める詰めないのお話でした。

 ブログランキングやっています。一日一回ポチッとお願いします。
 
 
人気ブログランキングへ
 


明日は神戸元町碁席オフ会です。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 明日は13時より、神戸元町にある元町碁席で囲碁会をやります。おわりは大体17時くらいまで。ノリで延長します。夜にもしこられる場合は連絡ください。

 1000円会費と席料700円で豆腐の角と打ち放題・検討し放題です。

 ちなみに私に勝つと以下の中から好きな本をさしあげます。今回の目玉は張先生の基本死活辞典。級位者の方には爽快次の一手か、羽根直樹先生の棋譜集をオススメします。

CcyeRTlUkAAOz7x.jpg

 毎週日曜日にやってますのでお近くの方は是非お越し下さい。

 ブログランキングやっています。一日一回ポチッとお願いします。
 
 
人気ブログランキングへ
 

プロとアマの考え方の違い。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。


 「プロとアマの碁はまったく別のゲーム」


 昔、タイトル戦かなにかの解説で、24世本因坊秀芳、石田芳夫先生が言っていたのを覚えています。

 やってるゲームはおんなじ「囲碁」しかし、まったく別のゲームという……

 単に実力が違いすぎるからまったく別のゲームにみえる……っていうわけではありません。半分正解半分ハズレです。

 大きな違いは碁の考え方です。

 プロは石の効率を考えて碁を打つのに対し、 アマチュアは「感情」で打つ、というのが石田先生の言葉の意味かなあと思います。
 アマは「石取られるのが怖い」や「上手だから守っとこう」「相手の地が大きいな、荒そう」とか、そういうのが多いと感じます。

 一方、プロは石を殺される事にアマほど恐怖心を感じていません。……プロじゃないのであまり勝手はいえませんが、少なくともアマよりはないですw

 怖がるとしたら、「何もできずに負けてしまう事」だと思います。

 
 石を効率的に働かせれば勝てる、と考えているプロは、石を捨てるという発想ができるので、石を取らせる事も作戦の一つとして考えることができ、心にも余裕があります。

 
 なんだか、違うゲームみたいだなあっていう気になってきませんか?

 アマが少しでもプロに近い考え方になってほしいために、一つの方針にしてほしい事があります。

 それは一石二鳥以上の手を心がけること、です。 

 碁は相手よりも多く石を働かせれば勝てます。一石二鳥以上の手を心がけるだけで、石は効率を求めて進化していきます。

 
 よく囲碁講師の方が置碁で「9子は繋がるだけで勝てる」とおっしゃられる方がいますが、たしかに勝てるかもしれませんが、碁が伸びるかは疑問です。

 繋がるだけでいい、これってようするに一石一鳥ということです。効率よく働かせるのとは逆モーションなわけです。

 しかも、私がその方と9子局で打ったら私が勝つわけです。(ちなみに私に9子でかてたら初段です)ただ繋がるだけで勝てると言われたのにこれはどうしたことでしょう。

 


 置石は自転車の補助輪みたいなものです。互先だと上手より石を効率よく働かせるのが難しいみたいだから、置石を置いて石をはたらかせやすくした状態で打ちましょう、というのが置碁の意味です。

 で、だんだんと石数が少なくなってくるごとに、より石を今まで以上に働かせないと勝てない、ということがわかってくるわけです。

 もっと石を働かせる事を意識した指導ができる人が増えれば……と思います。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。


 

人気ブログランキングへ
 







 

ダメの重要性2~守り方にもダメが関係する!?カケツギ・カタツギの違い


 ども~おはようございます。豆腐の角です。

 今日はツギ方のダメの話をしましょう。ダメが詰まった時以外にもダメは常に関係しています。

 まずは守り方の違いをしりましょう。

 ↓はカケツギです。眼形が豊富な守り方です。少しでも石を離したほうが石効率がいい、というのが囲碁にはあります。カタツギよりも上に石を向けることで上方に対して働いた守り方です。

 しかし、間接的に繋がっているとはいえ、離れている分、ダメの数はそれぞれ別々、単体で数えます。1の石は4つ、下の二子は4つ、というように。

Baidu IME_2016-3-1_9-56-54

 カタツギです。眼は豊富な守り方ではありませんが、完全に切られない絶対形です。一つの塊となるため、ダメの数も一気に増えます。5つ。ダメの数を増やしたい時に打つ手です。

 Baidu IME_2016-3-1_9-55-54

 では実戦での具体例をみていきましょう。

 13のノビも守り方です。伸びた二子のダメは増えました。しかし△はつながっていないのでダメの数は別で数えます。△は3つですね

  Baidu IME_2016-3-1_9-51-40

 つまりは14と打たれた時、□のだめが2つなのでAと抑えることができません。14と来る前にすぐ×の地点にキリはシチョウになりますが、だめが短いとこういうデメリットがあるわけです。

 Baidu IME_2016-3-1_9-53-6

 15と伸びることになりますが、下辺がすそあきの状態です。締りが悪いですね。

 Baidu IME_2016-3-1_9-53-27

 13とカタツギがいい。これで一つの塊となり、ダメの数が5つ。これならば・・・・・・

 Baidu IME_2016-3-1_9-53-48

 15と押さえることができます。ダメの数を増やしたからです。

 Baidu IME_2016-3-1_9-54-16

 このように守り方一つとってもダメは関係してきます。切っても切れない関係なんです。

 結構深いもんでしょ。次回はプロがダメを一つ詰める、詰めないで考えている話をいたしましょう。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
259位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム