一間シマリにツケ編「生きている石の近くは小さい」(2)


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 なんだか私のブログにしては珍しく、内容が難しくなってしまったでしょうか?

 まあたまにはねw( ̄◇ ̄;)高段者はこんなふうに考えてるのか~という気軽な気持ちで読んでいただけると幸いです。

 さて昨日の続きです。

 少し触りだけ昨日やりましたが、この出来上がり図になるデメリットは、Aの打ち込みがなくなることです。右下が滅茶苦茶強いですからAと打ち込んでもうまみがありません。P7と打たれて白ダメですね。

 Baidu IME_2014-12-10_11-36-18
 
 Aの打ち込みはこの状態なら一応狙えます。まあ黒の多いところなので攻められますけど( ̄◇ ̄;)R5とか下がられて。
 
 Cに白の援軍がくればAも狙いやすくなります。
 
 Bのツケは、右辺は□が二ついて、頑丈だからもう右辺はある程度黒地にさせてもいいや、固めてもいいや、という気持ちの手です。 

 Baidu IME_2014-12-10_11-37-43

 さて、白1に対して2と反発してきたところが今日のテーマ。これは少しも白に得させず、右下を取ろうという意味が強い手です。それと外側に黒石がきたのでL3が弱くなっている意味があります。

 Baidu IME_2014-12-10_11-38-23

 3~8まで。白は、スミでは眼ができず、部分的に死んでいます。しかし、取られるのはおkなのです。

Baidu IME_2014-12-10_11-40-16

 とられてもいいのです。11のキリから18まで。
 
 黒は右下を捕獲することに成功しましたが、その間に白に外側へ石をもってこさせてしまいました。また取れたとはいえ、Aのキリがあり……

 Baidu IME_2014-12-10_11-42-50

 シチョウは黒いいので(当然局面によってはシチョウアタリも有力)21のゲタから絞り、白の形が厚くなります。27と桂馬して白優勢です。

 右下取られたから黒いいんじゃないの?と思うかもしれませんが、右下はそもそも黒の地だったところです。
Baidu IME_2014-12-10_11-43-53

 右下を最初から確定地としてみると、この図と前図と黒地にそれほど大きな差はありません。(前図右下の黒地は約30目。下図は24目。約6目しか増えていない)
 
 前図、黒地は殆ど変わらないけれど、下辺が豊かになった分、白が優勢ということがわかります。黒は黒地のなかでちょっと地が増えただけです。

 Baidu IME_2014-12-10_11-44-42

 こういう取らせて優位に立つ術が身に付けると、すごく碁が楽しくなります。

 碁は基本が全てです。「生きている石の近くは小さい」これ基本ですけど、これを高いレベルでするとこういう高級な応用につながっていきます。考え方は同じですしね。

 基本のレベルが高い人が強い人です。 

 ブログランキングはじめました。一日一回ぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
 
スポンサーサイト

一間シマリにツケ編「生きている石の近くは小さい」(1)


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 今日は中国流の布石から、一間シマリの形についてみていきます。明日以降と続きます。

 テーマ図。白番です。黒は右辺に石数が多く集まっており、それだけ地が出来やすくなっていますし、取られにくい場所とも言えます。つまり黒が強く打てる所ですね。
 

 Baidu IME_2014-12-9_12-55-54

 大場ということで白1とツメました。まあ悪くはないのですが、面白くない感じがしませんか?後手だし、少し物足りないような。

 できれば先手でヒラキが打てたら最高ですよね?
 
 Baidu IME_2014-12-9_12-56-27

 ということで昨日に続いてシマリにツケを勉強していきます~これもよくプロや高段者が打つ手ですね。

 シマリは強い石、ほぼ生きている石なので、ツケた1の石は取られてもいいと見ています。むしろ取って欲しい。

 Baidu IME_2014-12-9_12-56-48

 2と受けてくれるのが白の理想です。3と打ち、4と切らせるのも計画通り。5とアタリを打ってとらせます。(注:次回にも書きますが、これを打つとR7の打ち込む狙いは完全になくなります。固めてもいいとき、打ち込みは狙わない方針のときに打ちましょう)

 こうなると、下辺から三間にヒラキを打ってる形になっています。しかも先手。こういう先手で利益を得ることを利かしといいます。

  N4に受けてもいいのですが、7と打ってもいいです。打ち込みがきになりますよねー
 

 Baidu IME_2014-12-9_12-58-53

 8と打つ手は、利かした×を取りに来た手です。利かした石は取られてもいい、という言葉がありまして、利かした×の石はお仕事を終えた石なんです。なのでこの石はあげてもいい。実は取らせることでさらに仕事をしてくれるんです。

 あ、あと右下△の石はもう腐るほど眼がありますねwなので生きている石の近くにいる×は取られてもいい石ともなります。大体利かした石ってそういう石の近くにいますしねw

 Baidu IME_2014-12-9_13-0-1

 たとえば9とツケて、「はいはいどうぞどうぞ~」と打ちます。こうされると黒は取りに来た手前、取りに行かざる得ません。16まで取りきって、生きている石から10目増えました。

 白は13~17と打って外側に石がきました。×の石がいたから外側に石が自然ときて、下辺が豊かになりました。これは白が儲けています。

 Baidu IME_2014-12-9_13-1-44

 さて、次回にも続きます。

 ブログランキングはじめました。一日一回バナーぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
  

生きている石の近くは小さいから見る様子見のツケ。


 ども~こんにちは。豆腐の角です。

 このブログでは何度も取り上げた「生きている石の近くは小さい」という格言。

 その復習と応用をやっていきます。復習は超初級ですが、応用はプロが使っている手を参考にして学んでいきます。

 黒二眼ある石に×が引っ付いています。この石を取るのは大きいでしょうか?

 Baidu IME_2014-12-8_12-31-22

 答えは「小さい」です。すでに生きている石がさらに強くなってもしょうがないですよね。まあこの黒は二眼で生きてるからこれ以上強くなることもないんですけど( ̄◇ ̄;)

 Baidu IME_2014-12-8_12-31-47

 今日のテーマは小ゲイマシマリです。

 この□二つは堅実にスミを確保して安定した手です。ほぼ生きている石とみていいです。

 Baidu IME_2014-12-8_12-32-43

 よくプロ棋士が1などとツケていますね。NHK杯をご覧の方、よく勉強されている方はみたことがあるかもです(^q^)

 この手は様子見の手で、白としては1を取られてもいいという気持ちで打っています。なんで取られてもいいかというと……

 Baidu IME_2014-12-8_12-33-5

 まあたとえばこのように8までとなれば、黒は簡単に1を取ることができます。

 しかし、小ゲイマシマリは元々生きている石です。生きている石の近くは小さい、ということは、生きている小ゲイマシマリから石を取られても、全然大きくないということです。
 
 それよりも3、5、7と外側に白石をもってくることができます。右辺に模様があるときなどはこれでサバキの手がかりにすることができます。

 Baidu IME_2014-12-8_12-33-46

 次のテーマ図です。右辺の模様が大きいけど、打ち込んでも攻められそう。そんなときに……

 Baidu IME_2014-12-8_12-40-26

 1とツケて様子をみます。黒の打ち方をみて、打ち方を決めようという手です(今日は一つの図しかやりません)

  Baidu IME_2014-12-8_12-40-40

 さきほどのように取ってくれば、9まで。右上はいくら固めてもいい。だって生きている石だから。それよりも目的の右辺を消すことに成功しています。

 さて9とはまた切られる所がたくさんあるのに面白い手ですよね。手堅くツグと足が遅く重たい石になってしまうからです。3、5、7の白石は取られてもいい石とみています。なんでかというと……

 Baidu IME_2014-12-8_12-41-12

 10と切ってきても11。決して助けようとつないではいけません。12取りなら13トビくらいで。

 何度もいいますが、右上の黒は生きています。そこから×の白石を取るということは、復習の2図目とおんなじ理屈です。つまり小さいということですね。

 それよりも13と攻められないようにする事が肝心で、ここが強くなれば□の黒を逆に攻めれる立場になります。

 Baidu IME_2014-12-8_12-42-7

 よくプロや高段者がシマリの所へツケているのは、シマリの石を取ろうと考えているのではなく、「どう受けますか?」と様子をきいているんですね。

 生きている石から取っても小さいという事が分かれば、「石を取らせて優位に立つ」ということができます。

 特に級位者の方はカス石(生きている石の近くの石)を取りにこられます。そういう人に対して一歩抜きん出ることができます。
 ブログランキングはじめました。一日一回↓のバナーぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
 
 

 
   

小さなストーリーで覚える囲碁用語2


ども~こんにちは。豆腐の角です。

 
 用語7つ目「ケイマ」


 将棋の桂馬からきています。主に相手の動きを制限する攻めに使われます。

 一間トビが穏やかな打ち方なら、ケイマは積極的な打ち方。その分一間トビより隙があります。


 Baidu IME_2014-3-1_10-42-59

 用語8つ目「ケイマにツケコシ」

 □に石があるとき、1とケイマに対して反撃する手を「ツケコシ」といいます。一間トビよりも切られやすいのがケイマの弱点。

 黒のケイマに、1と白もケイマで打つ形。黒の桂馬の腰につけるイメージです。

 桂馬(´・ω・`)「ん?なんか腰にひっついてきたぞ?」

Baidu IME_2014-3-1_10-43-31

 ただし、ケイマにツケコシで注意しなくてはいけない点は、4とアテられた時にシチョウをしっかり考えとかなくてはいけないこと。

 黒もツケコシを打たれても戦える状況かどうかを意識しておくこと。
 
 Baidu IME_2014-3-1_10-44-49

 何もなしで桂馬にツケて切るのは良くない。4とノビられても、黒はキリ違い両方伸びている形。格言には「キリ違い一方伸びよ」というのがあるが、一方どころか両方ノビている。

 黒は悪いはずがありません。  


 Baidu IME_2014-3-1_10-46-0
 
 ブログランキングはじめました。一日一回扇子をぽちっとおねがいします。

 
人気ブログランキングへ 

小さなストーリーで覚える囲碁用語


 ども~こんにちは。豆腐の角です。


 必要最低限に覚えて欲しい囲碁用語を、ストーリー仕立てにして覚えようというコーナーです。
 

 一つ目「デ・出る」

 
 デテこんかい!(╬゚◥益◤゚)  

Baidu IME_2014-2-19_11-4-19

 二つ目「オサエ」

 (╬゚◥益◤゚)    ま~オサエオサエてヽ(´▽`)

 Baidu IME_2014-2-19_11-4-37

 三つ目「ノゾキ」

 「お~いい湯やなヽ(´▽`)/お?風呂場の壁に小さな穴が空いてる!(´∀`)キター!女湯ノゾキしたろーーーー!」

 Baidu IME_2014-2-19_11-5-58

 (/ω\)イヤン

 (´<_` )速攻フタされた……「ノゾキにつがぬバカはなし」か……(強い人同士だとノゾキにつがないケースもある。別にみられてもいいと思っているわけではない)


 Baidu IME_2014-2-19_11-6-24

 ちなみにすぐつがないと、2と壁の穴に目を押し込んでくる。

 Baidu IME_2014-2-19_11-8-6

 四つ目「裂かれ形」 

 さらにフタをしないと、目が壁を突き破ってくる。白だけつながってて、黒だけバラバラ。これを裂かれ形といい、黒の最悪の形。

 「(;´д`)やべ!壁つきやぶっちまったwまあいいかこれで見放題( ̄ー ̄)ニヤリ」

 Baidu IME_2014-2-19_11-8-23

 五つ目「タケフ」

 覗き魔(´∀`)「ぐへへ今日はこの女湯を覗いてやろう」

 番頭(´<_` )「皆の者、フォーメーションT!タケフ!」

 Baidu IME_2014-2-19_11-10-33

 6つ目「タケフの両ノゾキ」

 覗き魔(´∀`)「あれ?なんか覗きやすくなったぞwわざわざ壁を開けてくれるとは……む?」

 番頭(´<_` )「ふっ、覗いた先も男湯じゃ!」

 覗き魔(´∀`)「おぇぇぇぇぇええ」

 切れない所を覗いているので白悪手。
 

 Baidu IME_2014-2-19_11-10-51

 ブログランキングはじめました。一日一回↓のハートをぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ
プロフィール

豆腐の角

Author:豆腐の角
ども~こんにちは。豆腐の角と申します。

棋力は東洋囲碁八段~九段を行ったり来たり程度。兵庫県を中心に、関西で囲碁を教えて生活しています。

現在の所、ネットはカフェトークをhttps://cafetalk.com/tutors/profile/?id=36141&lang=ja参照ください。

リアル個人指導一時間2500円。棋譜添削は三局分を簡単にまとめたものを千円でやっています。(需要の状況により、値上がり変更があるかもしれませんが、ご了承ください)
入門は30分500円から。お気軽にどうぞ。

カフェトークはちょっと無理!でも豆腐は信頼できる!という方は、豆腐とご相談で直接やりとり契約もおkです。生徒さんとの信頼の元やらせていただいております(´・ω・`)

 

みくろっく

みくろっく
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
囲碁

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
432位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
82位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム