今年も一年終わりですね!

 
 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 いや~2014年も今日で終わりですね~

 早いものです。

 今年もいろいろありすぎて、一年が30年のように感じています(ぇ

 精神と時の部屋かよ!というツッコミをしてくれた貴方、ありがとうございます。

 8月頃とか、もう何十年前の話だwというかんじですw

 もう全然思い出せない……

 あ、そういえば今年からTwitterにライバルたちが現れたんですね~アスペなとうふさん、タンスの角さんなど、あきらかに私をライバル視しているだろ!という、名前の方々が!

 まあ気のせいかもですが(´・ω・`)w

 さて、私の2014年はどうだったかというと……過去最悪  でしたw

 しかーし!来年の未年は私の年!良い一年にしたいです!

 えーそこで皆様にご報告が。

 来年すぐではないのですが、近いうちに実家の豆腐屋を離れ、チェーン店で活動します。

 もしかしたら毎日更新が売りの当ブログも、更新が滞ることがあるかもしれません。ご理解の程よろしくお願いいたします。
   
 それでは皆様!今年もご愛読ありがとうございました!良いお年をお過ごしくださいませ!

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
 
 

 
スポンサーサイト

楽しくて大雑把だけど、割と正確な形勢判断法2


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 さて、昨日に続き、こんどは右下の黒地を計算しましょう。

 白地よりあきらかにごちゃごちゃして、計算しにくそうですよね。でもやり方は同じです。

 まず、赤い矢印ぐらいを黒地の境界線として考えます。次に黒白入り乱れている所を、昨日やったやり方の通り、黒白同数の石を外します。

 抜き後ですが、取った白石も数に入れます。右辺と右下の抜きあと合わせて白四つ。残っている白×8子と合わせて12個。黒△12個。これを全部外します。

 □一個分あまりましたが、一個だけですので一緒にのけときましょうwあとで黒地計算してマイナス1すればいいだけですから。

 Baidu IME_2014-12-29_12-13-57

 除けるとこうなります。白地と同じように辺の星から一番したまで50。あとあまりを数えればいい。二間ヒラキの所も地に入れると、全部で約75目。

 昨日数えた白地は65ですから、10目近く多い事がわかります。 

 Baidu IME_2014-12-29_12-15-56

 左上は32目くらいありそうなので、黒地合計107目。白地は左下65と、上辺に17で82目。盤面黒25目有利。

 ですが、右上がまだ未確定ポイント。右上に白が回ると、10目以上白地がつき、黒地も薄くなるため細かくなってきます。なので先手を取り、右上を回ることを意識して、黒119とうちました。つまりヨセになれば分があるとみている手です。

 イメージは□の境界線を白に作ってもらい、右上へ先着すること。実は左辺から左下は相当味が悪いのです。119で机の角さんは入ってくるかと思ったほどです^^:

 Baidu IME_2014-12-30_12-33-8

 打ってる時は、トビに受けてくれるか、先手が回れるか、をひたすら考えていたのですが、あっさりと受けてもらえたのでほぼイメージ通りの境界線となり、125へ周ってゴールが見えてきました。なかなか負けにくい碁だと思います。

また、境界線を作らせる、決めさせるメリットというものもあり、境界線を破られないようにさせるメリットがあります。たとえば黒H6のトビを打つと、F8のハザマが。白は122、124と守ったのに荒らされると、何をしているのかわからなくなります。なのでH6などが先手になるメリットがあります。(H6は白の侵入とK4の出から四子取りを防いだ手)

 ちなみに計算の話に戻りますが、左上も×と△をのけて計算します。

 Baidu IME_2014-12-29_12-18-12

 最後は細かくなり二目半でしたが、それは終盤の連続ミスが原因で、6目くらい最後の最後に損をしてしまいました^^:

 少しでも参考になっていただければ幸いです。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。
 
 
人気ブログランキングへ  

楽しくて大雑把だけど、割と正確な形勢判断法1


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日も机の角さんとの対局を題材に、目算の仕方を勉強していきましょう。

 この局面、右下でコウが起き、左下と振り代わりになりました。形勢判断をし、優勢であれば黒の方針はヨセへ。悪いなら左辺へ行かざる得ません。

 ややこしい地で計算しにくそうですよね。でもとっても簡単に計算できます。まずは白地からいってみましょう。

 Baidu IME_2014-12-29_12-0-49

 まず、境界線を大雑把でも決めておきましょう。そうしないと計算できません。赤い矢印のラインを白の境界線としてみます。

 Baidu IME_2014-12-29_12-2-44

 わかりやすくするために、白□で境界線を作ってみました。さて、問題は白地の中にあるごちゃごちゃした石ですね。これをまずお掃除しましょう

 白地の中にある黒石×は六個です。白△も六個。同数の黒石と白石を外しましょう。お互いの石を除けるだけですから、得も損もしていません。 Baidu IME_2014-12-29_12-5-0

 出来上がり図です。すっきりして計算しやすそうですね。あ、でも打ってる時に石動かしてやっちゃだめですよwちゃんとイメージでやってくださいねw

 Baidu IME_2014-12-29_12-6-10

 あとは大体を掛け算ですませて、細かいところを数えるだけ。辺の星から一番下までが10の位です。これ目算するとき便利なので覚えておきましょう。

 5×10で50。あとは細かい所ですが、文字通り目で一目ずつ数えても簡単そうですね。

 白地大体65~66くらいという結果が出たと思います。

 Baidu IME_2014-12-29_12-10-15

 さて、明日は黒地の目算をして、いよいよ形勢判断から次の方針をきめてみましょう。やり方は今日と同じです。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 

相手に攻めさせて焦らよう。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 いや~昨日は机の角さんと深夜まで対局・検討をしていましたw

 今日はちょっとその碁を使って、高度(?)な戦法を。

 黒が私です。

 31は白に打たれたのと比べるとすごいギャップで、地と白の根拠に関する大きな手です。

 上辺を黒は手を抜いたので、当然32とうつよりありません。今まで当ブログでは、弱い石から動け、という基本中の基本を書いてきました。

 ですが、場合によっては相手に攻めさせるという碁の打ち方もあります。まあ基本は弱い石から動けなんですけどw

 皆さんは、攻められる側のほうが嫌だと思うかもしれませんが、高段者になると攻める方も恐いという事に気づきます。

 黒31は実利がすごく大きな一手。白はそれに見合うような利益を上辺の攻めで得なければいけません。

 また、黒は上辺を攻められて失う損失より、31で得た利益のが大きいように打てばいいのです。

 Baidu IME_2014-12-28_12-35-26

 そういう時、守るのは足取りが重たく、38と全体を攻められる碁になると、黒だけが攻められ、左上に実利を得られます。

 Baidu IME_2014-12-28_12-36-10

 そこで実戦は35とツケました。意味は……
 
 Baidu IME_2014-12-28_12-36-28

 取られるとこまるので、白36と打ちます。37から41まで。41は本来Aに打たないといけないのですが、考え方は同じです。捨石ですね。

 白の□は生きており、強い石です。そこから黒を数個とっても、価値はそれほど大きくありません。それよりも41と地を稼ぎつつ、足早にポイントを稼いでいます。

 40まではサカレ形ですが、取られてもいい捨てる石が弱くなるだけなので、この場合はおkです。碁はどの時も悪いという手はほとんどありません。ケースバイケースです。

 Baidu IME_2014-12-28_12-39-22

 捨石をどうやって判断しかたというと、上辺の□はAと打てば地を作りながら生きる事ができます。つまり強い石。中央の白□も、ゲタで石を取って強い石です。

 ということは石を取らせても大したことがない事がわかります。 

 Baidu IME_2014-12-28_12-41-3

 この碁の総譜は→棋譜はこちら。

 最後はミスが連続するなど色々ありましたが、豆腐の黒二目半勝ちとなりました。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ

詰碁の楽しい解き方と新布石。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 先日ですね。教室の備品である「石榑詰碁123」というのを久しぶりに解こうとしたら、ふと思いまして。

 「あれ? これって123題なのかな? それとも1、2、3なのかな? 三手の詰碁てきな?」とどうでもいいことを思いましたw

 詰碁って楽しくないと思う人多いですよね。そんな時は独り言をつぶやきながらときましょう。

私の場合石榑123の詰碁に影響されて 「1、2、3、サンガリア~イェ~イ三手の詰碁せいかウェ~い」とやっていたら楽しくなりましてw間違えても「せいかうぇ……まちがうぇ~いい!」このノリで最後までやりましたww

 私は楽しかったのですが、後ろでみていたアルノーくんが冷ややかな視線を豆腐に差し込んできました。

 周囲に人がいないことを確認してからつぶやきましょう。

 昨日の机の角さんとの途中経過を載せます。
 
 面白い布石になりましたので、まずはそれをw黒が豆腐です。

 最近の張先生の流行(?)形をうったらじゃまされましたw
 
 Baidu IME_2014-12-27_13-4-47

 総譜はこちら。棋譜再生で動かせます。ちなみにまだ対局終了していないので、(20時に東洋囲碁講義待合室で打継ぎ)形成云々のコメントはなしでお願いします^^:

 
棋譜再生


 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 

机の角さんと二日制対局!


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は机の角さんと東洋で打ってきました。

 といってもまだ決着ついてないんです( ̄◇ ̄;)なんと二日制で持ち時間二時間www

 途中で封じ手をするという、まるでタイトル戦みたいな事をしています( ̄◇ ̄;)

 局後すぐは疲れを感じませんでしたが、しばらくすると眠たく(笑)

 なにせお相手の机の角さんは、秋田県が誇る県代表の方ですので、余計に疲れがw

 明日は20時頃、東洋囲碁の講義・待合室にて、豆腐の角5Dのアカで打ちます。もしお時間おありでしたら、見に来てください~

  ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

    

さきほどのA題出題ミスでした。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 さきほどのA題、ある方のご指摘をうけまして、7の後右側の黒をあてる手がありますね><::失礼しました。

 

弱点を発見する問題24解答


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 A~Dが正解でした。A題は、うつ手は限られていますが、手数が長いので苦戦された方もいると思います。

 それぞれ見ていきましょう。

 Baidu IME_2014-12-26_10-34-41

 まず1のホウリコミに2ととらせた後、3のホウリコミ。この問題はたくさんホウリコミを使いますw

 Baidu IME_2014-12-26_10-35-23

 4とり、5とアタリして7がトドメ。白がAと三子を取りに行くとBのホウリコミで白死です。7でBは7と取られてコウになり失敗です。

 Baidu IME_2014-12-26_10-36-4

 左上は黒1のオキが急所。2には3で白死。一手がちです。

 Baidu IME_2014-12-26_10-36-37

 黒1などほかの手は、2と打たれます。攻めあいは、眼のあるほうが有利。黒はAto入ることができないので、一度3と下がりをうつよりなく、4と打たれて失敗。

 Baidu IME_2014-12-26_10-37-3

 左下は黒1の後、どこへ相手に打たれても黒3で白死です。

 Baidu IME_2014-12-26_10-37-31

 黒1の下がりが「押すてなし」という状態を作ります。白は身の詰まりでAや3とうつことができません。2とうつよりなく、3と取られます。(正確にはまだ白は詰められないので、3もまだ打たなくてもいい)

 Baidu IME_2014-12-26_10-38-6

 このシリーズをやって、どんどんダメヅマリに明るくなっていただければ幸いです。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ  

弱点発見問題24


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 久しぶりにこのコーナー。

 黒番で白を取れる所すべて示してください。

 今日は手数が長い所があり、石が消える読み(石の抜いたあとの読み・イメージ)を必要としますので、少しムズカシイかも?

 と、これヒントですねw

 Baidu IME_2014-12-25_13-14-14

 今日は教室の大掃除!張り切って行きます!

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

置碁・上手の願いと下手の錯覚。

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 昨日の続きです。

 右辺はそもそも黒□が三つ、白一つで白のほうが立場が悪いのです。「あ! 打ち込んできた! 怖い!」と感じるのかもしれませんが、お化けの正体みたり、なんとやら。ってことです。石数の力関係は、たとえ相手が上手でも関係ありません。白が不利なものは不利なのです。

 ここで「ギャーーー!」と叫んで ツケたりごちゃごちゃするのは思うツボです。 

Baidu IME_2014-12-24_12-49-11

 黒1はほんとよく見ますね。白石のほうが弱い、攻められる石なのにツケちゃうと白を強くさせてしまいます。

 Baidu IME_2014-12-24_12-49-32

 石をツケると接近戦になり、戦っているうちにお互いの石が強くなる性質があります。7まで、2の石はとりましたが、6と繋がれてサカレ形。□の黒が弱くなっています。

 Baidu IME_2014-12-24_12-50-35

 黒1のツケもほんとよく見ます(´・ω・`)これは置碁で下手が怒られる手ナンバーワンじゃないでしょうかw

 Baidu IME_2014-12-24_12-51-0

 まず2から6まで。これもサカレ形で□の石が弱くなっています。

 Baidu IME_2014-12-24_12-51-18

 ぽん抜かせた図です。これ右辺が結構綺麗に地になってよさそうにみえますが、これ打つと怒られますのでご注意くださいw

 右辺を地にしたことよりも、6とぽん抜かせた威力のほうが上であるためです。また、置碁は上手に教えてもらえるせっかくの機会。このように身の保身を気にした打ち方をしていても勉強になりませぬ。
 
 切った張ったの戦いで石を働かせる。石を働かせるゲームですから、働かせれるようになるほど碁は強くなります。

 Baidu IME_2014-12-24_12-52-8

 一連の流れは右辺の□のところに10目くらいつけた事・繋がったことがメリットですが、□が厚く、AやBが狙いやすくなります。またCもあり、見た目ほど右辺は大きな地ではありません。

 Baidu IME_2014-12-24_12-54-57

 さて、白1は本来良くない手(昨日のブログを参照)なわけですが、昔からプロも置碁でこの手はよく打っています。それはきちんと咎めてもらい、その過程で力をつけて欲しいという願いが込められているのではないでしょうか。

 失敗してもいい。咎める過程で攻め方、石の働かせ方を学んでもらおう、そういう意味が込められている手なのが白1なのだと思います。 だから下手側の皆さんはツケたりせずに戦って欲しい、と私は思います。

決して、白1は「俺様上手!君下手!この意味わかるよなあ?」とか会社のパワハラ上司っぽい手ではないのでご安心ください(ぁ

 Baidu IME_2014-12-23_13-15-59

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 
 

置碁・上手がよく使う手・下手の錯覚

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 白1はよく皆さん置碁で上手の方に打たれるのではないでしょうか。

 いつもここに打たれると戦々恐々となる。

 実はこの打ち込み、本来はよくない手で、プロも置碁意外では絶対に打たない手です。(本来はAに打ち込むのが本当) 
 しっかり咎めると、白は苦しい事になるからです。
 
Baidu IME_2014-12-23_13-15-59

 □、黒が二ついて、多いほうへ白を追い込むように2とコスミます。

 4と頭を叩いて……  

 Baidu IME_2014-12-23_13-19-15

 5と曲げると(5でP6ツケは5にワリコミ)6のツケが常用の手筋。白にもたれて攻める、モタレ攻めの基本形です。

 10まで右下に黒が生きる根拠を得て、不安をなくしてから右辺の白を攻めれば、楽に戦うことができます。

 Baidu IME_2014-12-23_13-20-22

 12と曲げ(12ではN3キリから捨石にして利用する場合もあります)14と頭をハネれば自然と閉じ込めることができます。

 Baidu IME_2014-12-23_13-21-22

 この形、もっともやってはいけない事は二つ。AとBにツケない事です。これだけしなければ、とりあえず大丈夫w

 黒が多い所で、白に謝るようにツケるのは悪手です。ツケは相手を強くさせる性質があり、白のほうが石1個で弱いのに強くさせては良くないですよね。 

 Baidu IME_2014-12-23_13-23-58

 あと、打ち込まれてすごい減ったように錯覚するかもしれませんが、右下、右上が黒地で確定しているとすると、赤で囲んだ所の部分しか打ち込みで減らされていないのです。

 ただし前図AやBとツケると、傷口を大きく広げてしまう可能性があります。

 

 Baidu IME_2014-12-23_13-26-50

 次回はツケた時の図をみていきます。

 ブログランキングはじめました。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

 

私が好きなやさしい手筋6解答


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 昨日の問題の解答をば。

 A~Dが正解です。共通点に気づかれたでしょうか。そう、実はどの問題もウッテガエシを狙った筋なんですね。 Baidu IME_2014-12-22_12-12-28

 右上黒1が「コスミツケの筋」で、ウッテガエシを狙いつつ、白を低位に追いやります。二線を這うよりありません。形を崩すときによく黒1が使われます。

 Baidu IME_2014-12-22_12-13-4

 黒1から団子にしようと考えられた方もいるでしょうが、この場合は白4で黒1につないだあと、Aのキリが残ってしまい、黒戻らざるえなくなります。守ってる間にトビくらい打たれて、これは今ひとつ。

 Baidu IME_2014-12-22_12-13-43

 右下です。黒1が……あ、これコスミツケでもあるけど、「アテコミの筋」でしたねw失礼しました。まあこれも意味は同じです。ウッテガエシを狙って2とついだら3で白全滅です。

 Baidu IME_2014-12-22_12-14-52

 左上です。黒1の「ワリコミの筋」2なら3で「ウッテガエシの筋」ですね。2で3なら黒2と出れます。ダメヅマリのため黒を切ることができません。

Baidu IME_2014-12-22_12-15-13

 最後に左下。黒1の「ワリコミの筋」からウッテガエシの筋を狙い、白2なら黒3と踏み込んで取られます。

Baidu IME_2014-12-22_12-15-41

 単純に黒1だと白2、黒3には白4で何事もおきません。
 
 Baidu IME_2014-12-22_12-15-56

 実は、実戦でよくつかう中盤の手筋はウッテガエシの筋。お互いウッテガエシの筋は知っているから、実際に取れることはあまりありませんが、形を崩す時なんかによく使われます。

 基本の手筋って、実はしょっちゅうでてるんですよ。 

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 

私が好きなやさしい手筋6

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 昨日、テキストを早速購入して頂いた方、ありがとうございます(´∀`*)

 購入された方は囲碁掲示板でテキストに対する質問があれば遠慮なくどうぞ。

 今後もコンパクトに、ひとつの課題を集中的にスポットを当てた教材を作っていこうと思います。

 
 え~さて久しぶりにこのコーナー。

 全問黒番です。

 右上は白×の石の形を崩してください。
 右下□の黒がピンチです。スミだけではいきれませんので、白の欠陥を突く必要があります。

 右上・右下使用手筋「コスミツケの筋」「ウッテガエシの筋」

 左上は白の欠陥を突いて白地を荒らしてください。
 左下は×の白石を取ってください。

 左上・左下使用手筋「ワリコミの筋」「ウッテガエシの筋」

 Baidu IME_2014-12-21_12-42-34

 手筋はいろんな手筋が組み合わさってできているものもあります。知恵の輪みたいなかんじです。

 ちなみに先日、子ども教室の賞品用に買った知恵の輪を私も欲しくなり、買ってやっていたのですが、全然できず知恵の輪が力の輪になりました(ぇ

 結果、余計に絡まって初級の難易度が上級になりましたw

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
  

テキスト販売開始しました。(´∀`*)

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 いや~ようやく DLmarketさんにて販売を開始しました。(青字クリックで飛びます)

 主な内容は(PDFファイルで)……

 石の強弱テキスト(20P)
 石の強弱問題集(50問)
 石の強弱解答集


  です。テキストでは簡単に考え方のコツを学び、問題集・解答集で実践的に理解を深めてもらう仕様になっております。なので答えが分かっても分からなくても、解答集の正解図、失敗図は目を通してほしいです。

 テキストの内訳……
 
 第一部「石の強弱基礎知識」

 (1) 強い石について  (4)石の高さ+石数で厚みが出来る
(2) 石数とダメの数  (5)厚みの強弱は変化する
(3) 石の高さ     (6)厚みの強弱は変化する2

 第二部「基礎知識応用編」

 (1) 石数の考え方・活かし方  (4)厚みに押しつける
(2) 厚みと地の効率の考え方  (5)生きている石の近くは小さい
(3) 厚みは広げて誘い込め   (6)敵陣では3対7の分かれでいい

 石の強弱問題集

 ①接近戦の石の強弱問題   

 ②根拠からみる石の強弱問題

 ③石の強弱総合問題

 となっております。テキストで簡単に石の強弱の考え方を学んでいただき、問題集でスパイラル状に理解を深めて頂ければと思います。似たような問題とか多いですが、少しずつドリルで穴を掘るように学んでいただければと思います。

 なお、商品には囲碁掲示板がついており、そちらから質問・意見・感想・クレームをお伺いいたします。

 高い金払ったのにわからない!なんやこれ!で終わらせないアフターサービス仕様となっております(`・ω・´)!

 皆様のご購入、検討の程よろしくお願いいたします。


 
人気ブログランキングへ

 
 
  

Kindleで囲碁人を読む(´・ω・`)


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 いや~更新遅くなりました。いつもなら12時のお昼くらいに更新するはずなのですが(´・ω・`)

 というのも、ちょっと早めに自分へのクリスマスプレゼントということで買ったkindieが届いたのでww

 kindieとは本を読む機械です。これ一つで数千冊の本を保存し、読むことができます。もちろん囲碁の本もKindleで購入できるものもあります。ダウンロードですので、経費がかからない分、通常より安く購入することができます。(漫画も読めるよ)

 私も原紙派だったのですが、本を買うと本棚がすぐ埋まってしまうので、今回ついにKindleデビューを決意w

 (画像クリックでAmazonへ飛ぶよ)
 
 
Kindle PaperwhiteKindle Paperwhite
(2013/10/22)
Amazon

商品詳細を見る


 で、今先届きましてw今日はこれで前から気になっていた囲碁人(Kindleからじゃないとゲットできない!)という電子雑誌を購入してみました。ちなみにAmazonの箱は丈夫なので、猫さんのベッドになりますw

 CIMG1124.jpg

 ちと奮発してKindleのカバーも買ってしまいました( ̄◇ ̄;)いやーかっこいいですよねこれ。こちらもAmazonで購入しました。
  
 CIMG1126.jpg

 Kindleさんの取説が簡易だったり英語だったりしたのですが、Kindleの電源をつけるとKindleさんが説明してくれましたww
 本を読んで気になる単語を長く触ると……

 CIMG1134.jpg

 このように辞書を開いて意味を教えてくれるんです!実はこの機能に一目惚れして購入しました(ぁ

 CIMG1135.jpg

 それもそのはず、辞書がなんと30も入っているというwww

 CIMG1140.jpg

 とりあえず練習にタダなのをAmazonでダウンロードしてみます。昔の名作はほとんどのものが無料でダウンロードすることができます。
 CIMG1143.jpg

 PCを長くみていると疲れますが、このKindleさんはとても目に優しい仕様となっております。調節もできます。

 CIMG1146.jpg

 さて、いよいよ囲碁人をダウンロード~(´∀`*)99円とは思えないクオリティらしいので、今から楽しみです。

 CIMG1151.jpg

 一番安いのだと↓これで6980円で売っています。皆さんもお子さんやご自身のクリスマスプレゼントに買ってみてはいかがでしょうか?(画像クリックでアマゾンへ飛びます)

 
Kindle Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデルKindle Wi-Fi、キャンペーン情報つきモデル
(2014/10/02)
Amazon

商品詳細を見る


 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

定石後からの打ち込みはプロも嫌がる?話。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 himariさんのブログでこの形が出ていたので便乗させていただきます( ̄◇ ̄;)

 himariさんのブログはこちら
 

 8まで定石ですが、実は8は最近打つ人が少なくなってきました。なんでかっていうと……

 Baidu IME_2014-12-18_11-28-50

 11にツメられたときに、Aの打ち込みがあるからです。(A打ち込みの変化図などはhimariさんのブログを参考にしてください)なので12とトビで補強するのが主流なのですが、ツメられた時に一手守るくらいなら……

 Baidu IME_2014-12-18_11-30-5

 狭いほうがいいんじゃね?ということで、現在では8と打つプロのほうが多いです。もちろん周囲の状況によって変わりますけどね。

 これだと、ツメられたときの打ち込みの破壊力がずいぶん下がります。まあそれでも難しいというか、色々な受け方があって、正直これが正解!というのがないですね( ̄◇ ̄;)まあしかし潰れる事はないですはいw

 ここのブログで紹介するとなると、かなり難しいのでw一手一手に意味があって、状況によっても全然正解といえる手がちがいますしw( ̄◇ ̄;)いつも膨大な写真を載せられているhimariさんパネェですはい。

 Baidu IME_2014-12-18_11-30-40

 さて、打ち込みはプロも嫌がるという話をw

 これ、たぶん皆さんよく打たれる定石ですよね。最近はこの8も減ってきました。Aの打ち込みの狙いがやっぱりきつい。

 Baidu IME_2014-12-18_11-33-48

 最初に打たれたのはイーチャンホ九段だったでしょうか。8と狭くヒラキを打ちました。今では中韓でこちらを選ぶ棋士も多いです。
 
 ちなみにイーチャンホ九段、この手を打ったあとに8の一路下とさらに狭く打ち、「それは狭すぎだw」と周囲から言われたそうですw 

  Baidu IME_2014-12-18_11-34-14

 世界のイーチャンホだって打ち込みは嫌、という話でした( ̄◇ ̄;)

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

 

囲碁も新しい時代へ


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 
 いや~昨日、村川先生がついに井山六冠に勝ち、王座を奪取されましたね。いつか取るとは思ってましたが、遂に時代が動き出したって感じがします。

 さて、今日は息抜き回です。いつも勉強ブログばかりだと、皆さん疲れるのではないかと思いまして( ̄◇ ̄;)というか私も疲れるw 

 最近の囲碁界は徐々に変わりつつあります。とくに新布石がいま話題ですね。

 ↓蘇八段が打った中央に四つ打った構え。元々は張九段が打ったのを真似されたらしいです。先日のNHK杯では蘇VS張の新布石対決がすごかったですね。

 そろそろこういう布石の時代がくるとは思っていました( ̄◇ ̄;)初手から中央へ打つのがむしろ普通という、新しい時代が始まるのでしょうか。



 日本では囲碁人口が減りつつありますが、世界ではかなり広まってきており、とくにヨーロッパは強い人がかなり出てきています。

 今までは囲碁人口もそれほどではないし、指導者、英語の勉強教材など足りないところが多かったんですが、日本棋院などで院生となり、故郷へ帰国して碁を教える指導者が増えてきたこと、最近では↓の動画のように囲碁講座をネットで流しています。かなり人気みたいですよ。↓の動画は500goodが入っていますし。

 

 ↓大盤を使い、かなり本格的で楽しそうです^^

 

 こちらは有名な「youは何しに日本へ?」という番組。ペルー人さんが囲碁を打ちにジャパンへ~

 続きはYouTubeでみれます(´∀`*)

 

 最近ではヨーロッパで初めての囲碁棋士が誕生(ヨーロッパ囲碁連盟)し、先日関西棋院の産経プロアマの棋戦で打たれていました。日本の若手プロに勝ちましたし、九段のプロにも3目半と肉薄していました。
 
 かなり早いレベルでそのうち追いつかれる気がします( ̄◇ ̄;)
 
 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
 



 
 

有段者、級位者の碁でよく見る打ち方(1)

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日はアマチュアがよく打つ良くない打ち方をご紹介していきます。

 黒1のカカリのあと、ヒラキを打たずに3とカカリを打つ……これすごくよく見かけます。(周囲の布陣は色々ですけど)

 もちろんケースバイケースですけど、弱い石を作る打ち方は、あまりオススメできません( ̄◇ ̄;)

 Baidu IME_2014-12-16_12-48-26

 当然4とハサミを打つところ。これで□両方が攻められる石になります。この4も中々打てる人がいないのです( ̄◇ ̄;)

 これで白が序盤から主導権を取ることができそうです。 

 Baidu IME_2014-12-16_12-48-50
 
 よく受けちゃう人がいますが、5と打たれて黒の理想図です。左辺は白が多いところでした。そこで立派な形で居直られるというのは、軒を貸して母屋を取られるかんじです( ̄◇ ̄;) 腹たててくださいw

 Baidu IME_2014-12-16_12-49-29

 たぶん、下図のような上手の置碁の打ち方をみて、覚えてしまったのかもしれません。

 上手の心理と考え方から学んでみましょう。

 この碁は四子局です。四子のハンデをカバーするためには、普通よりがんばった打ち方をする必要があります。これはハメ手を打てとかいう事ではありませんw

 なので通常では無理気味な1~3のカカリで頑張ってるわけですね。下図は、通常打つべき手より、効率が良くなっています。4の受けは置碁だからこれでおkですが、白に効率の良い構えにさせているので、少し白がポイントをあげています。

 上手はこうやって、少しずつ相手が打った手よりも効率の良い形を作っていき、形勢を逆転していきます。 黒が80点の手を打ってるときに白が82点の手を打てば、少しずつ良くなっていきます。わずか2点でも、碁は平均280手くらいと、とても長い。2点の差が積み重なれば、だんだんと差がなくなるのは至極当然です。

 まあ黒も平均80をずっと維持するのは難しいんですしねw

 Baidu IME_2014-12-16_12-55-33

 本当は4と打ってほしいんですよねー白にいい構えをつくらせないぞ!っていう。白としては戦いに持ち込みたいので、まあ歓迎であります。苦しい戦いなんですけど、もっとも下手が間違えやすいのも戦いなのでw

 もちろんケイマで受けてもいいです。ただし、強くなりたいならどんどんはさんで、戦ってほしいですね。

 もっと上手を苦しめてください(ぁ

  Baidu IME_2014-12-16_12-58-39

 上手と打つときは、せっかく打ってもらえるのだから、元気よく戦ってほしいものです。碁は戦わないと力がつきません。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

石の強弱と二間ビラキ


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 えーテキスト販売が決定したということで、テキストの内容の「石の強弱」について少々解説を。

 まず一番強い石は、二眼のある生きている石です。だって絶対取られませんからねw

 碁は取られにくい石ほど強い石です。これかなり重要ですw

 Baidu IME_2014-12-15_13-5-37

 次に強い石が「根拠」のある石です。根拠とは生きるスペースのことです。二眼には劣りますが、生きるスペースがある限り強い石です。

 二眼よりどうして劣るかというと、相手と自分の打ち方次第で根拠のない石になる可能性があるからです。二眼は相手がどう打とうと一眼にはなりませんからねw

 Baidu IME_2014-12-15_13-5-4

 黒1は割うちです。たぶん碁を覚えられた方は最初の方で教わるんじゃないかな。ツメられたら3へ開く。

 意味がわからずそう教わった方が多いと思いますが、これも根拠を確保した手ということですね。
 
 Baidu IME_2014-12-15_13-7-28

 たとえば三連星にしちゃうと、4とツメられて左辺に生きるスペースがなく攻められる石になります。

 Baidu IME_2014-12-15_13-7-44

 私はそんなことしない!って?いやーそれが意外にも結構されているんですよ~形がちょっと違うと同じことしてる人が^^::

 下図白1は中国流に対する特殊なカカリ方でプロもよく打ちます。が、1を打っただけで満足され、ヒラキを打たずに3と打つ人などが結構みかけますw特に白番wネット碁で級位者の碁を見るようになって、驚いたことの一つです。ヒラキの意味が分かってないのか~ということがです( ̄◇ ̄;)

 4と挟まれては、いきなり苦しいですよね。白番で後手スタートだから焦るのはわかるんですけど、これじゃあ勝てませんw

 Baidu IME_2014-12-15_13-19-3

 3と根拠を与えるのが自然です。攻められる石がなくなりました。この根拠を意識するだけでも碁が変わるといってもいいです( ̄◇ ̄;)

 Baidu IME_2014-12-15_13-19-26

 今度から自分の打った碁や、プロの碁で根拠を意識してみてください。プロは特に石の強弱に敏感ですから、根拠はすごく大事にします。

 というように、プロの碁は難しくて分からない、ではなく、なにか目的を持って見れば、自分にプラスになると思います。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
 

自作テキストようやく販売しますw


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 いや~~~~~~~~~~ようやく今度の土曜日に販売できそうです( ̄◇ ̄;)色々あったり、準備やらで手間取りましてw

 ということで、販売の宣伝と、内容を紹介したいと思います。

 まず、販売するテキストは、PDFファイルのデータ販売です。そこ!しょぼいとかいうの禁止!(`・ω・´)w

 その代わりといってはなんですが、テキストで気になったところの質問などがあれば、テキストについている囲碁掲示板にて豆腐の角が対応させていただきます。疑問などがあれば即対応させていただきます。


 テキストの主な内容は「石の強弱」です。棋力の目安は5級~有段者くらいでしょうか。

 石の強弱は、全局面通じてもっとも重要視される考え方です。強い人ほど石の強弱に敏感であり、意識して碁を打っています。
 
 石の強弱が分かれば、攻められる石に気づき、守るべき石を補強することができますし、相手の弱い石に気づけば、攻めることができます。

 また、攻めれない石まで攻めようとしたりという無茶攻めがなくなります。

 というような内容のテキスト(20Pくらい)と石の強弱問題集が一緒になったセットが今回販売するものです。

 ん?ページ数が少ないじゃないかって?これ私の持論なんですけど、ページ数が多いからいいってもんじゃないんですよね。

 よく囲碁の本買われる人だと少なからず経験された事があるとおもうんですが、買った瞬間に読んだ気になって結局積ん読状態になってるっていう。囲碁本あるあるですねw

 一冊の本って大体280ページくらいありますし、量の多い問題集だと370ページくらいあります。これを読了しようと思うと気が重たくなるのでは?マラソンでいえば長距離ですからねw

 それよりも、大事なポイントを絞った少ないページのほうが、ゴールがみえてやる気が起きるのではないでしょうか
 
 一冊買ったら全部できるようになろうとする欲張りの人が多いんですが、一つの事ができるようになるだけでも、すごいレベルアップするのが囲碁なんです。

 なので焦らず一つのことができるようになるよう頑張りましょうb

 ではまた販売した時にお知らせします~

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ
 
  

 
   
 

 

私が好きなやさしい手筋5解答


ども~こんにちは。豆腐の角です。

 AとBが正解でした。

 右下は手順が長いですが、慣れればシチョウのような感覚になると思います。

Baidu IME_2014-12-14_14-2-35

 まず左下。黒1のツケは相手の動きを封じ込める手段。弱い石にツケるな、という格言がありますが、相手に有無を言わせず攻めたてる時に使われます。なんでも「時と場合」です。

 Baidu IME_2014-12-14_14-3-8

 右下です。1のワリコミの筋から、3ホウリコミます5とアタリして一本道。

Baidu IME_2014-12-14_14-3-46
 
 ダメヅマリで白は変化することができず、13まで。ドミノ倒しのような感じできもちいいですよね。

 Baidu IME_2014-12-14_14-4-31

 1のアタリから打つと、3と割り込んで5と切った時、Aに打つ手段をなくしています。この手が打てないとドミノは崩れてくれません。

 Baidu IME_2014-12-14_14-5-10

 今日は夜に重大告知をいたします。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

私が好きなやさしい手筋5


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 久々に手筋コーナー。今日も気持ちのいい手筋を勉強していきましょう。

 両方黒番です。□の白石を取ってください。

 今回から各問題に使用される手筋をヒントとして出します。これは以前作った詰碁単語帳というアプリにて試みたものです。これによって手筋を使って解いてるんだな~という意識を持ってもらおうという感じですはい。

 左下使用手筋「ツケの筋」 右下「ワリコミの筋」「捨石の筋」

 Baidu IME_2014-12-13_13-2-57

 今月でる気になる手筋書です。出る順ってどうやって決めてるんだろうw気になります(´∀`*)

 画像クリックでAmazonへ。

出る順で学ぶ 実戦手筋 (囲碁人文庫シリーズ)出る順で学ぶ 実戦手筋 (囲碁人文庫シリーズ)
(2014/12/23)
山下 敬吾

商品詳細を見る


 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 

レッスン(16・5)攻めたい石の反対側。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 昨日の続きから。

 まず失敗図。5と直接ボウシで攻めたてるのは、6とハザマを突かれてしまいます。こうなると攻めで得しそうなところが不透明です。

 Baidu IME_2014-12-12_12-14-8

 というわけで5~7とツケが正解の一つ。攻めたい石の反対側へ打つのが正解です。上辺を攻めていないようにみえて、攻めになっています。

 Baidu IME_2014-12-12_12-14-32

 11と壁を作り、待ち伏せです。白12なら13、15と壁に押し付けて自然と封鎖できます。

 すると下辺に模様が出現。これは攻めの効果がはっきり出ています。また、上辺の白が安定していないので、白は左上に三三などを打ちにくくなっています。つまり攻めることで守らずして左上が地になるということです

 Baidu IME_2014-12-12_12-15-33

 5と打つのも面白い手段で、考え方はカタツキからのツケと同じです。

Baidu IME_2014-12-12_12-15-54

 6のオサエなら7から9とキリ、捨石にします。17まで外側に黒の厚みが出現し、上辺にプレッシャーをかけています。

 二線に打ったのに外側に黒の厚みができるなんて面白いですよね。よくでる手筋なので覚えておくといいです。
 
 Baidu IME_2014-12-12_12-16-36

 6なら7と渡って、左辺の白に眼がなくなります。13と打ち、上辺と左下を睨んで攻め立てます。絡み攻めですね。

 Baidu IME_2014-12-12_12-17-56

 このように直接攻めるのではなく、周囲を利用して大きく攻めるのも大事な打ち方です。これができると碁に幅ができるでしょう。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

レッスン(16)攻めの方向~

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 初段の生徒さんとの指導対局から。

 私の指導では棋力差がある生徒さんとでも、互先での指導が多いです。勝負碁ではなく指導ですので、生徒さんが普段打たれて困る打ち方をしたり、、わざと危ない打ち方をして咎める練習をしてもらったりしています。

 ようするに強くなってもらえればいいのでw
 
 あと、棋力差がすごい離れている相手と互先でこういう練習をすると、気持ちに余裕が持てますので、生徒さんも「二段、三段の人と打っても怖くなくなって落ち着いて打てるようになりました」と嬉しいご報告を頂いております。

 黒1の桂馬に白が二間に開いたところです。ここまで悪手がありません。

 Baidu IME_2014-12-11_11-11-23

 黒3から攻めたのが、悪手とはいかないまでも、少し疑問の一手です。4と飛ばれて捕まりませんし、3で得たものがありません。

 8までとなっては、もう白に攻めが利きません。むしろ……

 Baidu IME_2014-12-11_11-13-18

 □が強くなれば、三三が強烈です。本来は11と下がられて□が弱くなるので打てないのですが、□が強い石で影響がそれほどなければ、黒は荒らされただけ損となります。

 隅に潜ると、黒は自然と外側に石がきて厚みができますが、□が厚みを相殺し、むしろ黒のほうが眼のない石になっています。
 
 Baidu IME_2014-12-11_11-14-7

 1と打った手を活かして、3が自然な手だったと思います。これだと中央、下辺と模様ができそうな雰囲気が出てきますよね。左側の黒へいるほうへ追いやっているのがポイントです。

 白としても何もない中央へ逃げるよりも、黒がいる左側に逃げるほうが嫌ですよね。

 白も封鎖されては堪りませんので、4とうちました。さて、黒番です。次の一手は?(次の一手と言ってますが、複数正解があったりしますw考え方は同じなのですが)
 

 Baidu IME_2014-12-11_11-18-17

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 

一間シマリにツケ編「生きている石の近くは小さい」(2)


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 なんだか私のブログにしては珍しく、内容が難しくなってしまったでしょうか?

 まあたまにはねw( ̄◇ ̄;)高段者はこんなふうに考えてるのか~という気軽な気持ちで読んでいただけると幸いです。

 さて昨日の続きです。

 少し触りだけ昨日やりましたが、この出来上がり図になるデメリットは、Aの打ち込みがなくなることです。右下が滅茶苦茶強いですからAと打ち込んでもうまみがありません。P7と打たれて白ダメですね。

 Baidu IME_2014-12-10_11-36-18
 
 Aの打ち込みはこの状態なら一応狙えます。まあ黒の多いところなので攻められますけど( ̄◇ ̄;)R5とか下がられて。
 
 Cに白の援軍がくればAも狙いやすくなります。
 
 Bのツケは、右辺は□が二ついて、頑丈だからもう右辺はある程度黒地にさせてもいいや、固めてもいいや、という気持ちの手です。 

 Baidu IME_2014-12-10_11-37-43

 さて、白1に対して2と反発してきたところが今日のテーマ。これは少しも白に得させず、右下を取ろうという意味が強い手です。それと外側に黒石がきたのでL3が弱くなっている意味があります。

 Baidu IME_2014-12-10_11-38-23

 3~8まで。白は、スミでは眼ができず、部分的に死んでいます。しかし、取られるのはおkなのです。

Baidu IME_2014-12-10_11-40-16

 とられてもいいのです。11のキリから18まで。
 
 黒は右下を捕獲することに成功しましたが、その間に白に外側へ石をもってこさせてしまいました。また取れたとはいえ、Aのキリがあり……

 Baidu IME_2014-12-10_11-42-50

 シチョウは黒いいので(当然局面によってはシチョウアタリも有力)21のゲタから絞り、白の形が厚くなります。27と桂馬して白優勢です。

 右下取られたから黒いいんじゃないの?と思うかもしれませんが、右下はそもそも黒の地だったところです。
Baidu IME_2014-12-10_11-43-53

 右下を最初から確定地としてみると、この図と前図と黒地にそれほど大きな差はありません。(前図右下の黒地は約30目。下図は24目。約6目しか増えていない)
 
 前図、黒地は殆ど変わらないけれど、下辺が豊かになった分、白が優勢ということがわかります。黒は黒地のなかでちょっと地が増えただけです。

 Baidu IME_2014-12-10_11-44-42

 こういう取らせて優位に立つ術が身に付けると、すごく碁が楽しくなります。

 碁は基本が全てです。「生きている石の近くは小さい」これ基本ですけど、これを高いレベルでするとこういう高級な応用につながっていきます。考え方は同じですしね。

 基本のレベルが高い人が強い人です。 

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
 

一間シマリにツケ編「生きている石の近くは小さい」(1)


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は中国流の布石から、一間シマリの形についてみていきます。明日以降と続きます。

 テーマ図。白番です。黒は右辺に石数が多く集まっており、それだけ地が出来やすくなっていますし、取られにくい場所とも言えます。つまり黒が強く打てる所ですね。
 

 Baidu IME_2014-12-9_12-55-54

 大場ということで白1とツメました。まあ悪くはないのですが、面白くない感じがしませんか?後手だし、少し物足りないような。

 できれば先手でヒラキが打てたら最高ですよね?
 
 Baidu IME_2014-12-9_12-56-27

 ということで昨日に続いてシマリにツケを勉強していきます~これもよくプロや高段者が打つ手ですね。

 シマリは強い石、ほぼ生きている石なので、ツケた1の石は取られてもいいと見ています。むしろ取って欲しい。

 Baidu IME_2014-12-9_12-56-48

 2と受けてくれるのが白の理想です。3と打ち、4と切らせるのも計画通り。5とアタリを打ってとらせます。(注:次回にも書きますが、これを打つとR7の打ち込む狙いは完全になくなります。固めてもいいとき、打ち込みは狙わない方針のときに打ちましょう)

 こうなると、下辺から三間にヒラキを打ってる形になっています。しかも先手。こういう先手で利益を得ることを利かしといいます。

  N4に受けてもいいのですが、7と打ってもいいです。打ち込みがきになりますよねー
 

 Baidu IME_2014-12-9_12-58-53

 8と打つ手は、利かした×を取りに来た手です。利かした石は取られてもいい、という言葉がありまして、利かした×の石はお仕事を終えた石なんです。なのでこの石はあげてもいい。実は取らせることでさらに仕事をしてくれるんです。

 あ、あと右下△の石はもう腐るほど眼がありますねwなので生きている石の近くにいる×は取られてもいい石ともなります。大体利かした石ってそういう石の近くにいますしねw

 Baidu IME_2014-12-9_13-0-1

 たとえば9とツケて、「はいはいどうぞどうぞ~」と打ちます。こうされると黒は取りに来た手前、取りに行かざる得ません。16まで取りきって、生きている石から10目増えました。

 白は13~17と打って外側に石がきました。×の石がいたから外側に石が自然ときて、下辺が豊かになりました。これは白が儲けています。

 Baidu IME_2014-12-9_13-1-44

 さて、次回にも続きます。

 ブログランキングはじめました。一日一回バナーぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
  

生きている石の近くは小さいから見る様子見のツケ。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 このブログでは何度も取り上げた「生きている石の近くは小さい」という格言。

 その復習と応用をやっていきます。復習は超初級ですが、応用はプロが使っている手を参考にして学んでいきます。

 黒二眼ある石に×が引っ付いています。この石を取るのは大きいでしょうか?

 Baidu IME_2014-12-8_12-31-22

 答えは「小さい」です。すでに生きている石がさらに強くなってもしょうがないですよね。まあこの黒は二眼で生きてるからこれ以上強くなることもないんですけど( ̄◇ ̄;)

 Baidu IME_2014-12-8_12-31-47

 今日のテーマは小ゲイマシマリです。

 この□二つは堅実にスミを確保して安定した手です。ほぼ生きている石とみていいです。

 Baidu IME_2014-12-8_12-32-43

 よくプロ棋士が1などとツケていますね。NHK杯をご覧の方、よく勉強されている方はみたことがあるかもです(^q^)

 この手は様子見の手で、白としては1を取られてもいいという気持ちで打っています。なんで取られてもいいかというと……

 Baidu IME_2014-12-8_12-33-5

 まあたとえばこのように8までとなれば、黒は簡単に1を取ることができます。

 しかし、小ゲイマシマリは元々生きている石です。生きている石の近くは小さい、ということは、生きている小ゲイマシマリから石を取られても、全然大きくないということです。
 
 それよりも3、5、7と外側に白石をもってくることができます。右辺に模様があるときなどはこれでサバキの手がかりにすることができます。

 Baidu IME_2014-12-8_12-33-46

 次のテーマ図です。右辺の模様が大きいけど、打ち込んでも攻められそう。そんなときに……

 Baidu IME_2014-12-8_12-40-26

 1とツケて様子をみます。黒の打ち方をみて、打ち方を決めようという手です(今日は一つの図しかやりません)

  Baidu IME_2014-12-8_12-40-40

 さきほどのように取ってくれば、9まで。右上はいくら固めてもいい。だって生きている石だから。それよりも目的の右辺を消すことに成功しています。

 さて9とはまた切られる所がたくさんあるのに面白い手ですよね。手堅くツグと足が遅く重たい石になってしまうからです。3、5、7の白石は取られてもいい石とみています。なんでかというと……

 Baidu IME_2014-12-8_12-41-12

 10と切ってきても11。決して助けようとつないではいけません。12取りなら13トビくらいで。

 何度もいいますが、右上の黒は生きています。そこから×の白石を取るということは、復習の2図目とおんなじ理屈です。つまり小さいということですね。

 それよりも13と攻められないようにする事が肝心で、ここが強くなれば□の黒を逆に攻めれる立場になります。

 Baidu IME_2014-12-8_12-42-7

 よくプロや高段者がシマリの所へツケているのは、シマリの石を取ろうと考えているのではなく、「どう受けますか?」と様子をきいているんですね。

 生きている石から取っても小さいという事が分かれば、「石を取らせて優位に立つ」ということができます。

 特に級位者の方はカス石(生きている石の近くの石)を取りにこられます。そういう人に対して一歩抜きん出ることができます。
 ブログランキングはじめました。一日一回↓のバナーぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
 
 

 
   

レッツ!囲碁会話(3・5)会話のキャッチボール


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 では昨日の宿題を。

 まず状況確認を。左辺は元々白の多い所です。なので左辺で戦いになれば、白が有利になります。なので黒は左辺でガツガツと戦いたくない。そこで×の黒を軽くみて、9と打ったんですね。左辺では遠慮して、無理せず右下に黒のバックが控えている下辺でポイントを得ればいい、という意味です。

 場合によっては×は取られてもいい、とみています。

 Baidu IME_2014-12-7_12-31-0

 10の意味は黒を繋がらせないという意味ですね。13まで。左辺が大きくみえますが、後にA~Cなどから打つ狙いが残っており、完全に取られているわけではありません。

 13とヒラキになれば右下と連動して不満なしです。

 黒9「左下あげるわ~その代わり下辺の開拓地をくれ~」

 白10「ええよ~左辺くれたらどぞ~」

 と、会話が成立している事がわかります。
 
 Baidu IME_2014-12-7_12-34-58

 ちなみに黒9で下図のように助け出そうとしても、10とヒラキで地を稼がれ、黒は得ているものがありません。11と攻めようとしても、12で攻めてるのか、攻められているのか……

 左辺は白が多い所なので、左辺で大きな地をつくったりするのも難しそうです。主導権を握られ、白の打ちやすい碁になりそうです。

 Baidu IME_2014-12-7_12-36-42

 実戦は10とツケました。この手は下辺を開拓したい黒の狙いを邪魔しようとしています。と同時に、黒に「どうする?」と質問しています。

  Baidu IME_2014-12-7_12-37-12

 11と打てば予定通りですが、12が良い形で左下を制されます。これも一局の碁です。

 Baidu IME_2014-12-7_12-40-5

 そこで11とノゾキました。白10は黒に11とノゾキの形でスミを稼がせるデメリットがありますが、それを打たせることで白が外側に石がきます。黒が左下で稼いでる間に、26とヒラキで逆に白が下辺を打つことになりました。

 白は下辺に回れましたが、黒も白の多い左下で黒地を10目以上作り、双方互角の展開です。

 10「下辺大事にするんやったら11でええ形なるけど、どっち大事する?」

 11「それ嫌やから下辺諦めるわー左下くれー」

 12「おっけ~交渉成立やな~」

 とまあこんな感じの会話をしているイメージでwww

 Baidu IME_2014-12-7_12-39-28

 碁を打つ時、棋譜を並べるとき、会話のキャッチボールを意識してみてください。考える癖がつきますし、手拍子での凡ミスも少なくなります。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 

 
  

レッツ!囲碁会話(3)カカリの言葉を無視しないであげてください(切実)


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 最近、見る碁の殆どがカカリに手抜きし、さらにそのままお互いずーと放置しているという謎展開を多く見かけます。

 意味がわかって手を抜いてるならいいのですが( ̄◇ ̄;)ということで今日はカカリが何て喋っているのか、という事を勉強していきます。

 黒1がカカリですね。カカリは□の石を攻めつつ、下辺を発展させようという意味です。それに対して白は2とヒラキました。
 
 普通の手ですが、かかられた□を放置してまで急ぐ所かは疑問です。

 まだここまではいいのです。

 問題は黒3など、黒1と打った事を忘れたように、放置している碁を何度も見かるのです( ̄◇ ̄;)いや、たしかに碁はいろんな考えがあっていいのですが、普通は黒1にて抜かれたら……

 Baidu IME_2014-12-6_13-57-43

 カカリに手を抜かれたら、当然両カカリをするのが普通なのです。

 相手が打たなかったら自分が打つというのが基本です。黒1「手を抜いたら×を攻めるよ~」と言ってるのに前図2「ええよ~上辺稼ぐわ~」と言われて攻めなかったらおかしいのです。

 黒2対白1の石数で、黒が有利な戦いになります。有利になるのにわざわざ放置する意味がありません。

 Baidu IME_2014-12-6_13-58-40

 4なら5で黒地ができます。左下はそもそも白が置いてあった所。白が有利に戦える(または地ができる)場所で黒地ができるのですから、黒に不満はありません。

 Baidu IME_2014-12-6_14-2-11

 このようにカカリに手を抜かれたら、まずは両カカリから考えるのが普通です。その意味を理解して、あえて両カカリにせず、手を抜くのであれば何も言いません。

 一手、一手、何気ない事ですが、言葉を理解して碁を打っているか、いないかで同じ一局の碁でも得るものが違ってきます。

 さて、次回の宿題です。

 黒7のカカリに白が8とハサミました。左辺は白が構えている所ですから、戦いを求めるのは当然の考え方です。さてそこで黒は9とうちました。

一見、戦いを避けているようにみえるこの手の意味は??自分なりに考えて答えを出しましょう。



 Baidu IME_2014-12-6_14-8-8

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
  



弱点を発見する問題23解答


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 A~Cが正解です。

 AとCは簡単に発見できたと思います。Bを一発で発見できるかどうか、がこの問題の一番のテーマでした。

 実戦だとそのまま見逃して、白地で終わってしまうのではないでしょうか。

 Baidu IME_2014-12-5_12-22-13

 AとBだけ解説します。1のアタリから3で、白を眼のない石にします。すると攻めあいが楽になります。1で……

Baidu IME_2014-12-5_12-22-50

 単純に1とアタリするのは、2と打たれて4まで。白に眼がある形になっています。攻めあいの時は眼があるほうが有利なんですね。ダメを詰めようとすると、黒がアタリになって先に取られてしまいます。
 
 Baidu IME_2014-12-5_12-23-9

 1のアタリから、3のホウリコミ。詰碁によく出る何気ない手ですが、実戦だと見逃してしまいがちです。「ここ取れるよ~」とは教えてくれませんからね。

 Baidu IME_2014-12-5_12-23-31

 白が4と取ったあと、5とアタリから7まで。実戦でこんなのが決まったら気持ちいいですね。

 Baidu IME_2014-12-5_12-24-4

 級位者の方の碁をみると、石が混んでくる中盤、終盤でこういう手がゴロゴロしています。

 ダメを意識されている方が少ないため、不用意にダメを詰めて自ら危ない石にされている方がよくいますね。なので中盤、終盤の石が混んできた時は「宝探し」のつもりでよく盤面をみましょう。

 上手でも、結構危ないことしていますよ( ̄◇ ̄;)


 一日一回クリスマスツリーをぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ


プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
259位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム