テキスト(指導付き)もうすぐ販売します。

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 テキストが完成し、ぼちぼち販売することになりました(10月中旬くらい)

 石の強弱を中心にしたテキストで、石の強弱の考え方や、厚みの使い方(強い石の活かし方という意味で厚みも石の強弱に入る)などを勉強する感じのテキストです。

 プチ教科書っぽいテキストと、石の強弱問題集(接近戦の強弱問題→盤面全体の強弱をみる問題、というふうになっています)がついています。

 また豆腐の角のネット指導付き(90分1回)もついてきます。

 テキストの内容に沿った指導をしてもいいですが、できれば購入された皆さんの打ち碁を指導に使わせて頂ければと思います。
 
 というのは、問題やテキストはぶっちゃけ「作ったもの」です。

 自分で打った碁は、皆さんが心血注いで打った碁ですから吸収しやすい。なので実際に打たれた棋譜を使って「石の強弱」について指導させていただければ、と思います。そのほうがより感覚が自分のものになりやすいので。

 「作ったもの」を勉強することは、正しい感覚の疑似体験のようなものです。疑似体験ですから、読んですぐできるようになるってことはないですw繰り返し読んだり解いたり、実戦で意識することではじめて自分の感覚になっていきます。

 なので出来るだけ皆さんの身体に近い(ご自身の碁・感覚を身体と思ってください)指導が望ましいと思うのですね。

 

 指導する前に何回かメールでやりとりしますので、皆さんの碁や分からない所を教えて頂ければ、それだけ内容の濃い指導ができると思ってください(´∀`*)

 もちろん囲碁の悩みも相談していただければ答えますよ~

 
 まあ指導つきということで、少々お値段がお高くつくかもですが( ̄◇ ̄;)

 
 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

 
 

 
 
  
スポンサーサイト

骨を鍛える~ケイマの突き出し・先手で悪手2


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 昨日、碁をみてたら早速ケイマの突き出しをされている方が^^:打たれた方もブログを読まれていて、「あ!」と思われたようですw

 さて、今回もケイマの突き出しと、先手で悪手をみていきましょう。

 黒1の押し、結構よくできそうな形で、みなさんよく打たれているかも。でも、「とりあえず……」 という軽い気持ちで打つのはやめてほしい手ですね。

 黒1は大悪手です。考え方は昨日書いたのと同じで、白を補強しているから。
 
 Baidu IME_2014-9-29_14-10-34

 押しでは出て3と切る手があります。白のダメが詰まっていることがわかれば、こういう手で白を粉砕することができます。

 またこの何気ない押しについては、言いたいことがあるのでまた後ほど。

 Baidu IME_2014-9-29_14-11-8

 昨日書いたケイマの突き出しは、Aと打ってBとなった形で切らない手のことですね。黒Aと白Bの交換を打てば白が強くなり、様々な手段をなくしてしまいます。たとえばBのツケコシは打てなくなりますし、黒と反対側から攻めを狙う手も打てません。

 Baidu IME_2014-9-29_14-13-47

 実戦的なテーマ図です。白1と打った所。ここでとたえば……

 Baidu IME_2014-9-29_14-14-54

 こうやってケイマの突き出しをすると、白を固めていることになります。たとえば……

 Baidu IME_2014-9-29_14-15-32

 黒2と打てば、突き出しを打ってないため白左下の構えは前図より柔らかく、A~Dなどの狙いが生まれます。前図はたった一手でこういう手段の全てを失いました。未来を捨てているといってもいいでしょう。

 Baidu IME_2014-9-29_14-16-54

 碁は状況によって打つ手がかわります。なので様々な可能性を残しておくのが大事なゲームです。

 まあ勝勢になったら形をどんどん決めたほうがいいケースもありますけどね。(形をどんどん決めることで、マギレる道を減らす。不確定な可能性を減らせば、形勢がいいのだからそのままゴールになりやすくなる。)

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。


 
人気ブログランキングへ    

骨を鍛える~ケイマの突き出し・先手で悪手~


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 碁は打ちたい所を相手より先に打っていくと形勢が良くなります。まあ当然ですよねw

 でも、アマチュアがよく打つ悪手の五本指に入るのがこの「先手の悪手」という手なんですね~

 今日はその中でも典型的なケイマの突き出しを例に勉強していきましょう。


 まず□のダメは4つですね。これを覚えておいてください。

 Baidu IME_2014-9-28_12-38-55

 ここで白が1と出て2と打った形。さっきまでダメが4つだったのに、石が増えて5つになりました。

 Baidu IME_2014-9-28_12-38-25

 1と出て、Aに切らない手のことを「ケイマの突き出し」といいます。1の手はAに切る手が成立しないと、ほとんどの場合悪手になります。

 先ほどのように黒のダメの数、石数が増えて黒を強くさせているだけですから。先手だと思って気軽に打っていい手ではありません。
 
 Baidu IME_2014-9-28_12-37-43

 ケイマカケの定石ですね。□の石はやっぱり4つ。

 Baidu IME_2014-9-28_12-41-13

 ここでも1とでる手は悪手。ダメの数が増えて黒を強くしてますし、この場合は特にひどい。

 白1とでるまえの白石と、1と出た白石三つのダメの数は同じですが……

 Baidu IME_2014-9-28_12-41-45

 4と出て切る手が成立します。10となったとき、白1と出た手がみずからダメを詰めた手になっています。(10の時点でもし1と2の交換がなければ、10の左下にノビで黒が逆に取られる)

 Baidu IME_2014-9-28_12-42-41

 また、ケイマの切りかたは大抵ツケコシなのですが、なんでコスミツケから切るのが悪いかというと、やっぱり4までとなって黒を強くしている事と、白の形がダメの数が少ないため、アタリや押しが利いたり、ノゾキが利いたりで戦いづらい手だからですね。

 Baidu IME_2014-9-28_12-44-10

 さて、このように「先手で悪手」という手のポイントは、「知らず知らずのうちに相手を強くさせている」から悪手なんですね~

 先手を打ったために三三が入りづらくなった、などというケースをよくみかけます^^:

 そちらもまた詳しく~

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

骨を鍛える~コスミについて。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日はコスミの形について勉強していきましょう。

 足が遅いですが、コスミは間接的に繋がっているというのがメリット。またカケツギの形になりやすいという所も利点で、死活で急所になりやすく、多いに活躍します。

 Baidu IME_2014-9-27_13-20-46

 カケツギは眼ができる一歩手前の形ですから、カケツギを目指すのがいいのです。サバキシノギは斜めに石を使えというのはそういう意味。いつでもそれで解決できるほど単純ではありませんが、生きる時の目安になります。

 さて、黒番。この形、すでにカケツギができていますが……どうやっていきますか?

 Baidu IME_2014-9-27_13-27-7

 1と眼を作ろうとするのは□がいることをうっかりしています。2と打たれて困ります。6まで。これは黒死。(正確には3でT19でコウになります)

 Baidu IME_2014-9-27_13-27-58

 黒1とコスミを打つのが正解。次に二の一へ打てばカケツギの形になり、隅と中で一眼ずつできます。

 Baidu IME_2014-9-27_13-28-20

 2のアタリには3とつないで、1がカケツギにきている状態になります。AとBが見合い。Bと打てば□に眼ができます。

 Baidu IME_2014-9-27_13-28-54

 コスミは序盤でも活躍します。大昔に秀策のコスミとして打たれた手です。現代でもよく打たれております。主に位を高くする意味で、白から逆に1とカケられると、黒の位が低くなるためです。位が低くなると発展性がなくなるため、位を保つのは重要な考え方の一つです。

 Baidu IME_2014-9-27_13-30-24

 死活でよくでるコスミ、もっと勉強したいと思われた方は、こちらの詰碁単碁帳をお使いください。私が問題を担当したアプリで、無料アプリです。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

  
人気ブログランキングへ

骨を鍛える~分断するコスミ


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日のテーマはコスミです。

 ↓テーマ図です。白Aを攻めるには?

 Baidu IME_2014-9-26_12-47-50

 まずボウシをしてみましょう。2と打たれて困りますね。封鎖しようとして封鎖できないと悪いことになる可能性が高い。

 Baidu IME_2014-9-26_12-48-6

 飛びは前回やりましたね。2とツケる手があってワタリがいつでもあります。白にこのワタリを打たせないようにしながら攻めるのがポイントです。

 Baidu IME_2014-9-26_12-49-24

  1のコスミこれは良さそうに見えますが、やや一本調子な感が否めません。下方だけをみれば白を攻めているようにみえますが、上側をみると白が黒を攻めているようにみえます。1~5の黒は眼のない形で、白が攻めをかわしたあと、反撃にあう可能性があります。

 Baidu IME_2014-9-26_12-49-11

 ということでこちらのコスミが好手。白を小さく攻めるのではなく、大きく攻めようとした手です。これはしょっちゅうでるので覚えておきましょう。三村先生の石の形にも載ってます。

 Baidu IME_2014-9-26_12-49-35

 白が2とおすと、3と飛び(3ではノビもある)次にAと打つ黒の形が好形です。

 Baidu IME_2014-9-26_12-50-10

 4の割り込みが好形を防ぐ石の形ですが、すると右辺の白を痛めます。黒より先に中央へ顔が出ているため、8には9のボウシがぴったりします。

 Baidu IME_2014-9-26_12-51-4

 1とコスミはワタリを防ぎながら攻める常用手段です。2とツケても7まで。白は渡ることができません。

 Baidu IME_2014-9-26_12-53-42

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

豆腐の角流囲碁入門


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 先日の芦屋芸術村祭りで私は囲碁入門コーナーをやっていました(´∀`)

 今日は昔にも書きましたが、子供に囲碁を教えたい親御さん、ボランティアなどで教えている人向けのを書きます~

 おもに私の入門方法ですので、良くない部分もあると思いますが、少しでも参考になるところがあればと思います。

 
  まず石の置き方~

  まず切り出し方はオセロを知っているか聞きます。大体の子供は知っていますよね(´∀`)自分の知っているものでと例えてもらえると、子供は「結構簡単かも」って思ってくれます。

 オセロは□の枠の中におくけど、囲碁は線と線が混じったとこに交互に置いてくんだよと教えます。
  
 Baidu IME_2014-9-25_11-1-57

 次に取り方ですね。私は石の取り方を「電車の線路」にたとえて説明しています。男の子だと特に食いつきがいいですね。

 真ん中の黒一子から線が繋がっている事がわかります。

 「これがこの黒さんの逃げ道、線路なんだよ~これ全部塞がられると……」
   
 Baidu IME_2014-9-25_11-3-54

 「線路の逃げ道がないから取られちゃう~」

 Baidu IME_2014-9-25_11-5-7

 「これは線路何個かなあ?」

 「えーと……・一個!」

 正解~とこんな感じで説明します。ちなみによくナナメを囲む子がいますが、このやり方だと説明が簡単になります。

 Baidu IME_2014-9-25_11-4-47

 ナナメだと線路繋がってないですからね~

 Baidu IME_2014-9-25_11-9-31

 あとは石取りゲームなどで実際に石を使って覚えてもらいましょう。

 この時、石の取り方をたくさん取らせて覚えてもらうっていうのが一番大事ですので、教える側がボコボコにしてやろうとか思っちゃダメですよ?(たまにいるから困るんですがw)

 下図のような時、焦らず「チャンスだよ~線路一個のとこどこかな~」という感じで教えましょう。

 答えを自分で考えてもらうのが大事。 

 Baidu IME_2014-9-25_11-10-26

 次に石の取り方を石取りゲームで覚えたら(完璧にできてなくてもおk)陣地取りを教えます。

 図のようなのを初手から「1~2~3~♫」などといいながら並べると、喜んでくれますw

 で13くらいまで適当な図を作り、「黒が囲ったところと白が囲った所どっちが大きい?」「黒ー」「じゃあ黒勝ちやなー」

 ってな感じで教えます。地の数え方とかはひとまず置いておきます。一気に説明してもパンクしちゃうので、一日で全部教えようとしないことですね~大雑把にゲームのルールをとりあえず分かってもらえれば、一日目はそれでいいと思っています。

 Baidu IME_2014-9-25_11-11-33

 で、↓の図は実際に祭りの入門コーナーで出てきた所。幼稚園5歳くらいの子です。

 11と打ってきました。こういう一歩ずつ~っていう手を打つ子が結構多いので……

 Baidu IME_2014-9-25_11-12-40

 「それもいいけど、こっちのほうがぐわっ!って感じで囲ってない?いい感じしない?」

 などと教えています。すると結構打てるようになるんですねw(´∀`)子供は大人と比べて考える力はありません。なので理屈で説明されても「?」状態になります。ですがその分、感覚的な所で覚える力があります。

 なので説明も「ぐわっ!」とか「広そう」とかアバウトに、抽象的に説明すると結構いい感じに覚えてくれます。 
 
 Baidu IME_2014-9-25_11-14-10

 さて入門の子との終局図。少し教えた所もありましたが、しっかり囲碁してますよね!

 Baidu IME_2014-9-25_11-17-29

 囲碁入門は焦らない、難しい言葉で説明しない、そしてアホになることが大事です(ぇ)

 子供の目線で碁を教えましょう~ってことで(´∀`)ではでは。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

 

 

芦屋芸術村祭り(修正版)

 ども~こんにちは。豆腐の角です。


 昨日の芦屋芸術村祭りの模様をお送りいたします。

 NPO法人芦屋芸術村が主催で、子供たちのピアノ・ヴァイオリンなどの発表会や、絵画教室などの展示物が飾られています。
 ただの発表会ではなく、プロの伴奏つきなのがポイント。なんて贅沢なんでしょうwまあ毎年私は雑事に追われて見れてないんですけどねw

 CIMG1078.jpg

 会場はルナホール。地元出身の作家さんなんかが講演会みたいなのをしたり、芦屋フィルの演奏会が定期的に行われています。

 CIMG1077.jpg

 バタバタと朝から運搬・設営し、ようやく落ち着きました( ̄◇ ̄;)

 CIMG1076.jpg

 発表会に参加しているお子さんのママさんが作ったお菓子&小物コーナー。実はママさんの中にパテシェさんがいてその方が作ったそうな。一個100円カンパです。もうママさん美人だから財布にある100円あるだけ買っちゃう!と、4個買ってしまいましたwwww

 CIMG1084.jpg

 こちらがお菓子のアップ。バナナとベリーケーキなどをかいました。写損なったけど、左側にはクッキーなどが。

 CIMG1085.jpg

 トイレから帰るとぼちぼち人が……いなくなってたw 発表会へ皆さん聴きに行っていないだすw

  祭りじゃぁ(´∀`)ほーい。

 CIMG1080.jpg

 

 ん~なぜか写真が載らない。顔が露骨に見えるやつとかは載せれないのかな。

 このあとは獅子舞の公演があったり、囲碁入門をしたりでした~

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

形を整える問題1解答

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 
 いや~疲れましたwほろよいカシスオレンジを飲みながら、一息ついていますw

 村祭りの様子は明日に更新するとして、今日の問題の解答ですね。

 まず右上の解答から。

 黒1が働いた守り方です。カケツギやカタツギ以外の受け方でこういう手もあるということを覚えておきましょう。

 カケツギですとノゾキがききますし、カタツギですとしっかりしていますが、物足りません。中央に寄せている分、右辺や中央で働いてきます。

 Baidu IME_2014-9-23_19-13-38

 2の切りにはAかBどちらからアテても取れています。

 Baidu IME_2014-9-23_19-14-3

 左下は黒がまず正解。問題は白が2ときたときですね。ここで□の黒石を働かせることを考えます。

Baidu IME_2014-9-23_19-14-42

 ふつうに3とツグと、□が働いていません。Aの動き出しがありますし、気持ち悪い。

 Baidu IME_2014-9-23_19-15-12

 3から上からアタリにして一子捨てて形を整えるのが手筋。4と取らせて、5にアタリ。6はBの下にツギ、黒も7と守れば、黒は無駄のない美しい形です。

 Baidu IME_2014-9-23_19-16-7

 ブログランキングはじめました。一日一回ポチッとお願いします。
 
 
人気ブログランキングへ

形を整える問題1


 ども~おはようございます。豆腐の角です。

 朝起きたら高尾先生の奥様にTwitterフォローされてて硬直してしまった豆腐です。豆腐なだけに( ̄◇ ̄;)

 今のうちに高尾先生の名前を使っているところを、高尾大先生とかに直したほうがいいのかとか、そんなくだらない事を考えておりましたw

 あ、めっちゃ尊敬してますよ(`・ω・´)キリッ!

 さて、今日は芦屋の村祭りの雑事に追われますゆえ、今日はこんな時間から更新しております。(朝早くおきれてよかったーw)

 形の問題です。A題とB題は別々の問題です。

 それぞれA題はAに白に打たれたところ、B題はBに打たれたところです。さて形を整えるつぎの一手は?

 左下は3手くらいやってほしいかなー

 Baidu IME_2014-9-23_7-9-39
 
 
 
 ではいってまいります(´∀`)夜にまた更新します。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
 

弱点を発見する問題16解答


 ども~こんばんは。豆腐の角です。


 明日の更新ですが、地元の秋祭りで運搬とか囲碁入門とか色々あるので、更新はたぶん夜になりますのでご了承ください。 もしかしたら朝はやくに更新してるかもですが(;´∀`) 

 お昼の解答をとりあえず。

 A~Dが正解。DはM5でも正解です。CもE4からの手順でも正解です。
 
 Baidu IME_2014-9-22_19-58-8

 手順の長いやつだけ解説しますね~1のでから放り込みを打ち、5、7と追い落としみたいな感じで一気に白がダメヅマリに。

 Baidu IME_2014-9-22_19-58-58

 Dの黒1はAとBの切りが見合いです。両方守る手はありません。

 Baidu IME_2014-9-22_19-59-26

 ダメヅマリでうっかりしやすいですが、1のアタリから3、5で全滅(´∀`)

 Baidu IME_2014-9-22_19-59-44

 こういうのは19路でも大事ですが、最近流行りの9路や13路の囲碁クエストだとしょっちゅう出てきます。

 読む力も大切ですが、その前に発見する力がないとね^^

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 

弱点を発見する問題16


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は久しぶりにこのコーナーを。

 黒番で白石を取れる場所すべて示してください。全箇所わかったら上級です。

 Baidu IME_2014-9-22_14-49-7

 解答は今夜に。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

骨を鍛える~重い石と軽い石 石の重さ軽さを男と女で例えるときっとこんな感じ1


 やあ。みんな。豆腐の角だ(*´・ω`)y━・~~

 今日はちょっと語り口を変えていくぜ(*´・ω`)y━・~~

 ちょっと豆腐がハードボイルドな小説を読んだらすぐこれだ……やれやれだぜ。(*´・ω`)y━・~~

 

 今回の講義は男と女についてだ……ん?囲碁じゃないのかって?男も女も囲碁もおんなじなんだよ、ジェニファー……(*´・ω`)y━・~~


 まず↓黒いあいつが今日のターゲットだ……・女の子四人に囲まれている。

 囲碁ってのは効率を求めるゲームでな。最短手数(石を取るのに必要な石だけでとること)で男を堕とすと効率がいいんだ(中の黒一子を最短で取られるのは価値が高いのでまずい)(*´・ω`)y━・~~ だから男も最短手数で取られないように逃げないといけない。

  Baidu IME_2014-9-21_12-48-6

  ↓をみてくれ。Aの野郎、滅茶苦茶もてやがる……(*´・ω`)y━・~~ 女の子八人に群がられるなんて、よっぽどイケメンなんだな……

 でも油断しちゃいけないぜ女の子たち……女がアリのように群がれば群がるほど、Aは調子にのってどんどん軽い男になる。(Aを取るためにたくさん不必要な石数をかければ、それだけ必要経費がかかったことになり、価値がどんどん下がり、取られてもいい軽い石になる)



 Baidu IME_2014-9-21_12-48-28

 よし、じゃあ問題をだそう。そうだな……ステファニー、答えてくれ……(*´・ω`)y━・~~ フゥ~

 Aと打てば黒はつながる。これは君ならどうする?男を助けるかい?(*´・ω`)y━・~~

 Baidu IME_2014-9-21_12-53-42

 OH……助けるのかいステファニー?(*´・ω`)y━・~~ 君、彼氏から愛が重たいとか言われてないかい?

 これは重たい女と言われる典型だぜ?黒1と打った形は我々の業界で重くなるというんだ(*´・ω`)y━・~~ 取られてもいい石を助けると、「わたしはこの人を助けます!」と意思表示をしてしまったことになる。つまり「責任」が生じるんだ。一度逃げ出したら、どんどん逃げないといけなくなる。責任が大きいほど石は重くなる。覚えておくといい(*´・ω`)y━・~~

 うちの会社で働いている君はわかるだろう?ワトソン……(*´・ω`)y━・~~いい加減、君がやるといった仕事をはやく片付けてくれないかね…… 次の給与明細を楽しみにしておくことだよ……

 

 Baidu IME_2014-9-21_12-53-57

 じゃあ次はいよいよデート(実戦)でのレッスンだな(*´・ω`)y━・~~ フゥ~

 そうだな……ステファニー、もう一度君だ(*´・ω`)y━・~~ 白はAコースとBコース、君ならどっちのデートスポットへ彼氏と行くかい?

 Baidu IME_2014-9-21_12-57-33

 
 Oh……本気かい?ステファニー……(*´・ω`)y━・~~ なれない土地でのデート(黒の多い敵陣の場所)だよ?こういうところで1と逃げた瞬間、この白は重たい石になるんだ……

 ここで重い石のポイントなのは、逃げた後の狙いがないということなんだ。白を飛びで助けても、下辺□は根拠(生きるスペース)があり、攻めることができない。左辺も黒のほうが先に飛んでるし、逃げても益がないんだ……(*´・ω`)y━・~~ フゥ~

 つまり狙いのない状況にポツンと置かれている前図の白一子は、取られてもいい軽い石ということになる。

 Baidu IME_2014-9-21_12-58-0

 と、すると、1の三三入りが正解だね(*´・ω`)y━・~~ 黒は□を取っても、元々△に構えているため、強い石がさらにつよくなっただけだ。

 助けても狙いのない石が軽い石、助けても狙いのない石を逃げ出すのが重たい石なんだ。わかったかなステファニー?(*´・ω`)y━・~~ フゥ~

 Baidu IME_2014-9-21_12-59-13

 じゃあ次だ。Aの白一子は軽い石かな?重い石かな?

 Baidu IME_2014-9-21_13-2-3

 正解は軽い石だ。(*´・ω`)y━・~~ 黒1、3と取っても、□のところに生きるスペースがあるため、生きている石がさらに強くなっただけだ。白が逆に1とつないでも、黒は生きているからつまらない石なんだ……

 Baidu IME_2014-9-21_13-2-46

 最後の問題だ(*´・ω`)y━・~~ 白1とアタリにしてきた。ここで黒一子は取られてもいい軽い石か?それとも?マイケル、答えてくれ(*´・ω`)y━・~~

 Baidu IME_2014-9-21_13-4-13

 オウマイガッ!君はそんなとこにツグなんて、正気かい?マイケル(*´・ω`)y━・~~ フゥ~今までの講義をちゃんと聞いてたらわかったはずだよ。

 黒2と助けても、黒右下は生きてるし、下辺の白□も根拠があるし、狙いがない。つまりつまらない石だったということだ。マイケル、さっきからジェニファーのスカートの中を覗こうとしている君のようにね(*´・ω`)y━・~~ フゥ~

 Baidu IME_2014-9-21_13-4-54

 ここは当然2と打つところだ。3とられても黒は生きているし、下辺の白も強い石がさらに強くなっただけだ。それよりも□の白が弱くなっているのがポイントだ。この□はすごく重たい石になっている。(*´・ω`)y━・~~ フゥ~


 Baidu IME_2014-9-21_13-6-41

 今日はここまで。この↑図を次の講義のテーマ図にするから、みんなよく復讐しておくように(*´・ω`)y━・~~

 ……あ~ジェニファー?もうそのへんにしておいたらどうかね?(*´・ω`)y━・~~たしかに私はいま「復習」を「復讐」と間違えて言ってしまったが、 もうマイケルの顔が……わからなくなっているのだよ(*´・ω`)y━・~~ フゥ~


 人気ブログランキングをやっているんだ……(*´・ω`)y━・~~ この教室の人気が上がればわたしの給料も上がるから、みんなクリックで応援してくれたまえ……

 
人気ブログランキングへ

骨を鍛える~一間トビの攻防~


 
 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は一間飛びの形について。

 よく打たれる手ですが、切られないと思っている人がけっこういたり。で、実戦で切られて「なんでだろう?ミステリーだ……」なんていうね(´・ω・`)
 
 一間飛びの切断具合について今日は説明していきます。

 Baidu IME_2014-9-20_14-8-1

 そもそも無理矢理切ろうと思えば、単独でも切れないことはありません。一間飛びの間に1とうって3から5と打てば、一応形は切っていますね。

 じゃあなんでこれが打たれないのか?それはいきなり切っても不利な戦いになるからですね

 6までの形は白石のが多いですし、ダメの数も白のほうが空いています。つまり白が有利な戦い。わざわざ白が有利になるような喧嘩は誰もしませんよね。 

 Baidu IME_2014-9-20_14-9-2

 しかし、周囲に援軍が構えていると、今度は話がかわってきます。

 Baidu IME_2014-9-20_14-9-54

 黒1の割り込み、白2には黒3とつないで、5と切る。今度は周囲が黒なので、これは黒大成功の切りですね。

 Baidu IME_2014-9-20_14-10-17

 より実戦に出てきそうな飛びあいの形です。黒1と割り込みました。これは?
 
 Baidu IME_2014-9-20_14-12-39

 黒石多いですが、やや薄い。5の後、6と出られて10まで。これは脱出されてイマイチですね。

 Baidu IME_2014-9-20_14-13-24

 9と打つ手はあります。10の取りに11と抑えて無理矢理押さえ込もうという手。黒はAなどの切りからコウに持ち込まれる不安がありますが、コウ材が多ければ、ここで碁が終わりそうですね。

 ということでこの形は一応筋としては成立しますが、やや不安も残るので注意、というところでしょうか。

 

 Baidu IME_2014-9-20_14-14-12

 
 このように一間飛びは周囲の状況できることができます。しかし一間飛びを囲んだ周囲が薄いと、反撃を食らうので注意が必要です。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

大ゲイマのシマリと打ち込み。

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 さて、今日のテーマは大ゲイマのシマリですね。この形をやっていきます。

 

 Baidu IME_2014-9-19_13-29-47

 前回の次の一手では、二線のオキでしたが、この場合はどうでしょうか?

 Baidu IME_2014-9-19_13-30-9

 とりあえず中央に出られるのが嫌、と2とオサエて5まで。隅で生きられそうですね。Aの穴ボコもできています。

 Baidu IME_2014-9-19_13-31-47

 白2と根拠(隅で生きるスペースを与えない)を作らせないのがいい手。3と押しても4と頭ハネ、5と空き三角にもがいたら、さっと身軽に6で攻めながらポイントを得ます。黒ダメそうですよね。ということで、急所とはいえ黒1はすぐ打てません。

 Baidu IME_2014-9-19_13-31-12

 このような□に黒石がいるときだと成立します。同じように隅から白がオサエると、黒が星に押して、□と連絡してしまいますから。

 Baidu IME_2014-9-19_13-33-34

 そもそも「ケイマ」「大ゲイマ」「一間トビ」というのはただの名称ではなく、一つの形であり手筋です。

 急に困る手があるなら、それは筋ではありません。

 中央の大ゲイマの形です。大ゲイマはケイマより離れているため切りやすい形です。なので黒1、3とうてば切ることはできます。しかし白は切られたからといって不利になるわけではありません

 この状態、よく見ると、切り違いに白が一方伸びよどころか二つも伸びていることがわかります。ただの切り違いで互角ですから、二つ伸びているので白が相当有利ということですね。

 Baidu IME_2014-9-19_13-34-40

 しかし周囲に黒がくれば、当然黒1がいい手になります。援軍がいますからね。

 Baidu IME_2014-9-19_13-35-50

 碁は周囲の状況でころっと悪い手がいい手になったりします。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ

大ゲイマの急所、より身近に感じる話。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 昨日の大ゲイマの急所、「そんな急所実戦にめったに出てくるわけないよ!」な~んて人がいるかもしれません。

 いや~それがしょっちゅう出てくるんだなあ。

 というわけで今日は大ゲイマの急所にスポットを当ててみましょう。

 黒の星にヒラキ、ケイマにシマリがある局面。こういう所での常套手段は1のスソカカリという手がよく打たれます。こういうので普通にカカリを打ちますと、コスミツケから簡単に攻められてしまいますから。


 さて、白7まで一つの形です。ん??なんかどっかでみた形ですね。次の一手は??

 Baidu IME_2014-9-18_13-34-16

 そう、昨日と同じここが急所ですね~

 Baidu IME_2014-9-18_13-34-48

 9の押しなら10とぶつかって、14まで。二子を取りつつ根拠を奪いました。□の白石ごと取っているのがカニ味噌で、オキからこのように取らないと、白からAのワタリの手段があり、白三つを頂くのはすごく大きいんですね~

 Baidu IME_2014-9-18_13-35-18

 9のコスミなら13までが一つの形。先手で根拠を奪ったことに満足します。

 Baidu IME_2014-9-18_13-37-1

 明日も大ゲイマについて学んで行きましょう。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

次の一手解答~大ゲイマの急所。

 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 さて、お昼の続きです。

 正解は……

 70オキでした。ここが大ゲイマの急所で、有無を言わせぬ好手です。黒は渡りと、中央の黒とつながる手両方みてるので、白はそれを防ぐような手をうち、反対の白と繋がらないといけません。

 

 Baidu IME_2014-9-17_11-49-40

 71の押しからつながりに行きます。ここで72のブツカリから、白石をまっすぐにさせて74と切って76と戻るのが冷静かつ厳しい。白は眼が上辺に一眼もできず、苦しいばかりです。

 以前にも書きましたが、石はまっすぐだと変化がしにくい。サバキシノギは石を斜めに使えといいますよね。斜めに使うと切りが発生し、利き筋(ようするにややこしいことになるってことねw)が発生しサバキやすくなります。ということは攻める時は相手の石をタテヨコの石にすればいい。
 Baidu IME_2014-9-17_11-50-4

 70も一つの筋ですが、71とハネがナナメにきてますよね。73で72の下に繋いでくれればいいのですが、↓73と出られてAとBが見合い。

 ひょっとしたらこれでも取れるかも知れない。でも相当ややこしそうですよね。急所を逃すと余計な戦いをして、余計にややこしい碁になってしまうのです。

 Baidu IME_2014-9-17_11-51-25

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。


人気ブログランキングへ
 

次の一手~ノータイムで打って欲しい急所


 ども~こんにちは豆腐の角です。


 昨日の指導から出てきた形です。途中で時間が切れてしまいましたが、もし68と白が打つと??

 黒番です。うちの生徒さんにはこういう形で、ぱっと急所が第一感になってほしいと常々思っています。

 Baidu IME_2014-9-17_11-47-43

 答えは夜に~。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

骨を鍛える~トビマガリとその攻防。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日のテーマ図はこちら。

 白□の三間飛びの間を黒が飛んでる形。ここで白番だと……

 Baidu IME_2014-9-16_13-31-32

 下にツケるのが一つの筋です。

 Baidu IME_2014-9-16_13-32-11

 渡られるのは癪ですから、2とハネますが、3の切りから7まで。黒の一間飛びが切られ、黒が悲しいことに。

 Baidu IME_2014-9-16_13-31-52

 黒番だとここに黒1と打つのがトビマガリという手筋であり、一つの形です。この手の意味は単純に封鎖という意味と……

 Baidu IME_2014-9-16_13-33-8

 2のツケが打てなくなる意味があります。2とツケて同じようにすると、9の切りがAで取る手段を作っています。AとBで生きる筋が見合いで、白困っています。

 黒1のトビ、□の黒二つ。どれもなくてはならない石になっていますね。無駄な石がなく、効率良く働いている証明です。

 Baidu IME_2014-9-16_13-34-25

 白2が気になる人がいるかもしれませんが、こういうのは筋が悪いんです。

 Baidu IME_2014-9-16_13-35-12

 ふつうに3と繋いで、黒がしっかりし、7まで。白は2、4の石がダメ二つで非常に脆い。対する黒はというと、手数が長そうですし、外側ですから逃げ道があって攻めあいにすら持ち込めそうにありません。

 このノゾキから切りを狙うのは、相当周りがしっかりしていないと打てない手です。自分のダメが詰ってしまいますので。

 Baidu IME_2014-9-16_13-35-54

 トビマガリを打てばツケがなくなるという事が今日のポイント。テーマ図のまんまでるかはわかりませんが、色んな状態でしょっちゅう出るので、実戦にすぐ役立ちます。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。
 
 
人気ブログランキングへ 

プチ菜園と猫さん


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 本日二回目の更新。

 二本とも息抜き回です~

 ずっと形ばっかやってたら疲れますから(´・ω・`)ww


 まずプチ菜園から。なんか変なおっさんが写ってますが、お気になさらずw

 綺麗なトマトができました(´∀`)といっても今回は脇芽をほとんど取ってなかった(脇芽がどれかわからずw)せいで、三個しかならないという悲劇(;´∀`)

 まあ初めてだし、まあこんなもんですね。食べましたが、味はけっこう美味しい部類だとおもいまする(´∀`)

 ほかはというと、枝豆はうまくいきましたが、今年は雨がひどかったのもあって、ジャガイモ収穫できなかったす・゜・(ノД`)・゜・雨が止んで土が乾いたら収穫しよう!と思っていたのですが、雨が全然やまないっていうねw

 CIMG1067.jpg


 最近肌寒くなってきたこともあって、カゴの中で仲良くカゴ猫しとりますw 
  
 CIMG1068.jpg

 きー子さんも元気にやっとります。最近ちょっとつれない時があって悲しいですが、餌の時にはごろにゃんしてくるのでいいってことにしとこう(´∀`)w

 CIMG1074.jpg

 明日は石の形の話またもどります~

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ
 

大人に聞かせたい。子供囲碁教室のちょっといい話。

 
 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は、息抜き回です。その代わり二回更新です。


  私が指導している子供教室の話です~

 
 うちの教室では、昇級戦というのをやっています。5勝2敗で昇級、2勝6敗で降級。

 一番下の石取りクラスは、負けても×がつかず、勝った碁だけ成績につきます(´∀`)


 先日での教室にて。ある生徒が二連勝し、喜びすぎて局後の挨拶「ありがとうございました」を言わずに成績をつけにきました。

 すると相手の子が「挨拶してへんで。挨拶できないとか社会人としてあかんと思うんやで」
 

 ……この言葉を聞いたときのわたしの顔はといえばもう→(゚д゚)


 そのとおりだけど、君本当に小学生か(゚д゚)?w小学生の服きた、なんちゃっておじさんとかじゃないよね?w

 「八歳になったら社会の授業があってなぁ。だから八歳になったらなぁ、社会の事考えなあかんねん」


 お見逸れしやしたーーーーーーーーー(゚д゚)


 挨拶やお礼が言えない社会人も多いというのに……彼はきっと大物になることでしょう(´∀`)

 
 学校の勉強も大事ですが、こういう所を軽率にしたら、恥ずかしい大人になってしまいますよね。

   
 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ
 

 


骨を鍛える~石のツギ方2


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は石の「カタツギ」を見ていこうと思います。オシャレで筋がいい手になりやすいカケツギとは違い、地味ですがきっちりとツギという仕事をこなす!渋かっこいい!そんな手がカタツギです。


 それではまずテーマ図から。この形で黒番。ツギ方ですが・・・・・・

 Baidu IME_2014-9-14_11-37-53
 

 ここでカケツギもないこともない。ですが、カケツギは間接的に三つの石は繋がってるんですが、完全には繋がってないのです。なのでダメの数を数えるとき、黒石三つはそれぞれ別にダメの数を数えることになります。

 つまり□の石はダメが×二つ。白からアタリにする手段が生まれてしまいます。
  
 Baidu IME_2014-9-14_11-38-28

 カタツギですと、完全に繋がっているのでダメの数は黒石三つ一緒に数えて、5手ですね。とてもしっかりしていることがわかります。

 カケツギは「俺になんでも任せな!効率考えた仕事してやんよ!」なんでも仕事ができちゃうオールラウンダー。

 カタツギは「自分、不器用ですから。これしかできやせん……」という不器用な仕事人タイプのツギです。

 Baidu IME_2014-9-14_11-44-19

 次のテーマ図です。

 白が割り込んだところ。さてツギ方は??

 Baidu IME_2014-9-14_11-41-52

 こちらにカケツギは、5と切られると、黒2の石のダメが二つ。9までアタリされて白を捕獲できませんし、ツギの役割を全うしていません。

 あ、ちなみに4で9の上にカケツギもありますが、ノゾキが利いたり、3の上の押しが利いたりでイマイチです。そっちはまたやります。

 Baidu IME_2014-9-14_11-42-13

 やっぱ硬派ですよね!という感じで4のカタツギが正解。5と切られる手はありますが、9の時、黒のダメが余裕あるので10とゲタにすることができます。渋いぜ!アニキ~~~~~~!って感じですはい。
 
 Baidu IME_2014-9-14_11-42-45

 最後のテーマ図。白が2とハネてきたときの受け方です。

 Baidu IME_2014-9-14_11-45-51

 ここでカケツギをするのは変だな~と感覚的に思われる方が多いでしょう。そのとおりw3と打っても4とアタリされてしまい白を楽にさせています。

 Baidu IME_2014-9-14_11-47-3

 すっきりな3ツギが正解。黒がダメの数増えて、白はダメの数が少ないので強い手が打てません。4と繋いで9まで。いい形で封鎖し、ツギの役割を果たしています。

 Baidu IME_2014-9-14_11-46-21

 またツギについてはやりますんでよろです。

 最近、艦隊を擬人化したゲームとか、城を擬人化したゲームとかが流行っているのですが、囲碁も擬人化したら面白そうだし、筋が覚えやすいのでは?と思いながら、今日はこのへんで。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ

骨を鍛える~三目真ん中の急所


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 きょうは三目の真ん中の形を学んでいきましょう。

 そんなに難しくありません。↓以前やったこの形の親戚ですから。

 Baidu IME_2014-9-1_12-56-8

 これが三目の真ん中で、前図の急所と同じで切りを狙っています。前図違うのはAとB二つ切る場所があるということ。見合いになっているので、より厳しい。

 ポイントは×に石があるということ。ここにある石を除けてみてください。白を切れなくなりますから。

 Baidu IME_2014-9-13_12-15-26

 たとえば黒1は三目の真ん中に打っていますが、効果は薄いです。×に石がありませんからね。切る場所が一つしかありません。すると白2と形よく守られてしまい、次にいい手がありません。

 Baidu IME_2014-9-13_12-20-54

  しかしこの場合は……

 Baidu IME_2014-9-13_12-23-11

 厳密には三目の真ん中ではありません。三目の頭両方ダメあいてますから。でもこの場合はツケコシを狙って形を崩す好手なんですね。

 Baidu IME_2014-9-13_12-23-26

 白2とツケてくれば、こないだ載せた筋場理論で出てきた形を使います。9まで白の形を崩しつつ、左下の黒を固めます。

 Baidu IME_2014-9-13_12-25-0

 だからといって、白2のような手はただ繋がっただけ。黒3とトビで補強し、白だけ弱く攻められる展開です。

 Baidu IME_2014-9-13_12-25-30

 実戦でしょっちゅう出てくる形ですので、是非頭の片隅にいれておいてください。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

豆腐の角が選んだオススメ書籍 第1位


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 いや~私も色々悩みましたよ。師匠の本も考えましたけど、正直一位はないな~(ぁ)と思うのです。

 まあ結局、ダントツでこの本をオススメすることにしました。

 
 栄えある第1位は……

 

 石の形集中講義 完全版です。

 三村先生の書いた本で、「いや~そうそう!そうなんですよ三村先生!」と思わず読みながら声を出してしまうほど、生徒さんがよく打つ悪い形が^^:

 当ブログでも形について書いてますが、正直この本一冊で大体間に合ってるなwという感じです。

 まあそのへんはブログの良さを活かして、ちょっと違う形でこちらでも紹介していければと思います。

 
 プロやプロを目指してる人なんかは、小さい頃から棋譜並べで自然と石の形が分かるようになるんですが、そういう経験を踏んでる人からすると、目ん玉が飛び出るような形をアマは打ってるんですね~

 幽玄の間の七段くらいの人でも、平気でひどいサカレ形を打ってましたしw

 テキスト作成の参考に幽玄で色々な人の碁をみましたが、もう少し形に明るくなれば!と思ったことが何度あったことか。

  本書はアマチュアがよく打つ悪い形の解説、良い形の解説、さらに悪い形といい形のまとめで、分かりやすく勉強することができます。

 三村先生はアマチュアの事がよくわかっている方だな~と本書を読んで思いました。実はこれとは別に、やさしい問題集の本も買ったんですが、これがまたアマチュアのツボを押さえた本でして。三村先生の書いたものはオススメです。

 さて、今回でオススメ書籍シリーズは打ち止め、のつもりでしたが、当ブログで何故か異様な人気のある本コーナーw(アクセス数が一番多いw)

 これで終わるのはもったいないので、次回は詰碁のオススメ、棋譜並べ、読み物のオススメシリーズなんかも載せていきます~。  
 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。
 
 
人気ブログランキングへ 

 

上手と下手

 ども~こんにちは。豆腐の角です。

  
 囲碁は棋力差が離れている相手でも、置石というハンディキャップ制で差を埋めることができる非常に良いゲームだと思っています。

 しかし、本当に置石はハンディになっているのか、と思うこともあるんですね。

 下手は「この置石で負けるわけにはいかない」と思ったり、「上手は強い!取られないようにしっかり守ろう」と碁全体が硬くなって、手が伸びないという(´・ω・`)

 その点、上手は実は結構気楽なんです。「負けても置石が多いからしょうがない」って気持ちになりますから。

 置石は目に見える盤上のハンディキャップですが、実は同時に精神面で重りがついてるんですね。

 置かせている上手のほうが気楽というのは、なんとも不思議なゲームですw

 まあ、置碁慣れしてない人や、置碁でも負けるの絶対嫌!という上手には、気楽とはいえないでしょうがw

 ふつうに打って負けたら、手合い違いなだけなんですけどね。次の対局時に手合い割り変えればいいだけで。上手はそういうつもりで置碁を打って欲しいものです。

  さて、置碁は上手にとって勉強になるのか、という話をしていきます。

  結論からいうと、本人次第ですw(当然ですがw)

  置石のハンディは、形勢不利な局面を打開するという意味において互先と変わりませんし、寄せは互先もなにもありませんから、勉強になります。

 そういうつもりで碁をうてば、勉強になります。けれど注意しないといけないのは、上手は精神面で気楽だということです。

 気楽だから手拍子で打つことが多くなったり、舐めた手を打ったり。

 そういうことをすればくせになって、互先でも同じような手を無意識に打ってしまい、弱くなります。これがよく「下手と打つと弱くなる」という話なんですね。

 上手の意識の問題であるはずなのに、下手のせいにするとはこれいかに……です。

 また、置碁は下手の打ち方次第、という所があるため、考えてもしょうがないって所もありますから、置碁ばっかり打ってるというのも関心はしませんw

 同格、上手、下手と色々な人と打つことでバランスが取れるんです。

 上手に教えてもらって、同格でその成果を発揮し、上手に教えてもらった恩を自分より下手の人に返す。これが大事だと思います。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ 
  
 
  

豆腐の角が選んだオススメ書籍 第2位


 ども~こんにちは。豆腐の角です。


 今日ご紹介する本はこちら。

 

 「正々堂々高尾の力学」です。実は師匠の本を2位にするか、この本を2位にするかで悩みました。(3秒ほど……)

 先日天元戦の挑戦者にもなられた高尾先生の本で、主な内容は「弱い石をなくして局面をわかりやすくする」「力をためる」「力をだす」です。
  
 藤沢秀行先生を師にもつこともあり、厚みの碁(本書発売当時はとくに)の真髄が書かれています。

 弱い石をなくす、アマチュアは弱点を放置したままほかへ打っていることが多い。

 力をためる、だす、は、厚みを作っても力を出せない、活かせない、そういった方にオススメです。

 手厚く打つと弱点が消え、局面がわかりやすくなります。

 これらのポイントを次の一手形式で学んでいくことができます。次の一手は結構オススメで、気楽に考えてチャンレンジすることができます。後半は高尾先生の棋譜が載っており、お手本を並べながら学ぶこともできます。

 まさにアマチュアの弱点を補う良書です。

 しかし、なんとこれを読んでるのはアマチュアだけではありませんでしたw
 某棋院某プロ現八段(NHK杯にも出たことある)も読んでおりましたw

 地に辛い某先生、本書を読んでしきりに「これいいよな~」といってました。ちなみに続刊の覚のサバキ(小林覚著)は「う~んこれはイマイチ勉強ならんかった」そうですw(わたしもこれは難しすぎると思ったので紹介するつもりなしw)

 プロはサバキが得意な人が多いので、そう思うのかもしれません。特に地に辛い人はサバキ・シノギの碁になりやすいので。

 なので某先生は、厚みを作って攻める人の考え方のほうが、勉強になるのかもしれません。

 プロもオススメする隠れた(?)良書です。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ
 

 

  

骨を鍛える~筋場理論について2


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 まず昨日書き忘れた図を。

 黒が筋場へうった図です。黒1と自分が筋場へ打つのは、白がいる所で蠢くわけですから、自然と黒のダメがつまり、身動きがしづらい。図は全然だめ。

 3で4と出ても切られて困ります。

 Baidu IME_2014-9-8_13-41-27

 さて、では新しい図をみていきます。といっても考え方は同じ。

 白の星に黒がカカリ、白が下がって、ツケて黒ハネた所。×の所が空き三角になるダメ場。さてこれを利用して一歩飛躍した考え方をもちたい。

 Baidu IME_2014-9-9_12-57-30

 ツケノビが頭に浮かぶ人が多いでしょうが、この場合は白1とハネるのが手筋。プロの棋譜でもよくでる手です。

 切りが残って怖そうですが、むしろ白としては切って欲しいんです。
 
 Baidu IME_2014-9-9_12-58-9

 黒が2と切りに対し、3で4に繋いじゃダメですよ。当然3とこちらからアタリを打つのが手筋です。黒4と抜きますが、筋場に石がいっているのがわかります。

 黒に筋場へいってもらう手筋なんですね。ぽん抜きは黒が強くなるのですが、左下の白二子も強く、黒は壁にむかってぽん抜いた理屈で厚みとしてあまり機能しません。つまりぽん抜きの効果が半減しているといえるでしょう。

 Baidu IME_2014-9-9_12-58-42

 黒1つなぎには白2とつなぎます。無駄のないすっきりとした形で左辺を固めることに成功しました。

 Baidu IME_2014-9-9_13-0-26
 
 さて、筋場についてはまだ語り足りないんですが、奥が深いのと資料不足なので、最後に一つだけ。

 黒1は白の筋場へ打った手ですが、この場合好手です。白を分断し、三子がほぼ落ちています。

 このように筋場理論が通用しない考え方の所も結構あります。(注:私が筋場を理解してないだけで、創始者の依田先生はすべて説明できるのかもしれません)

 なんだ、全然ダメじゃないか、と思ったあなた。世の中なんでも切れるハサミなんてありません。ハサミじゃ岩は切れないですよね。

 料理でもそうですが、この料理にはこの道具を、っていうのあるじゃないですか。あれと同じ。このときはこの理屈で考えようとか、そういう考え方の幅を広げることが大事だと思います。

 Baidu IME_2014-9-9_13-2-5

 出刃包丁には出刃包丁で切れるものを。っていう感じですねはい。依田先生が筋場を詳しく書いた書籍を早く発売してほしいものです。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお月さんクリックきぼんぬ!

 
人気ブログランキングへ   

骨を鍛える~筋場理論について。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 
 今日は依田先生が開発(?)した筋場理論のまとめです。

 ちょっと依田先生の筋場説明は初心者には少し難しいかも?と思ったので、自分なりに咀嚼して解説してみたいと思います~。

 まあ初心者でも、この筋場を理解するには「空き三角」を知っている人じゃないとあれですが(;´∀`)

 え?空き三角知ってる時点ですでに初心者じゃないって? まあ細かいことは気にするな(´∀`)人生損するぞw

 
 さて、筋場とは二つ以上並んでいる石の×の所のこと。○は関係ないところです。この×の所と○の所の違いは、×は白が打つと空き三角になる場所である、ということです。

 空き三角になる×の部分が筋場と呼ばれる場所で、筋場へ相手の石を持っていくと相手の形を効率の悪い形にすることが出来、自分が打つと空き三角になるので効率が悪くなる場所です。

 つまりお互い打つと石の効率、働きが悪くなるのが筋場です。

 Baidu IME_2014-9-8_13-25-53

 白が1~3と切ってきました。黒番です。白石を筋場へもっていきましょう。
 
 Baidu IME_2014-9-8_13-29-33

 4とあたりすることで、5とつながせて形を空き三角にさせることができます。形がいびつだな~と感じられればあなたの感覚は健康です!

 Baidu IME_2014-9-8_13-30-29

 似たような局面。×の所が空き三角になる筋場です。黒はここへ白をもってこさせたい。

 Baidu IME_2014-9-8_13-41-53

 黒1と当ててみるとどうでしょう。白2と筋場へもってこさせ、空き三角に繋がり、3アタリから5とつぐのが石の形。

 手を抜くと黒8で白二子が取られますから、6~8と受けるよりありません。みるからに白は窮屈な形ですね。

 しかし、黒1から当てると、こうはなりません。

 Baidu IME_2014-9-8_13-39-13

 黒1から当てると、白2とアタリし、3と黒に筋場へ打たせることができるためです。それでも一応ぽん抜きですから、それほど悪いわけではありませんが、4とノビてさきほどよりも白はゆったりしています。

 Baidu IME_2014-9-8_13-40-11

 そこで黒1とこちらからアタリをするのが手順。先に左側への退路をたち、それから3と当てれば理想図になります。

 Baidu IME_2014-9-8_13-40-46

 プロはこの空き三角でツグ手をできるだけ打たないようにし、相手に打たせるように打っています。

 それがプロの駆け引きなんですね~

 明日も筋場について書いていきます~

 ブログランキングはじめました。一日一回お月さん↓ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 

形を崩す次の一手解答

 ども~こんにちは。豆腐の角です。


 解答の前にケイマの弱点の色々を簡単に載せておきます。

 ケイマの弱点はAのツケコシですが、Aを間接的に狙うBとCも急所になります。Aは直接ぶった切って攻めようという手、BとCはツケコシを狙いに、守らせて全体を攻めようという手です。
 
 Baidu IME_2014-9-7_11-49-58

 実は実戦は□の白石がないので、AとBはあまり考えなかった(右辺の白が弱くなるので)のですが、問題にした図は□に石があるのでAやBも十分好手ですね。こちらも正解でおkです。

 Baidu IME_2014-9-7_12-3-25

 正解は86のツケでした。天狗の鼻ヅケっぽい感じ。これが黒の形を崩す手で、黒は形がよれてしまいます。

 Baidu IME_2014-9-7_12-4-7

 平凡に87なら88で、これはどこかでみた形ですね。□が急所にきています。きりがあるので守りたいですが、どこに守っても空き三角になり、足取りの重たい石になります。

 Baidu IME_2014-9-7_12-5-25

 ツケは様々な状況で使われる手で、実は妙手になる確率が一番高い手です。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。


人気ブログランキングへ

形を崩す次の一手


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は形を崩す問題です。ちょっと先日打った碁をいじった問題図。

 白番です。黒□の形を崩したい。ヒントは相手が守ろうとすると、最終的に空き三角になるところです。

Baidu IME_2014-9-6_13-25-23

 この形を思い出すといいかもしれません?

 Baidu IME_2014-9-1_12-56-8

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ 

骨を鍛える~石の形・ツギ方


 ども~こんにちは。豆腐の角です。


 今日は石のツギ方をやっていきます。ツギ方を舐めちゃダメです。ぶっちゃけツギ方でその人の棋力が分かっちゃいます。
 
 強い人ほどより働くツギ方をします。

 今日はカケツギにスポットを当ててツギ方を勉強しましょう。

 カケツギは好形の代表みたいな形。ありとあらゆる局面で好手になりやすい。理由は眼ができやすいから。□に打てば
すぐ眼ができますよね~またカケツギのように斜めに石を使うと、カケツギの形がつくりやすくなります。

  

 Baidu IME_2014-9-5_12-46-35

 カケツギと対照的に、ちょっと鈍臭そうにみえる「カタツギ」です。堅くついでるからカタツギ。「自分、所詮カタツギですから」そんなふうに聞こえてくる実直なツギです。ちなみにAに白石がないと空き三角になります。カタツギについてはまた別の機会に。

 Baidu IME_2014-9-5_12-47-15

 今日はチャラい・・・・・・カケツギさんが主役ですのでw図は三三定石ですね。黒1とカケツギが定石です。カケツギは眼が作りやすいといいました。眼が作りやすいということは、黒の厚みがより取られにくい強固な厚みとなるということですね。

 Baidu IME_2014-9-5_12-48-27

 意外と多いのがここでカタツギを打つ人。黒1は眼に乏しい。前図と比べると、全体がイキイキとしていない感じ。

 Baidu IME_2014-9-5_12-48-40

 この図で黒の守り方は・・・・・・

 Baidu IME_2014-9-5_13-3-51

 黒1の下がりは、一つの形ではありますが、場合が違います。白2と滑りが切りを狙いつつ、根拠を奪う急所。□の黒石三つ、さらに三角に黒石があるとイメージしてみてください。

 以前やった急所の形にみえませんか?

 Baidu IME_2014-9-5_13-4-27

 ここはカケツギを打つのが定石です。これで黒安心。

 Baidu IME_2014-9-5_13-4-59

 さて、今回失敗図として載せた下がりは、□に黒石があるときに有効です。滑りの急所がないので、黒1と堂々とさがるのがこの場合もっとも働いた受け方。黒の根拠を隅で確保しつつ、三角の白の根拠を奪っています。

 Aの滑りなどがあり、白は根拠がはっきりしていません。

 Baidu IME_2014-9-5_13-6-2

 どういうときに今のような手ができるかというと、黒の星にケイマにシマリがある状態のときに、白が1とツケ、黒が隅からハネて白が3と引いたときに4と下がる。こういう時によくでます。

 ここでも4で2の上にカタツギを打つ人のなんたる多いことか・・・・・・切りはシチョウで大丈夫なんですけどね(´・ω・`)

 Baidu IME_2014-9-5_13-10-48

 ブログランキングはじめました。一日一回ポチッとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
975位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
198位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム