豆腐の角流囲碁入門


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 先日の芦屋芸術村祭りで私は囲碁入門コーナーをやっていました(´∀`)

 今日は昔にも書きましたが、子供に囲碁を教えたい親御さん、ボランティアなどで教えている人向けのを書きます~

 おもに私の入門方法ですので、良くない部分もあると思いますが、少しでも参考になるところがあればと思います。

 
  まず石の置き方~

  まず切り出し方はオセロを知っているか聞きます。大体の子供は知っていますよね(´∀`)自分の知っているものでと例えてもらえると、子供は「結構簡単かも」って思ってくれます。

 オセロは□の枠の中におくけど、囲碁は線と線が混じったとこに交互に置いてくんだよと教えます。
  
 Baidu IME_2014-9-25_11-1-57

 次に取り方ですね。私は石の取り方を「電車の線路」にたとえて説明しています。男の子だと特に食いつきがいいですね。

 真ん中の黒一子から線が繋がっている事がわかります。

 「これがこの黒さんの逃げ道、線路なんだよ~これ全部塞がられると……」
   
 Baidu IME_2014-9-25_11-3-54

 「線路の逃げ道がないから取られちゃう~」

 Baidu IME_2014-9-25_11-5-7

 「これは線路何個かなあ?」

 「えーと……・一個!」

 正解~とこんな感じで説明します。ちなみによくナナメを囲む子がいますが、このやり方だと説明が簡単になります。

 Baidu IME_2014-9-25_11-4-47

 ナナメだと線路繋がってないですからね~

 Baidu IME_2014-9-25_11-9-31

 あとは石取りゲームなどで実際に石を使って覚えてもらいましょう。

 この時、石の取り方をたくさん取らせて覚えてもらうっていうのが一番大事ですので、教える側がボコボコにしてやろうとか思っちゃダメですよ?(たまにいるから困るんですがw)

 下図のような時、焦らず「チャンスだよ~線路一個のとこどこかな~」という感じで教えましょう。

 答えを自分で考えてもらうのが大事。 

 Baidu IME_2014-9-25_11-10-26

 次に石の取り方を石取りゲームで覚えたら(完璧にできてなくてもおk)陣地取りを教えます。

 図のようなのを初手から「1~2~3~♫」などといいながら並べると、喜んでくれますw

 で13くらいまで適当な図を作り、「黒が囲ったところと白が囲った所どっちが大きい?」「黒ー」「じゃあ黒勝ちやなー」

 ってな感じで教えます。地の数え方とかはひとまず置いておきます。一気に説明してもパンクしちゃうので、一日で全部教えようとしないことですね~大雑把にゲームのルールをとりあえず分かってもらえれば、一日目はそれでいいと思っています。

 Baidu IME_2014-9-25_11-11-33

 で、↓の図は実際に祭りの入門コーナーで出てきた所。幼稚園5歳くらいの子です。

 11と打ってきました。こういう一歩ずつ~っていう手を打つ子が結構多いので……

 Baidu IME_2014-9-25_11-12-40

 「それもいいけど、こっちのほうがぐわっ!って感じで囲ってない?いい感じしない?」

 などと教えています。すると結構打てるようになるんですねw(´∀`)子供は大人と比べて考える力はありません。なので理屈で説明されても「?」状態になります。ですがその分、感覚的な所で覚える力があります。

 なので説明も「ぐわっ!」とか「広そう」とかアバウトに、抽象的に説明すると結構いい感じに覚えてくれます。 
 
 Baidu IME_2014-9-25_11-14-10

 さて入門の子との終局図。少し教えた所もありましたが、しっかり囲碁してますよね!

 Baidu IME_2014-9-25_11-17-29

 囲碁入門は焦らない、難しい言葉で説明しない、そしてアホになることが大事です(ぇ)

 子供の目線で碁を教えましょう~ってことで(´∀`)ではでは。

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ

 

 
スポンサーサイト

囲碁のルール4

 ども~豆腐の角です。いよいよ囲碁のルール編も今回で終了です。本来は基本的な囲碁の経営戦略をやっていくので、ルールは簡単な説明に省略させていただきました。

 でもこれだけ分かれば、殆ど打てるんですけどね。ヽ(´▽`)/


 さて、前回は打てない所、着手禁止点についてでしたが、今回は絶対に取られない形を学んでいきましょう。

 ↓の黒は周りを全て囲われましたが、取られる心配がありません。黒石を取るためには、逃げ道を一つ(アタリという)にしないといけませんが、どちらも打てませんよね。これが絶対に取られない形、二眼です。眼が二つあるように見えますね。

Baidu IME_2013-8-24_18-35-59


 一方↓この形も二眼にみえますが、白から打てば黒をすべて取ることができます。

Baidu IME_2013-8-24_18-37-31


 ↓1と打つと、黒一子の逃げ道が一つになります。

Baidu IME_2013-8-24_18-36-57


 そこで↓2と黒は取られないようにしました。すると自分で眼を潰したことになっています。一つしか眼がない形は、取られてしまいます。全体の黒の逃げ道が、一つだけになっていますね。

Baidu IME_2013-8-24_18-37-56


 黒からだと、1に打てば二眼を作ることができます。

Baidu IME_2013-8-24_19-2-30



 絶対に取られない形は、相手に全ての逃げ道を塞がれても、アタリにならない形です。


 
囲碁 ブログランキングへ

 

囲碁のルール3

 ども~豆腐の角です。本日三回目の更新でございます。暇豆腐ですがなにか?

 さて、今回は着手禁止点の説明です。


 ↓石を取った後の形。■の中には白は入れません。石の逃げ道がないからです。自殺手ですね。自殺は囲碁では禁止です。


Baidu IME_2013-8-24_16-53-52


 ↓ただし、黒の周りをこのように囲まれると、黒の逃げ道が一つになっています。こういうときは……

Baidu IME_2013-8-24_16-54-42


 1に打てます。相手の石が取れるときは打つことができます。

Baidu IME_2013-8-24_16-56-4

 白が黒を取った図です↓逃げ道がない所には打てない。相手の逃げ道がない所なら打てる。ということでした。

Baidu IME_2013-8-24_16-56-38



囲碁 ブログランキングへ


 

囲碁のルール2

 ども~豆腐の角です。皆さん、豆腐、食べてますか?今は冷奴が美味しい季節。醤油をかけて頂くのも良し。なにもかけずに食べても良し。タンパク質が豊富な豆腐を食べて、夏バテ対策をしっかりしてくださいね。

 さて、今回は石の取り方です。↓の白を取るためには……

Baidu IME_2013-8-24_9-27-3


 ↓白石のタテヨコの■の部分を黒で埋めないといけません。

Baidu IME_2013-8-24_9-27-58


 ↓黒で囲みました。こうなると白は身動きが取れませんので……

Baidu IME_2013-8-24_9-33-26


 ↓このように取られてしまいます。黒が取った石は、黒のモノになり、碁石入れのフタに入れます。将棋のように取った石は使えませんが、終局時に相手の土地に返してあげる事になり、相手の土地を減らすことができます。

Baidu IME_2013-8-24_9-34-5


 ↓の白石から出てる矢印が石の逃げ道です。線路のように白石から線が繋がってる部分が逃げ道です。ナナメは線路が繋がっていませんので取ることには関係がありません。

Baidu IME_2013-8-24_9-26-52


 白は取られないようにするには、1と逃げ道に石を置くしかありません。すると、線路が■3箇所に増えきました。これですぐには取られない形になりました。

Baidu IME_2013-8-24_13-1-2





囲碁 ブログランキングへ

囲碁のルール1

 どうも~豆腐の角です。今日から囲碁の経営戦略をホットな……思わず湯豆腐になるような話をお送りいたします。

 まずは囲碁を知らない人のために簡単なルール説明を。オセロや将棋は駒を四角の中に置きますが、囲碁は線と線が交わる交点に石を置き、黒→白と交互に打ち進めていきます。

Baidu IME_2013-8-24_8-46-49


杭を打ち込むように打っていき、↓のように黒壁と白壁が出来上がりました。黒の中にあるのが黒の土地。白壁の中にあるのが白の土地です。囲った交点の数が多い方が勝ちになります。

Baidu IME_2013-8-24_8-33-17


わかりやすくすると、↓四角の所が黒の土地。三角の所が白の土地です。黒の四角が35個。白の三角が23個。黒のほうが12個多いので黒の12目勝ちです。(一つの土地を1目と数える)

Baidu IME_2013-8-24_8-36-23
プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
432位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
82位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム