今日は元町碁席さんで囲碁会です。


 ども~こんばんは。

 Windows10になって色々と困惑している豆腐の角です。

 今日は神戸三宮は元町碁席さんで囲碁会です。

 13時から17時までを予定しております。

 事前に連絡いただければ、延長させていただきおまちいたします。
 
 元町碁席

  神戸市中央区元町2丁目9-1 元町プラザビル201号室(東端角部屋) 電話:078‐331‐1844


 今日こられる予定だった方が来られなくなったり、明石で級位者認定大会があるそうで、かなり本日は少なそうです(^_^;)

 少なかったら延々と私と打って検討を繰り返すモードに入ります(´・ω・`)

 入門者は席料のみ。それ以外の方は席料と千円の参加費を頂戴しております。

 (´・ω・`)やっす!?って言われるんですけど、私の指導おためしサービスてきな日なので。

 ぼちぼち名刺作らないとなあ(´・ω・`)

 それではでは!

 ブログランキングやってます。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキング
スポンサーサイト

ざっくり15分で覚える囲碁超入門~実戦編。


 ども~こんばんは。豆腐の角です。

 今日は園長先生との実戦編です。

 豆腐「それでは実際にやってみましょう」

 園長先生「あの~どこから打つのがいいのでしょうか?」

 豆腐「そうですね。基本的に最初の手で盤の端っこにいきなり打つのはあまりよくありません(9路だと少し話はかわってくるのですが省略)たとえば黒1と打つと、2と打たれて息苦しく、×のラインが地を囲めるラインです。働いても働いてもお金の入らないワーキングプアですね」

 園長先生「なるほど。ちょっと耳が痛いお話です(笑)」

 豆腐「まだ最初なので、お互い石がありませんよね。それだけ好きな仕事・役職が空いているということです。つまり碁は最初から社長になれる。会社がまだできたばかりで、いろんな重要な役職が空いているのに、わざわざ苦しい役職に入る必要はないですよね」

 園長先生「なるほど。つまりいきなり社長になれるのですね」

 豆腐「まあ企業したてのベンチャー企業の社長ですけどね(笑)」
  
 Baidu IME_2016-2-25_11-59-56

 豆腐「囲碁はどれだけ相手より最終的に多く地ができるようにするか、また地ができる可能性を作るか、が重要です。なのである程度空間を空けておくといいでしょう。小さい財布より、大きい財布のほうがお金がいっぱい入れられますよね。お金持ちになれるかもしれません。入れ物だけでもね」

 園長先生「今度大きめの財布買ってきます」

 Baidu IME_2016-2-25_12-1-40
 
 園長先生「あとわからないのが、ひっつく時とひっつかないとき、一歩ずつの時ってどういう時なんでしょうか」

 豆腐「まだ碁打っていないのに面白い質問ですねwそうですね。基本的には相手がひっついた時のみ一歩ずつ対処します。先ほどルール説明の際、石の逃げ道、線路の話をしました。白2が来る前の線路は?」

 園長先生「四つです」

 豆腐「そのとおり。2はツケという手なんですが、ツケられると線路が3つになります。それだけ弱くなっているということですね。なのでここで考えられる手段は基本的に二通り」
 
Baidu IME_2016-2-25_12-2-30
 
 豆腐「3とノビという手です。ここに打つと線路が5つ。白2よりも線路が多いということは、黒のほうが接近戦で強く打つことができるということです。まずは自分を強くして健康になってからというのがノビの意味です」
 
 Baidu IME_2016-2-25_12-3-16

 豆腐「ツケられた時にはもう一つ基本手段があります。それが3のハネです。この手はメリットデメリットがある手で、Aと黒石を切る手段が残っているということがデメリットですが、3と打つことで白の線路を二つにしています。先に攻めちゃおうという手ですね」

 園長先生「なるほど。自分を強くするノビか、先に攻めるハネですか」

 豆腐「はい。ノビは自分を強くした受け、ハネは攻撃的受け、です。自社の製品品質・チームの団結力をアップさせたのがノビ、ハネは新しい製品をいきなり開発して勝負にでたってかんじです。まあ売り込みにいったってかんじですかねw」

 園長先生「面白いですね」

 Baidu IME_2016-2-25_12-3-57

 豆腐「なんで相手がひっついてきた時のみが基本いいのかっていうと、自分を強くしよう、って黒が1の次にずーとノビていったとします。白は飛びという手段です。地の囲いあいだと白のほうが早く、相手の地を削ることが先にできますね」

 園長先生「なるほど」

 豆腐「石を一歩ずつ打つのは、必ず繋がっているんですが、効率的にはあまりよくありません。石がひっついてる時は、相手の線路を短くしたり、接近戦での強弱が絡むので効率がいいのですが……もちろん色んな状況によるんですけどね。少し難しい話になりました」

 Baidu IME_2016-2-25_12-4-34

 で、以下が園長先生との初対局です。初めてとはとても思えないくらいうまく打てています。しかし次に初心者らしい失敗がでました。


 Baidu IME_2016-2-25_12-5-43

 豆腐「あー」

 園長先生「?」

 豆腐「園長先生、20の石はたしかにそこに打てば線路1こになるんですけど……」

 Baidu IME_2016-2-25_12-6-4

 豆腐「自分の石の線路もちゃんとみないと」
 
 園長先生「あ!そうか」

 豆腐「自分のいいことだけ考えると、自分のことがみえません。線路が1こしかないことに気づかない、これって人間でいうと不健康なまま病院に行かなかったり、仕事で働きすぎて体調悪いのにそのまま病院いかずに最終的にぶったおれてしまうのとおんなじです」

 園長先生「はいw耳が痛いです」

 Baidu IME_2016-2-25_12-6-26
 
 ちょっとタイムスリップして打ち直し、園長先生の勝利で終局しました。
 
Baidu IME_2016-2-25_12-7-37

 
 終局されると興奮するように滅茶苦茶ハマってしまいました!というお言葉をいただきました。

 園長先生の幼稚園での活動に期待です。 

 ブログランキングやっています。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ
 





ざっくり15分で覚える囲碁超入門~ルール簡易版。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は豆腐のざっくり囲碁入門です。誰かに囲碁を教える時の参考にしていただければ。

 とある囲碁教室での出来事。幼稚園の園長先生が、幼稚園に囲碁を取り入れたいと視察にこられました。

 聞けば、ルールはまったくわからないらしいので、簡単にルール説明させていただくことに。なんで15分かというと、私が指導する次の生徒がくるのに時間が15分しかなかったのでwなので、本当に簡単なところだけと、対局を実際にすることに。


  まず私はイメージからお話します。ルールというと堅苦しいイメージがあるので、まずはその人が知っている事柄とイメージを結びつける事からはじめます。以下は生徒との対局図から。

 豆腐「囲碁は国の領土の広さを競うゲームです。石を使って壁をはり、境界線を作ります」
 
 園長先生「ふむふむ」

 豆腐「白の△で作った領土は狭いですが、それだけ侵入されにくい意味があります。ただし、発展性はほぼありません。こういう領土を「先進国」と私は表現しています。経済が安定しており、病気にもなりにくいですが、発展途上国と比べると経済の大きな発展はありません」

 Baidu IME_2016-2-23_9-24-55

 豆腐「白が先進国であるならば、広い黒は発展途上国です。国でいえばアフリカですね。広ければいいというわけでもなく、広いということは、それだけ侵入されやすい、という意味があります。先進国が資源を求めて植民地にしようとしてきたり……」

 園長先生「なるほど」
 
 豆腐「広いと資源が豊富でうまくやればリターンも大きいですが、リスクもあるということです。なので機を見て、領土を広げることばかりに意識せず、内政をしっかりさせる事が大事です。つまり逆に27の所に黒が打ったりですね」 

 Baidu IME_2016-2-23_9-25-55

 豆腐「ということでいよいよルール説明を。まず石は線と線が混じった交点に打ち、黒から打ち始めて交互に打ちます」

 園長先生「はい」

 Baidu IME_2016-2-23_9-26-59

 豆腐「端から端まで、お互いの石で境界線をはれば終局です。あとは黒が囲った所と、白が囲ったところの交点の数を数えて、その差が大きいほうが勝ちです。囲碁の「囲」は囲むという意味のとおりですね」

 園長先生「なるほど~」

 Baidu IME_2016-2-23_9-28-48

 豆腐「囲碁は相手の石をとることができます。このように縦と横を囲めば白□が取れます」

 Baidu IME_2016-2-23_9-38-21

 豆腐「白石から矢印の方向に線がつながっていますね。そこが石の逃げ道です。子供なんかには「線路」と言っています。これをすべて塞がれたら取られます」

 Baidu IME_2016-2-23_9-32-3

 豆腐「取られる一歩手前で□と打てば、白石の線路は三つに増え、すぐには取られなくなります」

  
Baidu IME_2016-2-23_9-39-2
 
 豆腐「斜めは線路がつながっていないので、逃げ道ではありません」

  
 Baidu IME_2016-2-23_9-35-18

 豆腐「まだルールは色々ありますが、最低限これだけわかれば碁が打てます。とりあえずやってみましょう」

 ということで次回は対局編です。ちなみに対局いれて教えられたのが15分です(^_^;)

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ


 
 

プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
436位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
78位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム